1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. ベイビー・ステップ 全巻高価買取中です!!

ベイビー・ステップ 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • 51ItURGyBvL
  • 本
本買取アローズではベイビー・ステップの買取を超強化中です!!ぜひ、本買取アローズにお問い合わせください!

主なベイビー・ステップ 全巻高価買取中です!!

  • ベイビー・ステップ 全巻セットの買取価格:4,080~12,230円
  • ベイビー・ステップ単品の買取価格:30巻~最新巻 50~250円
  • ベイビー・ステップDVDの買取価格につきましてはお問い合わせ下さい。
  • 在庫の状況により変動することがあります。

ベイビー・ステップ 全巻高価買取中です!!の買取実績

ベイビー・ステップの買取実績を紹介致します。

  • 07301394

    ベイビー・ステップ 全巻セットを8,950円で買取ました!

    全巻集めていましたが、仕事が忙しく読まなくなったので買取に出しました。部活でテニスをしていたこともあり、とてもお気入りな漫画だったので高値で買取っていただけて嬉しかったです。

    佐賀県 KS様 20代 男性

  • imgres

    ベイビー・ステップの33巻を250円で買取ました。

    テニスが好きで買ったのですが、全巻を集める気になれず売ることにしました。コミックの状態はきれいな方だったと思います。本買取アローズさんの早い対応のおかげで、すぐに換金出来ました。ありがとうございました。

    鳥取県 JO様 20代 女性

買取お申し込みはこちら

ベイビー・ステップとは

ベイビー・ステップとは、週刊少年マガジン連載中の勝木光によるスポーツ漫画。
主人公の丸尾栄一郎は、勉強にしか興味が無く成績優秀な高校生。
ある日隣のクラスの鷹崎奈津に授業のノートを貸したところ、その几帳面さに圧倒され変人扱いされてしまう。
そんな栄一郎は運動不足を解消するために無料体験でテニスをし、その魅力に惹かれる。
偶然にもそのテニスクラブには奈津が所属しており、彼女と話をしていくうちに本格的にテニスを始めることを決意する。
栄一郎は自身の体力面での難点をオリジナルの方法で観察し分析することで、独自のプレースタイルを導き出す。
後に、努力をし続けた栄一郎は驚くほどの実力をつけていく。
作者の勝木は自身がテニス経験者であったため、作品では現実的な戦術やトレーニング方法が描かれている。
アニメは2014年にNHKで25話放送され、同年の第38回講談社漫画少年部門受賞。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

 ベイビー・ステップの買取をお考えのお客様に朗報です!

現在、買取アローズにお申込みいただいたお客様に限り

買取金額を30%アップさせて頂くキャンペーンを実施しております!

30%アップ分は現金でお支払いいたしますので、ご安心下さい。

初めての方も迷われている方も、ぜひこの時期にご利用下さい!

 

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

迅速な対応!

本買取アローズでは、お客様の大切な時間を無駄に致しません。

当店に商品が到着後、早ければ査定結果が当日中に出ます。

遅くとも、2日以内に買取査定金額の結果をお知らせ致します。

この迅速な対応は、業界内でもトップクラスのスピードとなっております。

お急ぎのお客様は、ぜひとも当社をご利用下さい。

 

ベイビー・ステップのキャラクター紹介

【丸尾栄一郎 (まるお えいいちろう)】

大杉高校に通う本作の主人公でアダ名は「エーちゃん」。性格は几帳面で小学生の時から現在の高校生までオールA。

高校一年の時にテニスに出会い、プロになるまでの今に至る。

テニスプレイヤー向きの身体ではないが、集中力を切らさないメンタルと正確なボールコントロールが武器。

自分だけではなく相手のことを詳しく分析し、ひたむきに努力し続ける姿勢は周りの選手たちに大きな影響を与えていく。

高校3年で全日本ジュニアで凖優勝し、現在は注目のプロテニスプレーヤー。

 

【鷹崎 奈津(たかさき なつ)】

本作品のヒロイン。栄一郎と同じ大杉高校の女子高生。

学年一可愛く、アイドル的な存在。あだ名は「なっちゃん」。

STC(南テニスクラブ)に所属し、プロのテニスプレーヤーを目指している。

試合中は相手の状況を読み取り、感覚で全体的な雰囲気に反応するプレースタイル。

並外れた集中力で一試合を通せる実力の持ち主。

栄一郎とは真逆な性格であり、お互い良い刺激を受け、栄一郎と付き合うことになる。

後に全日本ジュニアで優勝を果たす。

 

【江川逞 (えがわ たくま)】

栄一郎と同じ大杉高校のに通う1年年上の先輩であり、STCに所属しているテニスプレイヤー。

高校では、不良だと周囲に言われているが、全国トップクラスの実力がある選手。

武器は190cmの長身を活かした強烈なサーブと繊細なボールタッチによるボレー。

自分の才能や将来に自信が持てない時期もあったが、栄一郎の姿勢に影響を受け、精神面を成長させる。

日頃はぶっきらぼうな態度だが、栄一郎の練習につきあう親切な面もある。

高校3年で全日本ジュニアで準優勝し、その後はプロとして活躍する。

 

【深沢諭吉 (ふかざわ ゆきち)】

STCに所属している高校1年生。同い年の栄一郎を尊敬し「アニキ」と呼ぶ。

県内のあらゆる選手のデータを把握しており、対戦相手などの情報をを栄一郎に教えてくれる。

高校3年生で初の全日本ジュニア出場。しかし、そこで栄一郎に敗れる。

 

【三浦 (みうら)】

STCのコーチ。何人ものプロテニスプレイヤーを育ててきた凄腕。

栄一郎のノートやプレーを見て、彼の動体能力の高さに気づく。

江川のコーチをする一方で、「勝利の理論」を栄一郎に説き、彼を気にかけている。

 

【青井 (あおい)】

STCのコーチ。元STC生でもあり、プロとして活躍していた。

忙しい三浦に代わり、栄一郎のコーチをすることになる。

現役時代には怪我等で苦労しており、選手の身体について詳しい。

また、精神面でも自身の経験を元に選手に良いアドバイスを送る。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら