1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報
  3. 漫画

お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「だがしかし」を買取いたしました。

だがしかしの画像

こんにちは!
本日、本買取アローズでは懐かしいお菓子に出会える漫画「だがしかし」を買い取りいたしました。

 

昔子どものころによく食べたうまい棒、蒲焼さん太郎、フエラムネ・・・どれも懐かしい響きですよね~。
「だがしかし」はそんな懐かしい駄菓子がたくさん登場するノスタルジック要素満載の漫画です。

 

主人公の鹿田ココノツ(しかだ ここのつ)はとある半島の田舎町に店を構える駄菓子屋の息子で高校1年生。夢は漫画家になることだが、父親のヨウは実家の駄菓子屋を継ぐことを強く望んでいます。しかしココノツにはそんな意思は全くなく、ココノツとヨウの思いは平行線を辿る日々・・・。

そんなある日、都会からやってきた駄菓子マニアの美少女・枝垂れほたる(しだれ ほたる)がココノツの前に現れます。
駄菓子好きのほたるはシカダ駄菓子に感動し、あらゆる手段を使ってココノツに駄菓子屋を継がせようとします。しかしココノツにとってはいい迷惑。
こうして少年×少女×駄菓子というおかしな組み合わせのストーリーが始まります。

 

本作品の見どころはなんといっても「駄菓子」!
誰もが知っているあの懐かしい駄菓子が数々登場し、駄菓子を巡って展開するストーリーに時折読者をどこか懐かしい世界へと誘います。
漫画と駄菓子という奇妙なコラボに中毒者が続出し、サンデーの連載が開始するやいなや熱狂的な反響を呼んだとか。
単行本の発行部数は2016年2月時点で累計170万部を突破しており、また読者からの熱い支持により2016年にはテレビアニメ化もされ、高評価が冷めやらぬ中、2018年には第2期までが放送されています。
そんな魅力と実力も兼ね備えた、おかしな世界観をあなたものぞいてみたくなりませんか?

 

 

本買取アローズでは漫画「だがしかし」を始め、参考書やビジネス書、教科書など様々な本の高価買取をおこなっております。
「読み終えた大量にある本の処分に困っている・・・」「買取は初めてでよくわからない・・・」そんなお客様の悩みに本買取アローズは常に寄り添ったサービスを提供しております。
宅配買取サービスではお客様のご指定いただきました日時にご自宅まで本の集荷に参ります。
その際当日午後12時半までにお申し込みいただきますと当日の集荷も可能となっておりますので、お急ぎの方にもおすすめ!
またご希望のお客様には梱包キットを無料で配布いたしますのでお気軽にお申しつけください!

さらに本買取アローズでは期間限定で買取価格30%UPのキャンペーンも実施中!
この機会にぜひ本買取アローズをご利用くださいませ!

詳しい買取商品やキャンペーンにつきましては本買取アローズの「漫画買取一覧ページ」をご覧ください。

漫画「ニーチェ先生~コンビニにさとり世代の新人が舞い降りた~」を買取!

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~の画像

こんにちは!
本日、本買取アローズでは漫画「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」の買取をいたしました。

 

恋愛に興味が無い、無駄遣いをしない、気の合わない人とは付き合わない、と基本的に「欲が無い」という特徴を持つ1990年代前後の世代を世間は「さとり世代」と呼びます。
そんなさとり世代からひとりのコンビニアルバイトの大学生、仁井智彗(にい ともはる)、通称ニーチェ先生がフォーカスされ、注目を集めます。
スリーセブン寺院通り店という架空のコンビニを舞台に、接客業であるにも関わらず自身の信念に沿った正直者のニーチェ先生、そんな彼の行動に心の中でツッコミを入れ続ける先輩アルバイトの松駒くんを中心にストーリが展開されます。

 

ある日コンビニにやってきたひとりの客がニーチェ先生の接客に難癖をつけます。そして「お客様は神様だろうが!」と言い放つ客を「神は死んだ」と哲学者ニーチェの名言で撃退します。
この一言がニーチェ先生がニーチェ先生と呼ばれるたる所以となり、そのほかにも数々のエピソードに神がかりな機転で切り返すシーンには笑いをこらえきれません!
そしてそんな大物新人に冷や汗をかきつつも的確に突っ込む松駒くんのツッコミもまた見どころのひとつで、ニーチェ先生とのやりとりはまるで完成度の高い漫才を見ているようです。

 

実はこの作品、実際のコンビニがモデルとなっておりアルバイトの松駒くんがなんと作者さんなのです!さらにニーチェ先生もそのコンビニで勤務するコンビニ店員さんというから驚き!
作者は2012年からツイッターで彼とのエピソードをフィクションを交えながらつぶやいていたらしいのですが、本人にばれてしまい2013年4月にはつぶやきを終了したそうです。
しかしその後ツイートを集めて公開できるウェブサービス、通称Togetter(トゥギャッター)につぶやきをまとめたところ大反響を呼び、コミックジーンの編集者が目をとめたことにより漫画化となったそうです。
そんな話題沸騰の本作品、一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

 

本買取アローズでは漫画「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」の高価買取を行っております。
また送料、手数料、査定料、梱包材を無料でご案内しておりますので、初めての方にも安心してご利用いただけます。

漫画だけでなく参考書、ビジネス書や洋書など多数ジャンルの取り扱いもございますので、ご不要になりました本はまとめて本買取アローズにおまかせください!

詳しい買取商品やキャンペーンにつきましては本買取アローズの「漫画買取ページ」をご覧ください。

漫画「深夜のダメ恋図鑑」を買取しました。

深夜のダメ恋図鑑の画像

こんにちは!
本日、本買取アローズではスカッとしたい方におススメ漫画「深夜のダメ恋図鑑」を買取いたしました。

 

「浮気なんて男の本能みたいなもんなんだよ」「可愛くも無いババアのATMになるのはゴメンだね」
こんな男性、あなたの周りにいませんか?
本作品はそんな戯言をつぶやく的外れなダメンズをバッタバッタと論破していく爽快なストーリーです。

主要人物の一人、佐和子は彼氏の諒くんと同棲を始めるのですが、諒くんの数々の失言に佐和子の怒りは日々募るばかり。
ある日仕事から帰ってきた諒くんは「俺は仕事で疲れてるんだよ!」と家のことを何もせず文句タラタラ・・・。
そんな諒くんを見かねた佐和子は痛恨の一言を放ちます。
「あたしは仕事に家事にお前の世話で疲れてるけど・・・仕事だけして疲れてるの?大丈夫?病気?」
こんな思い、抱いている女性の方も少なくないのでしょうか?
あっさりと論破されてしまった諒くん、その後も幾度となく佐和子をイラつかせてはけちょんけちょんにされます(笑)

その他にも元ヤンの円(まどか)は親から半ば強制的に組まれたお見合いで初めて出会った男性に「一人が長いと外食も飽きてきてしまう。誰か俺のメシ作ってくれないかな」「親の面倒を見てほしい」と自分の主張を延々と語られます。
もちろん家事のことや親の老後のことは大事ではあるものの、初対面であるにも関わらずずけずけとモノを言う彼に円は思わず会話を遮るように「召使でも雇われてはどうですか?」と一撃。
お見合いの意味ないじゃん、とも思えますがこの一言にはスカッとさせられますね。

 

この漫画ではそんな日々の思いをすべて男性にぶつけてくれるので、読み終えた後はなんだか清々しい気分になれます!
男性に対して日々ストレスを抱いている方、はたまた女性の気持ちが理解できないとお考えの男性にもぜひ一度読んでみていただきたい一冊となっています。

 

 

本買取アローズでは漫画「深夜のダメ恋図鑑」の高価買取をおこなっております。
読まなくなった漫画の処分にお困りの方はぜひ本買取アローズにおまかせください!
漫画のほか、ビジネス書や専門書、教科書などの本も買取可能でございます。

本買取アローズではコストカットを日々徹底し、削減できた分をお客様の査定額に上乗せさせることで高価買取を実現しております。
他店でご納得いただけない金額で査定されてしまったお客様にも満足いただける高価買取に努めております。
さらに宅配買取サービスや、梱包キットの無料配布などのサービスも充実!
送料、手数料、査定料が無料であることも本買取アローズが選ばれる理由のひとつでもあります。

買取でお悩みの際にはぜひ本買取アローズへのお申込みをお待ち申し上げております!

 

詳しい買取商品やキャンペーンにつきましては本買取アローズの「漫画買取ページ」をご覧ください。

漫画「鋼の錬金術師」を買取いたしました!

鋼の錬金術師の画像

こんにちは!
本日、本買取アローズではアツくなれる漫画「鋼の錬金術師」を買取いたしました!

 

本作品は「銀の匙 Silver Spoon(シルバースプーン)」や「アルスラーン戦記」でも有名な荒川弘さん作のファンタジー漫画です。

有名作品だけに皆さんご存知かもしれませんが、簡単にあらすじをご紹介させていただきます。
19世紀の産業革命期をヨーロッパをモチーフにしたこの作品の舞台では「錬金術」が普及していました。
主人公エドワード・エルリック、通称エドは史上最年少で国家錬金術師の資格を得た天才錬金術師。
エドの母はエドが小さいころに亡くなってしまっており、そのころから弟のアルといつか錬金術で母を生き返らそうという目標を密かに掲げていました。

月日を経て錬金術師となったエドとアルは母親を生き返らせるべく錬金術を唱えます。しかし錬金は失敗、アルは左脚を、アルは身体すべてを失ってしまうことに。
彼らが唱えた錬金術は「人体錬成」という言わば錬金術における最大の禁忌だったのです。
エドはアルまで失ってしまうことを恐れ、自らの右腕を代価にアルの魂を鎧に定着させることになんとか成功させます。

代償として身体を奪われ、途方にくれていた兄弟はある日「賢者の石」の噂を聞きます。
「賢者の石を手にしたものは元の姿を取り戻すことができる力を持つ」
そんな噂を耳にした彼らは互いのために再び立ち上がり、賢者の石を探す旅を始めるのです・・・。

 

兄弟の熱い絆が繰り広げるストーリーやアルに迫りくる強敵との戦闘シーンなど、手に汗握る展開に一気読み間違いなしです!
単行本は全27巻で完全版も全18巻で発売中です。

 

 

本買取アローズでは「鋼の錬金術師」の高価買取をおこなっております!
他社での査定額にご納得いただけなかった方でも本買取アローズであれば高価買取をお約束いたします。

さらに漫画だけでなく専門書やビジネス書、洋書など幅広い買取が可能でございます。
ご自宅に眠っている本、まとめて売りたい際にはジャンル関係なく買取させていただきます。
さらにご自宅まで商品を集荷をさせていただく宅配買取システムもございますので、わざわざ店頭に持っていく手間もかけさせません。
その際の送料も無料でご案内しており、ご希望のお客様には梱包キットをご用意させていただいております!

お客様第一の本買取アローズはお客様に満足していただける様日々努めております。
皆様のご利用を心よりお待ち申し上げております!

詳しい買取商品やキャンペーンにつきましては本買取アローズの「漫画買取ページ」をご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら