1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. 喧嘩商売 全巻高価買取中です!!

喧嘩商売 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • kenaka02
  • 本
喧嘩商売の全巻・単品買取を本買取アローズでは積極的に行っております!喧嘩商売のことなら、なんでもお問い合わせ下さい!

主な喧嘩商売 全巻高価買取中です!!

  • 喧嘩商売 全巻セットの買取価格:2,080~6,310円    
  • 喧嘩稼業 単品の買取価格:50~300円  
  • 喧嘩商売 単品の買取価格:20巻~最新巻 50~250円   
  • 在庫の状況により変動することがあります。

喧嘩商売 全巻高価買取中です!!の買取実績

喧嘩商売の買取実績を紹介いたします。

  • 51HfmRcy8-L._AA278_PIkin4,BottomRight,-41,22_AA300_SH20_OU09_

    喧嘩商売 全巻を6,000円で買取りました!

    読みきったので買取に出すことにしました。近所にあった買取店がなくなってしまったので今回はじめて宅配買取を利用したのですが、配送料や手数料等が全て無料ということを知り驚きました。本買取アローズさんはサービスが充実していて得した気分でした!

    和歌山県 TT様 30代 男性

  • 51JL9AbKY3L._AA278_PIkin4,BottomRight,-41,22_AA300_SH20_OU09_

    喧嘩商売5~24巻を5,490円で買取りました。

    友人からの勧めで購入し始めた漫画でしたが、何度も読みなおすこともないので売ることにしました。仕事が忙しく、買取店にわざわざ時間を割いて行くのも億劫だったので、宅配をしてくれる本買取アローズさんを利用しました。ダンボールに詰めるだけのカンタン作業で特に時間をとられることもなかったです。

    群馬県 OK様 30代 男性

買取お申し込みはこちら

喧嘩商売とは

『週刊ヤングマガジン』で2005年より連載された、作者・本多康昭による格闘漫画。単行本は全24巻。

主人公・佐藤十兵衛は東京から宇都宮市の行座宇都宮高校に転校してきた高校生。
恐れを知らぬ喧嘩魂、その圧倒的喧嘩テクニックに、転校早々敵だらけ…!
十兵衛は普通の高校生活を送りたいだけなのに周りがそれを許してくれない!?
「格闘技ブーム真っ只中の日本に“最強“を問うッ!!」

2013年より第二部が開始し、『喧嘩稼業』とタイトルも一新して連載が再開された。こちらの単行本は現在2巻まで発行している。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

喧嘩商売の買取を検討中だというお客様、朗報です!

ただいまキャンペーン中で、お申込み頂いたお客様の買取金額を30%アップさせていただいております!

買取アローズから皆様への感謝の気持ちでございます。

まだ迷っていらっしゃるのでしたら、ぜひ今がチャンスです!どうぞご利用ください。

 

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

送料・手数料・査定料・梱包材の全てがタダ!!

買取アローズならではの4つの無料特典があります!!
見積もり料、手数料、送料、梱包材料、この4つは完全に無料です。

初めてのご利用のお客様は色々お金がかかるのではないかと不安だとは思います。

しかし、買取アローズは本の見積もり料、本を梱包するための梱包材料費、本を送るための送料、本を査定するまでにかかる手数料、これら全てが完全に無料です。

そのため初めての方でも、安心してご利用頂けます。

喧嘩商売のキャラクター紹介

 【佐藤十兵衛(さとうじゅうべえ)】

物語の主人公。17歳。
東京から行座宇都宮高校にやってきた転校生。
思春期ならではの健全や性欲と、圧倒的な喧嘩テクニックを併せ持つ。
助成に関する性的知識は豊富だが、実は童貞であり仮性包茎。
プライドが高く不遜で自己中心的な性格をしているが、かつてはいじめられっ子であった。
喧嘩に勝つためには手段を選ばない一面も。

 

【入江文学(いりえぶんがく)】

十兵衛の師匠。38歳。
富田勢源を始祖とする古武道の一派・富田流の六代目継承者。
強くなりすぎて練習相手がいなくなったために、十兵衛を成長させて練習相手にしようとしている。
古武道の達人だが、近代格闘技にも精通している。
明るく義理堅い性格だが、短気で感情の起伏が激しいところがある。
戦いにおいては容赦がなく、勝つため・強くなるために手段を選ばない部分は、十兵衛に強い影響を与えている。

 

【山田綾子(やまだあやこ)】

十兵衛の同級生。
東京に強い憧れを持っていて、時折変な想像を膨らませている。
十兵衛の転校初日から十兵衛には酷い目に遭わされているが、協力的で親しく接している。
男子生徒からの人気が高い。

 

【工藤優作(くどうゆうさく)】

素手の喧嘩において最強と呼ばれる喧嘩屋。
生まれた時に母親に捨てられ死と直面した経験から、脳内ホルモンを操って痛みを消し去ることができる。
人間離れしたパワーと耐久力を持つ実力者。
暴力団に金で雇われて十兵衛と対決し、勝利した人物でもある。
口癖は、実力のある相手と戦う時に呟く「燃えるぜ」

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら