お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「僕だけがいない街」を買取致しました

僕だけがいない街5の画像

みなさんこんにちは。
本買取アローズでは、映画でも大人気となった漫画「僕だけがいない街」を買取致しました。

「僕だけがいない街」は、売れない漫画家の主人公・藤沼悟は「再上映(リバイバル)」と呼ばれる特殊能力を持っており、その特殊能力とは、事件・事故の原因が取り除かれるまで何度もタイムリープされるという物語です

。この特殊能力は、自分の意思とは関係なく発動する上に、能力が発動した結果、「悪いことが発生しなくなるだけ、自分にとってマイナスになる」というこの能力に不満をもちながらピザやでアルバイトしながら日々過ごしているそうで…。

自分の意思に関係なく発動されるこんな特殊脳能力困りますよね(笑)
1988年に最初にタイムリープした悟は、連続小学生殺害事件を阻止しようします。

この事件はクラスメイトの2人が殺害され、悟の年上の友人が犯人と特定され死刑が宣告されます。
小学生だった悟の証言は捜査で重視されず、裏切られた思いをしたそうで…。

クラスメイトが殺害され、そして年上の友人が犯人と言われ死刑が確定、現実に起これば言葉では言い表せない辛さですよね。

二度目のタイムリープは1988年でこのタイムリープによって聡明なクラスメイト・小林賢也が仲間に加わり、さらに物語の幅が広がっていきます。

悟は連続児童殺人事件の真犯人が盗んだ盗難車に乗せられ、シートベルトで身体を拘束され、水温1℃の湖内へと車内ごと沈められてしまう残虐な物語でもあります…。

その事件のせいで植物状態となってしまった悟は16年間眠り続けたが、母の献身的な看護によって記憶障害は起こしていたものの、大人になった賢也と再会し、共に真犯人を追い詰めていくという読んでいてハラハラ・ドキドキする漫画です!

そしてハラハラ・ドキドキする漫画「僕だけがいない街」が映画化され、かなりの反響を呼びました。

主演が藤原竜也&有村架純という人気の俳優・女優というところも人気の一つではないでしょうか?

本買取アローズでは、「僕だけがいない街」を高価買取致しております。
その他にも教科書や専門書など漫画以外の本も多数買取致しております。

どのような漫画が買取されているのか気になる方は、漫画買取ページをご覧ください。
古本買取業界ではトップクラスで、査定は専門スタッフがしっかりと査定致します!

宅配買取の行っており、気になる査定料・送料・手数料などの諸経費はすべて無料です。
お部屋の掃除の際に出てきた本やこの本もう読まない、使わない…という方は本買取アローズをご利用くださいませ!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら