1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報
  3. 漫画・本

お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「ヒル」を買取致しました!

ヒルの画像

みなさんこんにちは。
本日、本買取アローズでは不思議な世界観が描かれている漫画「ヒル」を買取致しました。

この漫画の面白さは主人公の佐倉葉子が空き家を巡りながら生活をし、空きにしている家の住人が帰ってくるまでその家で普通に生活するという物語です。

この侵入を繰り返し生活をする人を「ヒル」と呼びます。
世間一般でいえば家宅侵入罪ですが読んでいくにつれて段々はまっていく漫画です(笑)

実際に出来ないことだからこそ読んでいてハラハラ・ドキドキして次の展開が楽しみになる不思議な漫画です。

ただ空き巣に侵入し生活をするということではなく、事前に侵入する家を決め侵入相手の生活時間帯を調べたり、合鍵を作ったり、侵入して生活をしたり…。普通の生活とは言えない不思議な世界が広がっています。

帰る際には侵入したときと同じ形に元に戻し、ヒル同士のルールとして他の侵入相手のテリトリーと被ってはいけないなど、ヒルにもいくつかルールがあります。

漫画の中ではヒルは死者として扱われているが実際ヒルは死者ではないというところや死んだはずの同級生マコトが現れたりとても不思議な感覚になります。

その同級生マコトに出会ったことがきっかけで色んな展開が生まれていきます。
そして現実世界では信じられないようなことなのに読み進めているうちになぜか身近にヒルがいそうな感覚に陥ります。

そう思わせるのも作者今井大輔さんの作戦なのかもしれません。
働かずに毎日空き巣になっている人の家に侵入し楽な生活をしていそうなヒルですが、その反面お金もなく毎日生きることが精一杯で危険も隣り合わせの生活。

ヒルも大変なんだなと…(笑)
働くことは大変ですがヒルを読んでいると働くことの大切さも知ることが出来ました。

全く考えもつかないことが描かれているからか、読んでても飽きず次はどうなるのかと気になる展開ばかりです!
不思議な世界・異世界に興味がある人やドキドキ・ワクワクした展開に出会いたい方は是非読んでほしいと思う漫画です。

本買取アローズでは漫画「ヒル」を高価買取致しております。
漫画の他にも教科書や専門書なども買取しており買取業界トップクラスです!

お昼の12:30までにお申し込みいただいた場合にはお申し込み当日にも集荷可能ですのでお気軽にご利用くださいませ。
本買取アローズの漫画買取ページでは他にも様々な漫画を買取しております。買取の際の参考に是非ご覧ください。

漫画「よつばと!」を買取致しました

よつばと!の漫画

みなさんこんにちは。
本日、本買取アローズでは海外でも人気の高い漫画「よつばと!」を買取致しました。

この漫画の主人公は元気で明るい、自身の年齢を実際は6歳のところを5歳だと勘違いしていたよつばという女の子。

髪色は緑色で髪型は四葉のクローバーをモチーフにした可愛らしい容姿で自由でマイペースで気分屋のよつばですが、かなり謎の多い少女で血縁関係のある両親はおらず人種や国籍は不明とのこと。

漫画「よつばと!」に出てくる町は紫陽花市という人口が20~30万人ほどの架空の町が舞台になっています。

漫画以外にもCD、フィギュアなども多く発売されており、漫画の中に登場するダンボーと呼ばれるダンボール製のロボット型スーツは「よつばと!」の中でも人気のあるキャラクターです。

よつばには父親はいますが、南の島で拾ったという衝撃的な過去があります。
しかしよつばは周りの目を気にせず自由奔放でしっかり自分を持っている、そしてその性格が羨ましいなと思いました。

「よつばと!」の他にも短編も連載されており、「よつばと!」は日本のみならず数多くの国でも翻訳され連載されている為、人気が高いです。

グローバル社会になりつつある現代ですが、やはり国籍や人種差別は未だに問題となっている。

そして周りの目を気にしながら行動する人が多い日本ではよつばのような周りの目を気にせず行動できるというのは羨ましいと思う人も多いのではないでしょうか?

よつばは周囲から「変わった子」や「おもしろそうな子」と思われているがよつば自身は周りの目を気にすることなく毎日を元気に過ごしています。

周囲からの自分自身の評判や周りの目が気になる、今自分に自信がない方、そう思う方には是非読んでいただきたい漫画です。

この漫画のキャッチコピーである「いつでも今日が、いちばん楽しい日」は毎日を楽しく生きることで大切な事だなと思いました。

「よつばと!」の作者あずまきよひこさんは「うる星やつら」や「セーラームーン」など有名なパロディ漫画などを描いていた人物で多くの賞を受賞しています。

この漫画を読めばもしかしたら自分自身の考え方が少し変わるかもしれませんよ?
本買取アローズでは「よつばと!」を高価買取いたします。漫画以外の専門書や教科書など多数買取しております。

本を買取してほしいと思ったら是非、本買取アローズをご利用くださいませ。
漫画買取ページでは他にも様々な漫画を買取しておりますので合わせてご覧ください。

漫画「花にけだもの」を買取ました!

花にけだものの画像

みなさん、こんにちは!
本買取アローズでは女の子が憧れる展開がたくさんあり、自然と恋したくなる漫画「花にけだもの」を買取ました。

「花にけだもの」は杉山美和子によるSho-Comiにて2010年から2012年に連載された少女漫画です。サブタイトルに「愛おしくてたまらない」というように主人公のキューちゃんが本当にピュアで乙女でキューちゃんが恋している相手で王子様のような柿木園豹の気持ちが分かるほど可愛らしい女の子です。

そんなピュアとは対照的なプレイボーイな豹は女子生徒の憧れの的!こんなかっこいい人いるかな?と思った反面、現実にいてほしいと願ってしまう。そして恋したいと思わせてしまう豹はやっぱりイケメンですね。

ひょんなことから、キューちゃんはまだあんまり知らない豹にファーストキスを捧げてしまうのです。初めての彼氏と喜んでいたキューちゃんですが、徐々に豹の本性を知っていくにつれて悲しい想いをしていきます。そんな時にずっと傍にいたのは、言葉の数は少ないが優しすぎる豹の友達、和泉千隼の存在。

千隼はキューちゃんに少しずつ惹かれていきます。モテ過ぎる王子様か傍にいてくれる優しい王子様か…いや迷いますね。初恋がこんな展開だったらこの恋は難解すぎますね。そして本当の恋に出会ったことのない豹もキューちゃんに対して葛藤するシーンもたくさんありなんだか切ないです。

話が進むにつれて、豹が恋を知ったときにみせる表情は本当にキュンとします。1巻では「花にけだもの」の題名を見てあ~なるほど!と思ったのですが、個人的に最終話を読み終えるとケダモノはどこにいった!?と思えるぐらいピュアです(笑)

1巻読み始めると止まらなくなる展開盛り沢山です。ぜひ「花にけだもの」を読んであなたのお気に入りのシーンを見つけてください!ちなみに私は豹が思い切って髪を切るシーンにときめきました!なぜ切ったのかはぜひ漫画でお確かめください!

本買取アローズでは、漫画以外にも参考書や幼児教材など幅広い様々なジャンルの本を買取しています。当社ではお客様に負担を抑えれるように宅配買取を実施しています。また、お昼の12:30までにお申し込みしてくださった方には、当日集荷も可能でございます。

他にもお客様に満足していただけるようなサービスがたくさんありますので買取してほしいと思ったら是非本買取アローズの宅配買取を気軽にご利用くださいませ。漫画買取ページでは他にも様々な漫画を買取しております!合わせてご覧ください。

漫画「僕だけがいない街」を買取りました!

僕だけがいない街の画像

本買取アローズをご覧のみなさん、こんにちは。
本日は実写化やアニメ化で話題を呼んでいる漫画「僕だけがいない街」を買取ました。

「僕だけがいない街」は三部けいによるヤングエースにて2012年7月から2016年4月まで連載されているミステリー・サスペンス漫画です。単行本は累計部数429万部突破!!「マンガ大賞」を3年連続ランクイン、「全国3000店の書店員と選んだコレ読んで漫画ランキング」第1位に選ばれるなど数々の人を魅了しています。

私はアニメをきっかけに漫画を読み始めたのですが、アニメとはまた違った展開があり毎冊ドキドキしながら読んでいました!「僕だけがいない街」の主人公、藤沼悟は再上映(リバイバル)という特殊能力を持っています。過去に戻れる!となったら、皆さん結構欲しい能力じゃないですか?

私は日常的に使いたい!と思いました!ただ、悟の場合はリバイバルするのは直後に悪いこと(事故・事件など)が起こるときに原因が取り除けるまで何度もタイムスリープするというかなり疲れる能力ですね!事件が解決すれば±0ですし、解決しなければマイナスになるような能力…ちょっとしんどいですね(笑)

そんな悟の母親があることをきっかけに殺されてしまいます。母親を救いたい悟はリバイバルを願いますが、タイムスリープした場所はなぜか悟が小学5年生のときの北海道でした。実は小学5年生の時に悟の周りでは連続殺人誘拐事件があり、母親との死に関係があると気づき悟は事件と向き合っていくのです。

ここからがもう展開が毎回毎回気になってしょうがなかったです。現代と過去を行き来し、犯人を捜していく悟。私自身も物語の世界観にとても入り込み、登場人物みんなが犯人にみえてしまいました(笑)読み合わってもまた最初から読もうとなるくらい細かな描写が多いので読み応えが凄い!

最近では映画化もあり、さらに話題を呼んでいます!ぜひこの機会に読んでみてはいかがでしょうか?北海道の軽い別れの挨拶として漫画でも何度か出てくる「したっけ」をきっと口にしたくなります。

本買取アローズでは、過去の買取実績や高価買取中の漫画の情報を公開しております!お客様に安心して買取して頂きたい、また他社との比較もして頂きたいからです。そこには本買取アローズの他社には負けないという自信の表れでもあります。

他にも送料無料などの諸費用がかからない点や、お昼の12:30までに申し込みいただきますと当日中の集荷も可能ですのでお急ぎの方にもとても便利です。サービス充実な本買取アローズまでお気軽にお問い合わせください。漫画買取一覧ページも是非チェックしてみてください!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら