1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報

お得な情報満載!! 買取価格情報

アニメや映画化された人気漫画「僕等がいた」を買取ました!

僕等がいたの画像

みなさんこんにちは。本買取アローズでは漫画『僕等がいた』を買取ました。
テレビアニメ化や実写映画化もされ、映画は前編後編の二部作という大作。主題歌は、Mr.Children。生田斗真さんや吉高由里子さんなど人気俳優が出演し、前編後編とともに動員20万に超える大ヒット映画となりました。

漫画は、小学館より発売されている大人気の月刊少女漫画『ベツコミ』にて連載されていて第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞しています。コミック累計1000万部を突破する大人気作品です。

この瞬間が何より大切だと想える高校生のときの恋。対して、緩やかで温かい大人の恋。人気者で意地悪だけど誰より繊細で不器用な矢野元晴こと矢野と自分より人を優先する優しい竹内匡史こと竹内君。そんな正反対の二人との高校生から大人になるまでが描かれた恋愛漫画です。

北海道釧路市の高校で高橋七美こと七美と三人は出会い、七美は同級生の矢野に恋に落ちます。くさい台詞だって似合う人気者でかっこいい矢野との高校時代の恋愛は、甘酸っぱくてまさに青春そのもの。矢野が抱える過去の傷やいくつもの壁に右往左往しながらも幸せにみえた二人は、家庭の事情により矢野は東京へと引っ越し離れることに。

舞台は、東京に移り高校生だった七美は社会人になりました。同じ東京にいるはずの矢野は音信不通で消息不明。ひょんなことから高校時代七美に片思いしていた竹内君と東京で再会し、矢野をまだ想っている七美のことを温かく包んでいきます。そして付き合い始めた二人の前に消息不明だった矢野が現れ、物語は急展開していきます。

何度も立ちはだかる壁を乗り越えていく姿に全巻一気読みしたくなること間違いなし。恋愛だけでなく友情や人間関係が描かれた『僕等がいた』。読み終わったとき、きっと心に残る名言があるはずです。高校生から大人に変化していく中で変わるもの、変わらないもの。あなたは矢野派?竹内君派?ぜひ読んで確かめてみてください。

本買取アローズでは漫画『僕等がいた』を高価買取しています。全巻揃ってはもちろん、一巻からでもお買取いたします。お家に眠ったままの漫画、その他専門書やタレント本など買取業界の中でもトップクラスの買取額を誇る本買取アローズへ、お気軽にご相談ください。

お見積り・送料・ご自宅への出張料すべて無料。お申し込み当日の集荷もおこなっております!お客様のご要望に添えるようたくさんのサービスをご用意しておりますので、ぜひ本買取アローズのご利用をお待ちしております。漫画買取ページも合わせてご覧ください。

教科書「みんなが欲しかった! 社労士 はじめの一歩 2018年度」を買取!

みんなが欲しかった! 社労士の画像

本日は、教科書『みんなが欲しかった! 社労士 はじめの一歩 2018年度』を本買取アローズで買取りました。

社会保険労務士こと社労士とは、の資格を取るためにはどうすればいいのだろう。そんな漠然とした悩みを抱えている方にこそ進めたい1冊が、こちらの『みんなが欲しかった! 社労士 はじめの一歩 2018年度』です。

著者は、社会保険労務士や講師としても活躍されている貫場恵子さん。監修に、みんなが欲しかったシリーズで数々のヒット教科書をつくってきた滝澤ななみさんが参加されています。まずページを開いて驚くのが全ページフルカラー。中にはイラストや板書が満載でとにかく豪華。とにかく見やすい。そしてなんといっても、わかりやすい。

現役社労士の貫場恵子さんと監修の滝澤ななみさんが楽しく学べるをコンセプトに、「わかりやすさ」に基準をおいてつくった、本のタイトルにもなっている「みんなが欲しかった!」がまさに詰まった社労士入門書です。

難しい法律用語や細かい内容は載っていません。なので、法律の勉強がはじめてでも大丈夫。まるで講義を受けているかのように進めていけます。教科書をひらいてまず出てくるのが、オリエンテーション編 社労士はじめの一歩 スタートアップ講座。ここで社労士を徹底解剖。過程、業務、試験科目など社労士とは..という疑問が全て消えるはずです。

そして、次に続く入門講義編。社労士への疑問が消えたところで、労働基準法など社労士として必要な知識を学んでいきます。ここからのページも、もちろんフルカラー。そしてイラスト付き。文章ばかりのページで途中で飽きたり疲れたりすることもありません。また別にノートを購入しまとめる必要だってありません。

なぜなら重要な箇所をすでにカラーの線が引いてあったりピックアップされているからです。なので、初心者だけではなく復習にも最適と。勉強しつくした方にもおすすめできる1冊となっています。ぜひ社会保険労務士を目指している方は手に取ってみてください。

本買取アローズでは、教科書『みんなが欲しかった! 社労士 はじめの一歩 2018年度』の高価買取をしております。その他漫画や専門書など買取を検討している商品がございましたら価格業界トップクラスの本買取アローズへ。

お見積り・送料・ご自宅への出張料無料でお申し込み当日の集荷も可能と多数のサービスをご用意しておりますので、まずは無料お見積りから、本買取アローズにご相談ください。詳しくは教材・教科書買取ページまでどうぞ!

専門書「こうして、思考は現実になる」を買取ました!

こうして、思考は現実になるの画像

みなさんこんにちは。
本日、本買取アローズでは専門書『こうして、思考は現実になる』を買取ました。

哲学的なことやスピリチュアルな世界、宇宙や思想の話をされてもいまいちよくわからないと感じたことがある方にも読んでいただきやすい1冊となっています。なぜなら、専門書『こうして、思考は現実になる』は知識として読むのではなく実験をしていく体験本だからです。

作者はアメリカのノンフィクション作家、劇作家、脚本家、エッセイスト、コラムニストとして活動されてるPam Grout(パム・グラウト)さん。

ニューヨーク・タイムズのベストセラーリストに20週間ランクインするという爆発的な人気にともない30以上の言語に翻訳されました。日本語版では、桜田直美さんが翻訳され25万部のベストセラーとなり本屋さんで並んでいるのを見かけた方も多いのではないでしょうか?

作者Pam Grout(パム・グラウト)さんは、専業作家になろうか考えていた時、会社を解雇されてしまいました。ですが、この出来事を専業作家を目指せというお告げだと考え、再就職せず執筆に専念する生活を始めました。

戯曲やテレビ脚本、エッセイ、雑誌、ウェブ・ジャーナル、旅行記などに寄稿するとともに、ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』やスティーブ・ジョブスの成功哲学を研究したり、スピリチュアリズム、心理学、医療、人類学などさまざまな知見を取り入れ、独自の思想を形成し単行本にまとめた中の1冊が『こうして、思考は現実になる』です。

著書は、実験1から実験9にわかれており、学校の理科の授業で実験するかのように、1つづつ試して「体験」していくスタイルなのです。最初の項目実験1では「48時間以内に体験」となっており、どんなものだと試してみる気持ちでこの本を読むのもあり。

難しいことはわからないけど、幸運な出来事があればラッキー。そんな気軽な気持ちでこの本を読むのもあり。ブログなどで多数の方が「実験結果」を載せていますので、読んで試して「実験結果」を発信してみるのもいかがでしょうか。

本買取アローズでは、専門書『こうして、思考は現実になる』の高価買取をしております。その他タレント本や漫画の買取も買取価格業界トップクラスの本買取アローズへ。専門書買取ページでは様々な本を買取中です。

ご自宅への集荷も無料、お申し込み当日の集荷可能と多数のサービスをご用意しておりますので、まずは無料お見積りから、本買取アローズにご相談ください。

映画も毎年大ヒットの漫画「名探偵コナン」を買取ました!

漫画「名探偵コナン」の画像

本日、漫画『名探偵コナン』を本買取アローズにて買取いたしました。

蝶ネクタイに眼鏡をつけて「真実はいつもひとつ」の台詞で世界的に有名な小学生を知っていますか? テレビアニメでは高視聴率をとり1997年から毎年、劇場版映画も公開され毎年大ヒットしており、漫画を読んだことがなくても映画は見たことがある人もいるのではないでしょうか。

作者は青山剛昌さん。1994年より『週刊少年サンデー』にて連載が開始され、2017年37-38合併号で1000話を迎えたロングセラー作品。 高校生探偵工藤新一が黒の組織に捕まり殺害目的で毒薬を飲まされ、命は助かったが副作用で身体が縮み小学1年生になってしまいます。

そう「身体は子供。頭脳は大人。その名は江戸川コナン」の出来上がりです!まわりの助けをうけながら自身の身体を小さくした黒の組織を追うとともにコナンのまわりで起きる事件を日々解決へと導く推理漫画です。

黒の組織を始め、幼馴染の毛利蘭や小学校の同級生の少年探偵団やFBI捜査官、西の探偵服部平治などレギュラー出演しているキャラクターと登場人物もとても多いです。

その中でも『名探偵コナン』の少し前に青山さんが連載していた『まじっく快斗』の主人公・黒羽快斗こと怪盗キッドは人気キャラクターの一人!漫画の中でも人気投票でもコナンの最大のライバルとして絶大な人気を誇っています。

20年以上も続く連載の中、どうやってトリックを生みだし続けているのかが最大な謎といえるぐらい推理ものとしても読みごたえは抜群。主人公コナンが敬愛し漫画の中にも時々登場する「シャーロックホームズ」もびっくりの事件数です。

その中で黒の組織と急接近しハラハラ手に汗握るような展開や毛利蘭とのじれったいラブロマンスを展開していき、作者自身が殺人ラブコメ漫画といっているのもうなずけます。 作品も当然ですが、漫画を手に取ったら注目して欲しいのが『名探偵コナン』のブックカバーの裏の中面。

「青山剛昌の名探偵図鑑」として毎巻探偵が紹介されていて、これがまた推理もの好きにはたまらないこと間違いなし。推理好きじゃなくても小説からテレビ・映画化した『謎解きはディナーのあとで』の影山など、きっと一人は知っている探偵が出てくるはず。ぜひ覗いてみてください。

本買取アローズでは漫画以外にも、専門書、教科書とさまざまな買取を大募集しております。お見積り・送料・ご自宅への出張料すべて無料。買取業界の中でもトップクラスの買取額を誇る本買取アローズへ、お気軽にご相談ください。買取で悩まれてる方は漫画買取一覧ページも一緒にご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら