1. 本買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取価格情報
  3. 2013年10月

お得な情報満載!! 買取価格情報

人気ラノベ作品SAO買取しました!

みなさんこんにちは!

突然ですが、ゲームの世界に行けたらどうしますか?

今回はそんな夢のような世界を描いた作品、SAOこと『ソードアート・オンライン』を始め110冊のライトノベルを買取させて頂きました。

p1 (1)

中には、『キノの旅』や『ゼロの使い魔』といった懐かしい作品もあったのですが、

昨年アニメにもなったSAOをご紹介。

西暦2022年世界初のVRMMORPG《ソードアート・オンラインの正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想世界を楽しんでいた。しかし、SAO開発者である天才プログラマー、茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、SAOからの自発的ログアウトは不可能で、この世界から脱出する唯一の方法は、SAOの舞台《浮遊城アインクラッド》の最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけであること等、残酷な宣言をする……。プレイヤーの一人である少年キリトは、絶望的なデスゲームをクリアすべく、戦う決意をする。それから一か月が経過し、2000人のプレイヤーが死亡するが、ベータテスト経験者たちでさえ第1層を突破できずにいた。キリトは、チート紛いなベータ経験者『ビーター』の汚名を自ら名乗り、ひたすら最前線で戦う。そんな中で同じく攻略組として戦い続ける少女アスナと出会う…

これが物語の始まりです。

最初っから壮絶ですね。ゲームの世界を楽しんでいたら、出られなくなってしまうなんて…

でも、最初からこれが現実なのかもって思っていれば、そこが現実になってしまうのかもなんて考えると恐ろしいです。

物語はSAOの舞台だけでなく様々なVRMMORPGの中で続いていくのですが、ゲーム世界と現実世界の交わり方が凄く上手く絡んで気持ちがいい!!

そして、キリトとアスナの関係も本当に可愛くて///

付かず離れずを経てくっ付いちゃうんですから…!アスナちゃん本当に本作の天使ですよね。

「ゲームであっても遊びではない」。

そんなSAOの世界一度味わってみてください♪

 

最新作を高額買取!?

本買取アローズでは送料・手数料無料で、ご不要になった書籍を買取させて頂いております。

是非ご利用下さい!!

いつも使う文房具にこだわりを…

こんにちは!

皆さんは普段文房具にこだわりとかありますか?

私は、基本ボールペン類はすぐに取り出して書けるように、ノック式のを必ず選びます。

あと0.5よりも0.4を選んだりと、変なこだわりしかありませんが…

今日買取りしたこちらの本、「究極の文具カタログ」には、筆者こだわりの文具がたくさん掲載されております。

bbb9a69a

 

 

筆者は最初にこう述べている。

「道具には目的に応じた選び方のポイントがあって、必ずしもハイスペックなものが自分にとって最適の解答ではないことは多い」と。

確かに、ハイスペックな物には惹かれてしまいますよね。

糊なのにベタベタしなのとか、芯がなくてもホッチキス留めが出来るもの、消せるボールペン等、新しい発送で様々な商品がこの世に誕生してきています。

しかし、ハイスペックだからといって整理が上手になる訳でも、工作が得意になる訳でも、字が綺麗になる訳でもない…そんな文具選びの参考になるのが本書です。

同じボールペンでも、書く場所や大きさによってインクの種類や芯の太さが異なってきますし、値段も変わってくる。

本書で取り上げられている文房具は、一本何千円とか、何万円するとかではなく、本当に身近にある一本100円とか200円の値段の物を紹介しているので、親しみを持ちながら文具選びが出来るかと思います。

どれも身近に売っているものばかりなので、「あっ、これ良いな」と思えば、すぐにでも手に入れる事ができ、日常で使う事が出来るアイテムばかりなので、皆さんも参考にして普段使ってる文房具を変えてみるのも良いかもしれませんね♪

 

本買取アローズでは、皆様のご不要になった書籍を買取させて頂きます。

インターネットから簡単にお申し込み出来ますので、是非一度お試し下さい!!

和の心を感じる季節です。

みなさんこんにちは

だんだん秋も色づいてきて、こんな時は紅葉狩りに行きたくなりますねー

今年は、高雄の神護寺まで紅葉狩りに行くつもりです。

そんな食欲をそそる秋にぴったりな本を買取させて頂きました!

31DLDwHvW-L._SS400_

『和の菓子』というタイトルの本なのですが、とにかくシンプルです。

和菓子の色鮮やかさや繊細さを際立たせる為にこのようなデザインなんでしょうね♪

とても綺麗で可愛いです。

和菓子ってそれぞれの季節によって、色や形が違って、目でも楽しめて舌でも楽しめる。一石二鳥!!

まさに五感で感じる食べ物ですね。

今だと、和菓子なのにハロウィンやクリスマス、バレンタイン仕様のお菓子も売ってますから、職人技の光るお菓子ですね。

同じ桜の形でもお店によって違って、何一つ同じ物がないっていうのも本当に凄い!!

職人さんに受け継がれていく型が違うんだろうけど、それぞれに味のある形に出来る事に感動します。

この本の面白い所は、ただ和菓子の写真が載ってて解説が書いてあるっていうだけじゃなくて、日本語の説明と英語で書かれた説明、二つの言語で書かれているんです!

なので、外国の方にも楽しんで和菓子の魅力をお伝えする事が出来るのかな〜外国の方はこういったの好きですもんね。

和菓子と聞くとどことなく古い感じがしますが、そんな事はないです!

芸術品と呼べるような美しさ、繊細さ、そして謙虚さを兼ね備えたお菓子ですので、一度本書で、和菓子の意味を知り、目で形を見て季節や意味を考え、舌で味わい、季節も味わう。そんなひとときを送ってみたいですね。

 

本買取アローズでは、参考書や専門書なども積極買取しております。

ご不要になられた本がございましたら、是非ご利用下さい!!

 

 

「まずはその日その日を充実させて生きていくことが大切である。」

こんにちは!

今日も早速買取書籍のご紹介を。

今回はパナソニックグループを創り上げた松下幸之助著の「リーダーになる人に知っておいてほしいこと」です。

これを含む36冊の買取をさせて頂きました。

51f208eNy-L._SL500_

 

「リーダー」と聞くと、小学校の時、遠足のリーダーとか、中学の部活のリーダーとかそういったことしか経験した事ないので、少し後ずさってしまう響きですが、これは「リーダー」の見方が変わる感じがします。

「リーダー」ってかっこいい役職名ですけど、実際は普通の人だし、失敗だってする。でも違うのは「勝ちたい」という意志の部分にあるんでしょうね。何かを達成させたいから、みんなを巻き込んで道を切り開ける行動力ができるのかもしれないですね。

どうせ自分なんて、無理だよと最初から物事を否定的に見る人には向いていないのかも知れないけれど、考え方一つ変えるだけで誰でも誰かを引っ張っていく資格を持つ事が出来る気がします。

ある番組で、「リーダー」というのは、いかに自ら命をかけられるかというものだと言ってるのを聞いて、この本を見たら確かにその通りだなと。

部下と同じ目線に立ち、自ら方向を決め、導き、模範となる。難しいけれど、しっかりとした意志があればやり遂げられるのかもしれませんね。

だからと言って、すぐ実践というのはとても難しいですが…

松下幸之助さんの名前は本当によく聞きますが、著書に触れる機会はなかったので、新鮮に感じました。

たまにはこういった先達の方のお言葉を聞き、心に留めてみようかと思います。

 

本買取アローズでは、送料・手数料無料で不要な本を買取致します!

店頭に持って行く必要もなし、お家で簡単に買取手続きができちゃいます。

是非ご利用下さいませ。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら