1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報
  3. 漫画・本

お得な情報満載!! 買取価格情報

ばらかもんを買取しました

みなさん、こんにちは!

今日は「ばらかもん」を買取しました。

 

5958 (1)

 

ばらかもんはスクウェア・エニックスで掲載されていて、2014年夏にアニメ化もされた大人気コミックですね!

これは大まかにいうと主人公の書道家が島暮らしを始める、というストーリーです。

主人公の半田くん(通称:先生)がかなりの都会っ子で、

島の住人の暖かさに触れて最初はびっくりしながらも打ち解けていくんです!

島暮らしだとコンビニがないとか、電波が届かないとか色々不便だし住みづらいかなって思いますよね?

それもそうなんですが、それ以上に住人があったかいんです!(笑)

電話を貸してくれたり、一人暮らしの先生を心配してご飯を作ってくれたり。

特に近所の子どもたちが先生にじゃれているシーンなどは見ていてほっこりしてしまいます!

さらに先生が学生の頃のエピソードをまとめた「はんだくん」も刊行されているので、

そちらもあわせて読んでみてはいかがでしょうか?

 

漫画買取のメニューはこちらから。

宇宙兄弟を買取しました

51iF+j4rpvL._AA300_

 

幼いときから弟のヒビトと兄のムッタはふたりで宇宙へ行こうと誓い合っていた。

そして、そんな夢を語り合っていた19年後の2025年。

ヒビトは夢を叶え宇宙鵜飛行士として活躍している一方で、ムッタは無職になっていた。

そんな中、ムッタは小さいときからの夢を思い出しつつヒビトの後を追うように宇宙飛行士を目指し始める。

 

そして、ムッタは長期間の選抜試験に合格し、JAXA・宇宙航空研究開発機構の宇宙飛行士候補生に選ばれた。

アメリカのNASAで同じく宇宙飛行士の夢を追う仲間と過酷な合同訓練に挑戦する。

時同じくして、月で訓練していたヒビトに予期していなかった災難が降り掛かる。

果たしてムッタは宇宙飛行士として合格するのか…

そしてヒビトはピンチを切り抜けられるのか…

 

 

とまぁおおかたのあらすじはこんな感じです。

 

 

宇宙や科学に全然興味がなかった私ですが、友達に勧められ読んでハマりました。 読んでから初めて知ることもあり、また感心させられることもあり、なにより心温まるいいお話が多い。

だから、いいお話がたくさんある漫画が大好きという方には是非読んで欲しいです。 

 

漫画買取のメニューはこちらからどうぞ。

暗殺教室を買取しました

316KOOC3KKL._SL500_AA300_

 

はじめは友達が教えてくれたのがきっかけで気がつくとハマっていました。ですが、漫画に興味が無い私は最初感心がありませんでしたが、ちょっとした用事で漫画喫茶に言った際に手に取って読んでみました。

読んでみた感想は今までにないマンガという印象を受けました。

地球を破壊する謎の生命体がなぜか落ちこぼれクラスの担任としてやって来て、生徒らは殺し屋となってこの謎の生命体を殺す事を政府より依頼される。

とまあでたらめで、全く現実味がない漫画です。

ここまで現実離れした設定にハマりこういった話を思いつく発想力に思わず関心してしましました。

基本のストーリーは、生徒たちが担任を殺そうと努力すればするほど、担任と生徒たちの絆が深まっていくという不思議な話。
人間離れした担任の先生の能力の凄さの割には、極めて人間っぽい欠点がいくつかあって、その欠点が出てくるたびに説明が入るというような小ネタもおもしろいです。
ネタを割らないように魅力を説明するのは難しいのです。でも、考えられないようなことを「くだらない」と切り捨てるような人でない限り、少なくとも一回手に取るくらいの価値はあると思います。
だから、漫画喫茶等で一回読んでみればいいのではないかと思います。

私も漫画喫茶で読んで、ハマった者のひとりです。
なので一度、読んでみるのがいいかと…。

漫画買取のメニューはこちらからどうぞ。

とある科学の超電磁砲を買取しました

51tL-IK1xRL._SL500_AA300_

 

東京都にある学園都市は、総人口230万人を誇る大都市。総人口のうち約8割を学生が占めており東京都の西側3分の1の規模がある。

ここでは学生である人は全員対象のある実験が行われていた。それは超能力開発実験であった。

学生である人は超能力が全く無い「無能力者(レベル0)」から超能力の才能がある「超能力者(レベル5)」の6段階のレベルに分けれ能力を開花させていく。

学園都市の中で7人しかいないレベル5の一人である御坂 美琴(みさか みこと)は電撃を操るその能力から「超電磁砲(レールガン)」の通称を持つ学園都市第3位の常盤台中学2年生。

美琴は学園都市で起こる様々な事件を解決していく…

あらすじはこんな感じでした。

登場人物すべてのキャラの個性が確立されていて他より目立って見えました。単に漫画の登場人物として、それぞれ思春期の女の子が抱えているリアリティというもの描いているので、彼女たちが魅力的で輝いて見えました。

例えば、レールガンとも呼ばれる御坂美琴は、お嬢様学園に通う中学2年生にして、かなりのツンデレ娘。

空間移動能力者の白井黒子は御坂のことが好きな過激派お嬢様。

そして、黒子の友人でもあり天然入った初春飾利。

彼女たち三人の心が晴れやかになれるような活躍は読者を夢中にさせずにはいられません。

世界観が面白くてよくできた作品だと思います。

 

漫画買取のメニューはこちらからどうぞ。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら