お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「宇宙を駆けるよだか」を買取しました!

宇宙を駆けるよだかの画像

こんにちは!
本日、本買取アローズでは漫画「宇宙(そら)を駆けるよだか」の買取をいたしました。

 

主人公の小日向あゆみは素直で明るい性格で容姿もかわいく誰からも愛される高校1年生です。
ある日彼氏の公史郎(こうしろう)との待ち合わせの途中、あゆみの携帯に1本の非通知着信が。

 

その電話の主はクラスメートの海根然子(うみね ぜんこ)でした。
「私・・・これから死ぬから。そこに居て、こっちを見てて・・・」そう言い残して海根はあゆみの目の前にあるビルから飛び降りたのです。
そして飛び降りる瞬間を目の当たりにしてしまったあゆみも同時に気を失ってしまいます。

 

目が覚めたあゆみがいたのはとある病室、そして鏡に映るのはなんとあの海根然子。
何らかの衝撃によりあゆみと海根の身体が入れ替わってしまったのです。

 

気が動転する中、次の日なんとかあゆみは学校へ向かうのですが視線の先にはかつての自分の姿が。
その瞬間あゆみは海根であることを確信します。

 

あゆみの身体を持つ海根を呼び出し、入れ替わってしまったことをみんなに話そうと提案しますがなんと海根はそれを否定します。
「ずっと小日向さんになりたかったの」そう言い放ち、海根は去っていきました。

 

彼氏にも友達にも話を聞き入れてもらえず元に戻る方法もわからず絶望に苛まれるあゆみ。
しかしそんな中あることをきっかけにあゆみの異変に気付き始めるクラスメートが・・・。
果たしてあゆみは元の自分の姿にもどることができるのでしょうか!?

 

本作品は川端志季さんによる作品で”このマンガがすごい!2016にもランクインされる注目の作品です。
単行本は全3巻とさくっと読めてしまう長さですが、その内容は3巻分以上の読み応えがあります!

 

 

本買取アローズでは漫画「宇宙を駆けるよだか」の高価買取をおこなっております。
その他参考書やビジネス書、洋書などの買取も受け付けております。

 

本買取アローズは運営におけるコストカットを日々徹底しており、その削減分をお客様の査定額へ上乗せすることで高価買取を実現しております。
そのため他店での査定額にご納得いただけなかったお客様にもご満足いただける自信を持って査定をさせていただいております。

 

さらに宅配買取による送料や手数料、査定料も無料にてご案内させていただき、ご希望のお客様には梱包キットも無料にて差し上げております。

 

買取サイトでお悩みの方はぜひ一度本買取アローズをお試し頂きますよう心よりお待ち申し上げております!
詳しい買取商品やキャンペーンにつきましては本買取アローズの「漫画買取ページ」をご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら