1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報

お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「ねこねこハニー」を買取

ねこねこハニーの画像

本日、ねこねこハニーを本買取アローズにて買取いたしました。
『ねこねこハニー』は楢崎壮太原作のBL漫画です。落ち込んだり、精神的ダメージを受けてしまうと猫になってしまうという主人公の男子高校生・亜以の物語で、高校の入学初日に不良に絡まれてピンチなところをクラスメイトの黒川くんに助けられて運命的?な出会いを果たし、これからの展開が気になる漫画です。猫が人間になるという設定は見たことがあると思いますが、人間が猫になってしまうという設定はあまり見たことがない気がします。そして、この猫になってしまった時の亜以が非常に可愛いのです。人間としての本来の亜以は繊細で傷つきやすいですが、素直で頑張りやさんでもあるので、猫になった時の愛情表現がとても萌えるんです。この感情の書き方のうまさが楢崎壮太先生の魅力ではないでしょうか。亜以の可愛らしさにたくさんの読者が胸キュンした模様です。猫好きの方にもおすすめの漫画になっています。
BL漫画というとなんだか読みにくいのかなという印象を持っている人も多く、読んでみたいけど読んだことがない人もいると思います。BL漫画ってもちろんストーリーとしておもしろいですし、キュンとする場面や可愛い場面もたくさんあるのでどんな方でも読んでいただけると思います。さらにねこねこハニーはただのBL漫画ではありません。可愛さや面白さももちろん魅力的ですが、この漫画泣けるんです。本人にもどうすることもできない猫体質を抱えながらいろいろ悩みぬいて、それでも一生懸命に生きてきた男子高校生。猫体質という人はいないかもしれませんが、誰にでも他人には言えない悩みがあると思います。そういったところで自分と被ったり、共感できる部分が多く感動します。漫画に入り込んでいくと、亜以に感情移入しながら読むことができるので、さらに泣けてきます。癒される要素も考えさせられる要素も感動できる要素も詰まった素晴らしい漫画です。老若男女どんな人が読んでも楽しめる漫画だと思うので、見かけた際には読んでみてください。
本買取アローズでは、漫画に限らずいろいろな種類の本の買取を行っています。読み終えていらない本が余っているという人はぜひ本買取アローズで買取してください!本買取アローズなら業界最高峰の高価買取ができますよ。本買取アローズは本の業界を常に分析し、徹底的なマーケティングを行っています。買取するスタッフも経験豊富な者ばかりなので、みなさまの本の価値を見落としません。せっかく買取するなら少しでも高価で買取れる本買取アローズでお願いします。本の買取に興味がある人は本買取アローズの漫画買取ページをチェックしてみてください。

少女漫画黒崎くんの言いなりになんてならないを買取

黒崎くんの言いなりになんてならないの画像

こんにちは。本日本買取アローズで漫画、「黒崎くんの言いなりになんてならない」を買取いたしました。
黒崎くんの言いなりになんてならないはマキノ原作で、2014年から講談社の別冊フレンドに連載中の漫画です。こちらは中島健人さん主演で2015年12月にはスペシャルドラマが放送され、さらに2016年2月には映画版が公開されるなど、今注目の作品になっています。白王子は千葉雄大さんが演じ、黒王子と白王子というワードが一時期流行しました。超ドエス男子と過ごす、24時間ドキドキされっぱなしなラブストーリーから目が離せませんね!!キスシーンなどちょっとセクシーでキュンとするシーンが多いところも見どころです。
主人公は高校デビューした女子高生の由宇。彼女は憧れの「白王子」こと白河くんがいる学園寮に住むことになりますが、そこには「黒悪魔」と恐れられる超ドエス級男子の黒崎くんもいました。そして黒崎くんに逆らった由宇は「罰」としていきなりファーストキスを奪われてしまい、それ以降黒崎くんに絶対服従する羽目になってしまします。由宇はこの先一体どうなってしまうのか!?に注目の漫画です。黒王子と白王子、両方イケメンだけど性格は全然違っています。こんなイケメンに囲まれてうらやましいとの声が鳴りやみませんでした。特に最近は草食系男子という言葉もはやり、黒崎くんのようなドエス男子にあこがれを持つ女子も多いんだと思います。こんなドエス男子が現実にあまりいないからこそ、非現実を楽しむことができます。こういうところが漫画の良さですよね。白王子は白王子で紳士的で優しくてかっこいい。白王子か黒王子どっち派かという話が女子高生の話題になりました。もちろん高校生でなくてもおもしろく読める漫画になっています。話の続きが気になる方はぜひ手に取って読んでみてください。
本買取アローズでは、漫画買取を積極的に行っています。もう読まなくなった漫画があるという人はどんどん買取してしまいましょう!本買取アローズなら他のどこで買取するよりも高価で買取することができます。本買取アローズは店舗を構えていません。ウェブに特化した買取を行っている分、運営費や人件費などのコストをカットし、その分をお客様の買取価格にまわしています。お客様が満足できる価格で買取できるような仕組みが整っているんです。こんな本買取アローズでの買取に興味があるという人は本買取アローズの漫画買取ページをご覧ください。

教科書「伊藤真の民法入門」を買取

伊藤真の民法入門の画像

みなさんこんにちは。今日は伊藤真の民法入門という教科書を本買取アローズにて買取しました。
この本は民法の趣旨と全体像が一発でわかる教科書として多くの人から絶大な支持を集めています。民法の勉強をはじめるならコレ!といった一冊です。行政書士や弁護士など法学系の資格に民法の勉強は必須になってきます。しかしいざ勉強しようとなっても特に法律の勉強をはじめてするという人たちにとっては、どの教科書も難しく思えてしまいます。法律の教科書って文章が多くて、覚えることも膨大なので勉強の仕方がわからなくなってくるんですよね。そんなときにこの教科書を手に取ってみてください。きっとはじめて法律を勉強するという人もスラスラと頭に内容が入ってくると思いますよ。基礎から勉強を始める人にとって、まず全体像をつかむということが大事になってきます。全体像がわからないまま、細かい内容をやっていっても頭に入っているようで入ってないことが多いです。そんなときこの教科書を読めば全体像をカンタンにつかむことができるんです。それだけわかりやすく書かれてあります。
この教科書がわかりやすい理由の一つとして例が多く挙げられていることがあげられます。文章をぱっと読んでこれはどういうことだろうと思うことは多々あります。そんなときに例があることによって、なるほどこう意味だったのかと理解することができるのです。例がない教科書だと読んでいてなんだかもやっとしながらもわかった気になった次々進んでいくということになりかねません。ここで出てくる例は非常に活用的です。今までこの教科書のことを知らず民法の勉強をしてきてしまったという人も大丈夫。民法に少しでも不安があるなら今からでもこの教科書に戻って学んでください。自分が弱いなと思うところだけでも読んでみると理解が深まり、さらに民法全体がわかるようになります。法律の勉強を始める人には特に使ってほしい教科書になっています。
本買取アローズでは教科書に限らず漫画や専門書などいろいろな本の買取を行っています。読み終えていらない本が家にあるという人は本買取アローズで買取してみましょう!本買取アローズなら他のどの店舗で買取するよりも高価で買取することが可能です。この業界に詳しいスタッフが突出したマーケティングを考え、コストカットに日々取り組んできました。その結果お客様の買取価格に上乗せすることに成功しています。せっかく買取するなら少しでも高価買取ができる本買取アローズでお願いします。興味のある人は本買取アローズの教科書買取ページをチェックしてください!

専門書「マネジメント 基本と原則」を買取

マネジメント 基本と原則の画像

みなさんいかがお過ごしでしょうか?本日、本買取アローズにて「マネジメント 基本と原則」を買取ました!
マネジメントを学ぶ基本書として、非常に有名なのがこちらの専門書「マネジメント 基本と原則」。ピーター・F・ドラッカーさんにより書かれたこちらは、マネジメントを学ぶ入門書として、日本だけではなく世界でも読まれている非常に人気のある専門書です。今回はそんな専門書「マネジメント 基本と原則」についてご紹介したいと思います。
みなさんはそもそもマネジメントというものを詳しくご存知でしょうか?少し前に「もしドラ」の愛称で、野球部のマネージャーがドラッカーについて学ぶという本が人気になりましたよね。あの本もマネジメントについて描かれた本なのです。そんなベストセラー本のメインテーマにもなったマネジメントというのは、簡単にいうとビジネスにおける経営の管理や最適化のことをいいます。マネジメントは大学などでも学ばれることが多く、経営者やビジネスマンに利用されていた手法でした。ですが、そんなマネジメントが会社経営だけでなく、組織などを効率的に維持や発展できるとして、最近では一般の人たちにも注目されるようになりました。そんなマネジメントについて基礎中の基礎が書かれたのがこちらの専門書「マネジメント 基本と原則」です。そもそもマネジメントを発明したのが、こちらの専門書の著者である、ピーター・ファーディナンド・ドラッカーです。ドラッカーはオーストリア人の経営学者で、「企業とは何か」という本により初めて経営におけるマネジメントの必要性や重要性を発表しました。そんなドラッカーの経営思想はたちまち広がり、現在では世界中で会社経営の基礎として用いられるようになりました。専門書「マネジメント 基本と原則」は300ページにも及ぶ膨大な内容でありながらも、マネジメントについて初心者にもわかりやすく解説されていることから、読者の人気は高く、マネジメントの基礎を学ぶ教科書として幅広く使用されています。こちらの1冊で、マネジメントの概要や実践法など学ぶこともできますが、この専門書をベースにそのほかのドラッカーの他の著書を読んでみるという読み方もおすすめですよ。わかりやすい内容なので、学生にもぜひ読んでほしい専門書です。
今回は専門書「マネジメント 基本と原則」を紹介しました。本買取アローズは引き続きそのほかの専門書の紹介を行っていきますので、ぜひチェックしてみてください。また、買取も絶賛募集中です!専門書だけでなく、漫画なども買取しています。もし、専門書の買取をご希望される方は、専門書買取ページにて買取情報をご確認ください。本買取アローズスタッフ一同、みなさまのご応募お待ちしております。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら