1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. 寄生獣 全巻高価買取中です!!

寄生獣 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • T_CO_kiseijuu_001_0008-0_2L
  • 本
本買取アローズでは、寄生獣の全巻買取や単品買取を積極的に行っております!!特に全巻セットについては、他社の買取価格対抗中です!

主な寄生獣 全巻高価買取中です!!

  • 寄生獣全巻セットの買取価格:200~2,500円(在庫の状況により変動することがあります)
  • 寄生獣 完全版全巻セットの買取価格:500~3000円(在庫の状況により変動することがあります)

寄生獣 全巻高価買取中です!!の買取実績

寄生獣の価格買取の実績を紹介いたします。

  • imgres

    寄生獣全10巻セットと、寄生獣完全版 全8巻セットを含め、計142冊を13,821円で買取りました!

    本棚に眠っていた漫画を買取に出しました。本買取アローズさんは、査定結果が早い上に、査定金額が高いので大満足でした。ありがとうございます。

    鳥取県 RO様 40代 男性

  • imgres

    寄生獣1~8巻を2,800円で買取りました!

    買い集めた寄生獣を売ることにしました。昔に集めていたものなので、本の状態が凄くいいというわけではありませんでしたが、満足のいく査定金額をだしていただいので嬉しかったです。

    大阪府 TN様 50代 男性

買取お申し込みはこちら

寄生獣とは

寄生獣とはモーニングオープン増刊・月刊アフタヌーンで掲載されていたSF青年漫画である。
ある日、空から未確認の生命体が落ちてきた。その生命体は人間の脳に寄生して全身を支配してしまう。
その高い学習能力から人間社会に紛れこみ、他の人間を捕食していった。
「パラサイト」と呼ばれるこの生命体に襲われた主人公・泉新一。
間一髪で脳への寄生は免れたが、パラサイトは彼の右腕に寄生・同化してしまう。パラサイトと人間の奇妙な共同生活が始まる…。
2014年に今人気の豪華声優陣が盛り沢山のTVアニメ化「寄生獣 セイの格率」が控えており、同年には実写映画化もされ2015年の完結編と合わせ2部で構成される予定である。
映画のキャッチコピーは「日常は、ある日とつぜん。食べられた。」。第17回「講談社漫画賞」一般部門、第27回「星雲賞」コミック部門を受賞した人気コミックである。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

寄生獣の買取を検討されているお客様に嬉しいお知らせです!

ただいま、本買取アローズで申込をして頂いたお客様に限り、

本買取価格をさらに30%上乗せさせていただく期間限定のキャンペーンを行っております!

30%アップ分は現金でお支払いいたしますので、ご安心下さいませ。

まだ検討中だというお客様や初めてのお客様は、この期間中にぜひお申し込みください。

 

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

 

業界トップクラスの本買取価格を保証!

本買取アローズでは、市場の動きが大きいこの業界の中で、常にトップクラスの高価買取を保証致します。

徹底的に費用を削り、経験豊富な買取専門のスタッフによるマーケティング、

そしてオペレーションの完全システム化の導入をすることで、実現することが出来ました。

今まで、他社での査定金額に納得できなかったお客様にでもご納得していただけるよう、高価買取りをすることをお約束します!

 

寄生獣のキャラクター紹介

【泉新一(いずみ しんいち)】

ごく平凡な高校生であったが、ある日右手にパラサイト「ミギー(右手にあることから)」が寄生する。

ミギーと共生することでパラサイトを探知する能力を手に入れる。だが逆に他のパラサイトたちに探知されてしまい、人間とパラサイトの間に立つ人間として一連の事件に巻き込まれていく。

親しい人たちに自分の境遇を明かすことができずジレンマを抱えることとなる。

 

【ミギー】

新一の右手に寄生したパラサイト。宿主(新一)の身体から養分をとっている。好奇心旺盛で読書家。

図鑑などの本で言語を学んでいるため他のパラサイトよりも比較的きれいな言葉遣いをしていると褒められたこともある。

宿主と自分以外の生死に冷淡であり、感情に乏しいためアイデアが新一と合わないことがある。

 

【村野里美(むらのさとみ)】

新一のガールフレンド。高校大量殺戮事件で、恐怖ですくんでしまっているところを超人的な能力を手に入れた新一に助けだされる。

ミギーが寄生したあとの彼の行動の変化に気づいていたが、最後まで彼を信じ続けた一途な女の子。

 

【田宮良子(たみやりょうこ)】

新一の通う高校の新任教師として現れたパラサイト。

パラサイトの中でも特に高い知能を持っており、新一とミギーをサンプルとして観察したり、最強のパラサイト集合体である後藤を作ったり、研究者的な探究心を持っている。

さらに緻密な戦術を企て、さまざまな攻撃形態をもつなど戦闘能力も高い。のちに「自分たちは何のために生まれてきたのか?」という疑問を持つようになる。

 

【後藤(ごとう)】

田宮が作ったパラサイト集合体。普通は人間1人に対しパラサイト1匹までだが、彼には5匹のパラサイトが宿っている。

身体のほとんどがパラサイトであるため、姿を自在に変えることができる。特に鎧のような身体はショットガンを打たれてもダメージを受けないほど。

戦闘能力がとても高く、全身に受けた散弾銃の弾丸を指に集め撃ち返すという知能の高さも見せる。【浦上(うらがみ)】殺人鬼。人を惨殺することに快感を感じる人間。

見ただけでパラサイトかどうかを判別できる能力を持つ。ナイフで切り刻む連続殺人犯として指名手配されている。パラサイトならびに「混ざっている」新一に対して興味を抱いている。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら