1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報
  3. 2016年4月

お得な情報満載!! 買取価格情報

テキストマイニングによるマーケティング調査を買取

テキストマイニングによるマーケティング調査画像

本日「テキストマイニングによるマーケティング調査」を買取いたしました。「テキストマイニング」って言葉、一般ではあまり聞いたことがないと思いますが、簡単に言うとインターネットの書き込みなどの消費者の声から、データの情報を得ること。こちらの専門書は、そのテキストマイニングについての基本をはじめ、テキストマイニングから上手に情報を抜き取るにはどうすれば良いのか、インターネットの書き込みをマーケティングに応用するための方法といった内容が、4人の専門家によってまとめて書かれている一冊です。今やインターネットが生活の一部となっている現在において、ネットと消費は切っても切れない関係となっていますよね。ネット上にあふれる情報とテキストマイニングの技術を組み合わせることによって、隠れた情報やニーズが見えてきて、消費者の声がより目に見えやすくなるはずです。興味のある方は、読んでみてください。専門書の買取は、「専門書買取」ページをご覧下さい。

「ハヤテのごとく」を買取ました

ハヤテのごとく画像

本日「ハヤテのごとく!」を買取いたしました。「週刊少年サンデー」にて連載中で、畑健二郎さんの漫画です。主人公の高校生・綾崎ハヤテは、両親に押し付けられた借金を踏み倒して逃げたため、ヤクザに追われて路頭に迷っていました。そんな時超お金持ちの三千院家のお嬢様、三千院ナギと出会い、ナギを誘拐することを思いついたハヤテですが、どういうわけか彼女の屋敷で執事として住み込みで働くことに!借金返済とナギを守るため、ハヤテの執事としてナギに奉仕する生活が始まっていきます。この漫画は何度もテレビアニメ化され、さらに2011年には劇場公開もされた人気の作品です。お嬢様と執事のドタバタラブコメディーを題材にしたストーリーですが、パロディネタや学園モノの要素もたくさん詰まっているので、誰でも笑って楽しめる漫画作品となっています。まだ読んだことがない人はぜひ読んでみてください。漫画の買取情報は「漫画買取」のページをご覧ください。

「リアル」を買取ました

リアル画像

本日「リアル」を買取いたしました。あの伝説のバスケットボール漫画「スラムダンク」の原作者である井上雄彦によって、「週刊ヤングジャンプ」にて不定期連載されている新たなバスケ漫画です。しかし、同じバスケットボールでも、こちらは車いすバスケットボールを題材にした作品です。それぞれ、ある出来事がきっかけで脚を失い、体を自由に動かすことができなくなった戸川清春・野宮朋美・高橋久信の3名を中心に、彼らが車いすバスケットボールを楽しみながらも、周囲と違う自分の生き方に悩み、苦しむ様子が描いた人間ドラマでもあります。「スラムダンク」では、主人公の桜木花道がバスケの面白さに目覚め、仲間たちとバスケで頂点を取るために戦う物語でしたが、「リアル」では、車いすバスケットボールを描きつつも、障害者が突き当たる困難をまさにリアルに描いた作品です。現実(リアル)に3人が絶望し、もがき苦しみながらもそこから立ち直ろうと踏み出していく姿は、涙なしには読めません。まだ読んだことがない人は、ぜひ読んでみてください。漫画の買取情報は「漫画買取」のページをご覧ください。

「理想の国語教科書」を買取ました

理想の国語教科書の画像

本日「理想の国語教科書」を買取いたしました。日本文学、海外文学、古典文学など、古今東西の名作31作品の文章がこの一冊に凝縮されています、名作といわれる文学の名文をひたすら読むことが出来る教科書です。例えば学生時代の国語の授業って、意外と名作文学といわれる作品を題材にした授業を行っておらず、文豪の名前を知ってるだけで、実際にその人の名作文学を目にしたことがないというのがたくさんあると思います。私も、夏目漱石といった文豪の名前を知っていても、実際にその人が書いた文学なんてあまり読んだことがありません。しかしこの教科書にはこららをすべて網羅しており、改めて昔からある文学文章の美しい表現や感性を感じることができる一冊です。また、シリーズ本では「理想の国語教科書 赤版」や「理想の国語教科書 決定版」もありますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。教科書の買取情報は「教科書買取」のページをご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら