1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報

お得な情報満載!! 買取価格情報

経済指標の教科書を買取しました

経済指標の教科書の画像

みなさんこんにちは。本日、買取アローズは「「名目GDPって何?」という人のための経済指標の教科書」を買取いたしました!
みなさんも国内総生産という言葉はよくニュース番組などで耳にしますよね。国内総生産はGDPとも呼ばれているのですが、これらのことを何かと聞かれても実際にきちんとした言葉で説明出来る方は少ないかもしれません。まずGDPというのは、GrossDomesticProduct(総計国内の生産)という英語の意味から訳されているのです。これをざっとした意味で言えば、人が働いて稼いだ儲けのトータルなんですよ。他にも、「名目GDP」と「実質GDP」という言葉があります。これにはどんな違いがあるかと言うと、名目GDPは価格変動と生産量を合わせて出る数値で、実質GDPは価格変動が全くないままで出る数値です。ちょっと難しいのですが、日本のGDPは現在低成長のままなんですよね。こちらの教科書「「名目GDPって何?」という人のための経済指標の教科書」では、説明すると難しいGDPについての解説や、実質GDPと名目GDPそれぞれについての詳しい違い、GDPの重要性や現在の日本における経済指標や現状についての情報も記されていて、景気やビジネスの先行きについて知りたい方には参考になる1冊です。すごく難しい本なのかと思いきやとても分かりやすいので、集中すれば1日で読み終わります。さらに、こちらのシリーズ本である「「ROEって何?」という人のための経営指標の教科書」という教科書も、併せて読むことをオススメいたします。どちらの教科書も日本社会や投資に興味がある方、また、社会の勉強中の学生さんにとって良い勉強になります。お時間がある方はぜひ書店などで手に取って読んでみたり、通販で購入してみてくださいね。
本買取アローズでは、教科書買取を積極的に行っています。ご不要な教科書や漫画、専門書がありましたらぜひ本買取アローズにお売りください。本買取アローズはどこの本買取業者よりも高価買取査定額で買取させていただきますが、それに加えて買取査定額が上がるお得なキャンペーンも豊富です。買取強化中の教科書や専門書はもちろんのこと、発売されて真新しい本などは、より高価買取です!また、本買取アローズは買取ショップまで直接重たい本を持っていく手間がはぶける、宅配買取という買取方法をしています。その宅配買取というものは、ご自宅まで本を収集しに行かせていただくのですが、お客様の指定した日時にご自宅へ伺いますので、とても便利なはずです。買取に興味がありましたら本買取アローズの「教科書買取ページ」をご覧下さいませ。

食生活と身体の退化という専門書を買取

食生活と身体の退化を買取の画像
本日、専門書「食生活と身体の退化」を本買取アローズにて買取いたしました。
こちらの専門書は、アメリカの歯科医であるウェストン・A・プライスが著者で、彼が1930年代に世界各地で行ったフィールドワークを重ね、歯科医としての視点から現代人の食生活がもたらす身体的変化についてまとめられた本です。例えば、歯並びが悪い原因って、実は食生活が原因で起こることでもあるそうなんです。身体は食べ物の影響を受けるということを誰しもがわかっているようであまりわかっていないですよね。超人から病人、精神障害者や犯罪者が生まれるのも食べ物と関係があるそうなんですよ。改めて食生活と体の関係について知るとぞっとしてしまうようなことばかりが登場します。
著者がフィールドワークを行った1930年代には、西欧文明によって近代化された食品が広がっていたころで、同じ民族の先住民でも昔ながらの食生活を送る人と近代的な食生活を送っている人とでは、身体的な違いが顕著に顕れているのだそうです。だからこそ近代化と身体の変化についてしっかりと事実に基づいた結果のみが提示されています。この専門書の中にはその当時の身体の変化にまつわる写真がたくさん載せられていて、非常に興味深くて見入ってしまうような内容になっています。古代人と現代人では、頭蓋骨の厚さが3倍近くも違う写真なんかも登場して本当にびっくりしますよね。特に口腔や顎の形はこの時代から大きく変わってきているんだとか。最近多い虫歯や歯周病なんかも近代の食生活が影響しているのかもしれません。こういった考察も多数載っているので歯医者さんなんかにはぜひとも一読していただきたい専門書ですね。もちろん誰もが読んで勉強になる内容が書かれています。食生活と自分の身体について改めて考えさせられる一冊です。普段当たり前になっている生活を一度見直してみるのもいいかもしれませんね。みなさんもぜひこの専門書を読んでみてください!
本買取アローズでは専門書や漫画などいろいろな種類の本の買取を行っています。いらない本があるという人は買取に出してみましょう。本買取アローズなら買取をしたことがないという人も安心して買取をはじめられる環境が整っていますよ。本買取アローズでは今までの買取実績をすべてネット上で公開しているんです。これを見ていただければどのような値段で買取しているのかということがわかるので、安心して査定に申し込むことができると思います。買取初心者はぜひ本買取アローズで買取をはじめてみてください。興味を持った人は本買取アローズの専門書買取ページをチェックです。

漫画「機動戦士ガンダムサンダーボルト」を買取

機動戦士ガンダムサンダーボルトを買取の画像
本日は、本買取アローズにて漫画機動戦士ガンダムサンダーボルトを買取いたしました。
こちらは2015年からアニメ化&有料配信されているガンダム作品で、太田垣康男原作で現在は小学館のビッグコミックスペリオールにて連載されています。テレビアニメ「機動戦士ガンダム」の一年戦争の世界観を元にしており、一年戦争末期に戦場となったア・バオア・クーへの補給路であるサンダーボルト宙域を舞台に、地球連邦軍とジオン公国軍との新たな一年戦争を描いた物語です。漫画の中には一年戦争と同じく人型機動兵器が登場しますが、登場する人型機動兵器や艦艇などのメカニックは、独自の設定やデザインを盛り込んで大幅にアレンジされています。このアレンジに作者もこだわりをもって描いたんだとか。一年戦争から機動戦士ガンダムを読んでいる人はそういう細かい変化も知ることができておもしろいと思います。
漫画の中では地球連邦とジオンの両陣営のエースパイロット同士が戦いを繰り広げていきますが、その展開がなんともおもしろく一度読み始めると止めることができなくなります。もちろん、ヒーローが活躍する作品ではなく、戦争の悲惨さが非常にリアリティに描かれている点など、ハードボイルドな漫画となっていて、まさに大人向けのガンダムと言えるでしょう。主人公も少年ではなく、青年になっていてヒーローチックな人型機動兵器も出てきません。そういうところがリアリティに溢れていて自分もSFの世界に入り込んでしまったような感覚に浸ることができますよ。ハマる人には間違いなくハマると思います。特に今までのガンダムは異世界すぎて少し冗談っぽいなと感じていた人には、現実感が増しているのでより楽しめると思います。漫画の中で描かれているコックピットや戦艦の様子は細部にまでこだわって描かれているので、読んでいて飽きることもありません。あぁ、ガンダムなんだなという感覚も忘れずに読み続けることができるでしょう。みなさんもこんなちょっと大人なガンダムを読んでみませんか?
本買取アローズではみなさんの本の買取を随時おこなっています。いらない漫画があるよという人はじゃんじゃん買取してしまいましょう。本買取アローズなら他のどの店よりも高価で買取をすることができますよ。本買取アローズは基本的に店舗を構えていません。だからこそ運営費や人件費などの余計なコストを削減することに成功し、その分を買取価格に上乗せしているんです。お客様が少しでも高価で買取できるよう日々努力しています。こんな高価買取の本買取アローズで買取してみてください。興味を持った人は本買取アローズの漫画買取ページをご覧ください。

漫画「アイアムアヒーロー」を買取

アイアムアヒーローを買取の画像
本日、アイアムアヒーローを本買取アローズにて買取いたしました。『アイアムアヒーロー』は花沢健吾原作で、2009年から小学館のビックコミックスピリッツにて連載中の漫画です。ごく普通の日常世界が突然壊れていき、非現実の世界で主人公や周りを取り巻く人々が必死に生き残ろうとする姿を描いたホラー漫画になっています。この漫画は、2011年のマンガ大賞で3位を受賞していて、さらに2016年4月には大泉洋さん主演で実写映画化もされた作品です。映画の出演メンバーも有村架純さんや長澤まさみさんといった超豪華メンバーで、国内でも注目された映画となりました。漫画の域を超えて幅広く楽しまれるような内容なんですね。
主人公は、さえない漫画家で35歳の鈴木英雄。彼は借金も背負っており、アシスタントをしながら再デビューを目指す日々でしたが、ある日、謎の感染病に感染した「ZQN」と呼ばれるゾンビのような感染者が次々に現れ、世界がパニックに陥り秩序が崩壊しようとしていく中を生き抜びようとする物語です。見どころとしてはさえない主人公がこんな危機的状態の中で本当のヒーローになれるのかというところです。恋人や仕事仲間も犠牲になっていく中で、どう戦っていくのかその勇気ある姿に胸打たれます。この漫画で登場するZQNですが、これが本当に怖いですね。はじめはなんの取柄もないおじさんの話かと思いきやこんなおもしろいパニック漫画に仕上がっているんですから驚きです。ZQNは症状が発症すると血管が浮き出し、超人的な身体能力を発揮します。読んでいる側としても常にドキドキでスリルを味わうことができますよ。ZQNとは動く死体のことですが、作中でゾンビと言われたことはありませんでした。この漫画の映画の制作発表のときこれが実はゾンビだということが話されたんだとか。映画も漫画同様スリル満点でおもしろいので、ぜひ見てみたいですね。どんな人が読んでも面白い作品なのでみなさんも読んでみてください。
本買取アローズではみなさんの本の買取を随時行っています。もう読まなくなった本があるという人はぜひ買取してみましょう!本買取アローズなら業界最高峰の高価買取をすることができますよ。本買取アローズは常に本の業界を分析し、コスト削減を行うとともに徹底的なマーケティングを考えてきました。買取査定を行うスタッフも本に詳しい者ばかりなのでみなさんの本の価値を見落としません。こんな高価買取ができる本買取アローズでの買取をお待ちしています。気になった方は本買取アローズのアイアムアヒーロー買取ページをご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら