1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報
  3. 2014年9月

お得な情報満載!! 買取価格情報

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学を買取しました

512UqkysGxL._AA300_

著者は現役高校教師をしている方です。自費出版した本書の前身の著書が大きな話題になりました。
前作との違いは、内容構成を変え資料を新しいものに置き換え文章を改善し、さらに最新の情報を取り入れて「アベノミクス」までをカバーした基本的な経済学のイロハを教えてくれるような本です。

主な内容はGDPの三面等価、企業の赤字と貿易赤字の違い、貿易黒字について、リカードの「比較優位論」、国債についてそして財政政策と金融政策を解説しています。
貿易黒字が「勝ち」だと思い込んでいる人に向けてこの本を読めば二度とそんな恥ずかしいことが言えなくなります。

世の中の人たちは皆「経済」の中で暮らしているので、「経済学」の基礎の基礎ぐらいは知っておいても損はしないと思います。この本を何回か通読すれば、経済リテラシーがつくでしょう。

社会人は言うまでもなく、大学生についても、一般教養の経済学の前に、とりあえずこの本を通読させればいいんじゃないでしょうか。

こういった書籍が主要分野に一冊ずつ欲しいものです。 

教科書の買取はこちらからどうぞ。 

 

 

ノラガミを買取しました

518T4+Q4FXL._SL500_AA300_

 

ある日、格闘技が好きな壱岐ひよりは道ばたでジャージを着た夜トに出会う。

夜トは自称「デリバリーゴッド」の祀られる社もないマイナーで無名な神だった。

ある依頼を遂行中だった夜トは不注意から、ひよりを交通事故に遭わせてしまう。ひよりは一命を取り留めたが、幽体離脱しやすい体質になってしまい、その体質改善のために夜トと関わるようになる…
というのが物語の始まりです。

氏神を題材にした作品で、他の神様が登場する漫画とは違って神様が人間味を感じさせてくれる作品だと思います。

アニメが面白かったので、試しに1巻読んでみた所、ハマってしまい「続きが読みたいっ」と思わしてくれました。
絵が綺麗で話も面白かったです。

神様の本業の話も少し入っているので、
謎を早く解明して欲しいという気持ちもあります。
でも、話のテンポは良いので余り気になりませんでした。
アニメ化も毎週見ていて、アニメも面白いですが漫画も面白いです。アニメに負けないようにさらに期待したい一作です

漫画買取のメニューはこちらからどうぞ。

音楽療法を知る―その理論と技法

41ddbVbWoDL._SL500_AA300_

 

 まだあまり一般的に認知されていない精神科における音楽療法の詳細や扱う疾患名などについて分かりやすくまとめられた本です。音楽療法とは、病気を治したり、不安や痛みを軽くするため音楽を演奏したり、聴かせたりする治療法のことです。障害のある児童にも用いられたりします。

 数多くの音楽療法の基本的な知識をわかりやすく解説し、災害や事故によって心身に問題を抱える方やお年寄り、障害児など、実際に活躍する音楽療法士がおのおのの立場から成り行きや重点を細かく説明しています。

 また、音楽療法が分からない方でも興味が深まるよう補足説明や雑学的な内容を含めたコラムも取り入れ工夫されています。
 音楽療法とはどのような治療法なのか。音楽療法に携わる方には必読の書である。健康法であるかを多くの方に知っていただき,日常生活の中でも広く活用していただければ幸いです。

 音楽療法の講義における教科書として最適ではないでしょうか。

医学書の買取はこちらからどうぞ

英文ビジネス・メールの作法を買取しました

51wS9CSFHOL._SL500_AA300_

 普段英語を使って仕事をしている方で「この英語どうやって使うんだろう」「この文法の使い方で合ってるのかな」と感じたことはありませんか。

 日本人が苦手とする英文メールの書き方を、職業にとらわれないビジネスシチュエーションをテーマに豊富な文例で紹介しています。「しっかり書きたい」「本気で書きたい」…そういった人のための一冊で、これまでにあまり見たことのない切り口で書かれた本だと感じました。
冠詞の説明も書く人向けの説明なのでとても分かりやすかったです。

 箇条書きの章や表を使うコミュニケーションの章では、複雑な表現の説明が図解でなされており、まさに書く人の視点に立って構成されています。
この本は、全体的に「どう書くのがわかりやすいのか」という視点で書かれているので、自分が英語を書くときにかなり参考になると思っています。あと、ビジネスメールでけでなく報告書や学術論文などを書く際にも参照できる本だなと感じました。仕事で英語を使っている人には、ぜひ、お薦めしたいです。

 

 

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら