お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「恋と嘘」を買取ました!

恋と嘘 3

本日は、漫画『恋と嘘』を本買取アローズで買取ました。

2014年より連載が始まり、2017年7月にはテレビアニメ化。2017年10月には実写映画は公開されるなど、乗りにのっている漫画のひとつである。単行本は講談社ミックスより6巻まで(2017年10月17日現在)発売されており続きを心待ちにしている読者もたくさんいるのではないでしょうか。

作者はムサヲさん。少年漫画では珍しく女性が描いていることでも有名。そのため普段は少年漫画は読まないという方も読みやすく女性からの支持も高い一冊となっています。

自由恋愛が禁止。人生のパートナーを国が決める。これだけ聞くとありえないと感じるが、これは国が遺伝子情報に基づき最良の人物を決定し、結婚させ子供をつくることを義務つけた超・少子化対策基本法(通称 ゆかり法)なのである。少子化問題が深刻な状況にあるといわれている現代。これは漫画であくまでフィクションだからありえないとは言い切れないところが魅力のひとつである。

16歳になると政府通知が届き縁もゆかりもない相手との結婚が決まる。16歳の誕生日を目前に主人公 根島由佳吏は長い片思いの相手小学校からの同級生高崎美咲に告白をする。すると二人は両思いだったことが発覚。そのとき役人が現れ、根島の相手は真田莉々奈という人物だと政府通知を渡される。

政府通知を拒否すると社会不適合者と裏付けされ社会的なペナルティが課せられることになる。美咲一筋の根島は拒否しようとするが、美咲から「迷惑」といわれ傷つく根島。こうして根島、美咲、莉々奈の三人を中心に物語は進んでいくのだが、とにかく切ない。

登場人物みんなの恋と嘘が混ざり合い、読めば読むほど漫画のタイトル『恋と嘘』の意味を理解していきました。そして登場人物達のピュアで真っ直ぐ相手を想う気持ち、葛藤と心理描写が丁寧に描かれていて、みんなに幸せになって欲しいと願わずにはいれなくなる。だけど、そう上手くは進まない切ない展開に、恋ってなんだろうと考えさせられます。

少年漫画ならではの男性のロマンを詰め込まれたドキドキの展開はもちろん、少女漫画派の方も楽しめること間違いなしの『恋と嘘』で切ない恋をご覧ください。

本買取アローズでは、『恋と嘘』を始め、漫画、タレント本、専門書とさまざまな買取しております。巻数が多くて持ちこむのが難しいという方でもご利用しやすいよう、手数料無料の宅配買取や無料の梱包キットもご用意。ご不要な本が有りましたら、処分の前にぜひ一度、本買取アローズへご相談ください。

漫画買取ページでは他にも様々な漫画を買取しております。合わせてご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら