お得な情報満載!! 買取価格情報

小説「一分間だけ」を買取致しました

小説「一分間だけ」の画像

みなさんこんにちは。
本日、小説だけではなく映画でも知られる「一分間だけ」を買取致しました。

この「一分間だけ」という小説、かなり感動し読みながら泣いたという方多いのではないでしょうか?
ペットを飼っている方は自分が飼っているペットと重ね合わせて読んで、さらに泣いてしまった方もいると思います。

この小説の主人公であるファッション雑誌の編集者の藍(あい)はペットショップで殺処分間近のゴールデンレトリーバーのリラと出会い引き取ります。

藍は仕事が生きがいだったため、リラを引き取ってから生活リズムが変わり、次第にリラがいなければいいのに…と思うようになります。
この時点でリラが可哀そうで泣きそうになります。

そう思っている矢先にリラが癌に侵されてしまい、藍はリラとの闘病生活が始まります。
リラとの闘病生活をしていくうちに、「本当に大切なものは何なのか」といことに藍が気付き始めます。

「一分間だけ」を読み進める中で、この物語は実話なのかなと思う程かなりリアルで、ペットを飼っていると動物の死はいつか来るもので、避けることの出来ない現実ですもんね。

だからこそペットと一緒に過ごせる時間を大切にしなければならないと、身をもって改めて感じることが出来る小説ではないでしょうか。
一度読み始めると、中々手を離せなくなるほど釘付けになりますよ。

この「一分間だけ」、小説だけに留まらず実写映画化され、さらに反響を呼びました。
小説でも感動し泣けるというのに、映画化となるともう泣くことを耐えるなんて無理です!

小説でもリアルさがあるにも関わらず、映像で見るとなるとそれはもうリアルじゃないですか(笑)映画もかなり感動しますが、まずは小説を手に取り、あなた自身想像しながら読んでみてください。

ペットの大切さのみならず、命の大切さを気付かせてくれる一冊です。
本買取アローズでは、「一分間だけ」を高価買取致しております。

小説のみならず、漫画や教科書、専門書など幅広く買取り致しております。
どのような本が買取されているのか詳細を知りたい方は小説買取ページをご覧ください。

本買取アローズは古本買取業界トップクラスの実績を持ち、専門のスタッフが無料で査定致します!
本を買取ってほしいけど店に行く時間がない…という方は、宅配買取を是非ご利用ください!

こちらも送料・手数料などの諸経費は無料です。使わなくなった本・読まなくなった本がありましたら是非本買取アローズをご利用くださいませ!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら