1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. ダイヤのA 全巻高価買取中です!

ダイヤのA 全巻高価買取中です!

2015日迄

  • 610gB7RnwkL._SY344_BO1,204,203,200_
  • 本
ダイヤのAの全巻買取、単品買取を強化中です!!ぜひ、本買取アローズにお問い合わせください!

主なダイヤのA 全巻高価買取中です!

  • ダイヤのA 全巻セットの買取価格:5,000円〜14,800円(在庫の状況により変動することがあります)
  • ダイヤのA 単品の買取価格:35巻~最新巻50円~250円で買取!!

ダイヤのA 全巻高価買取中です!の買取実績

ダイヤのAの買取価格の実績をご紹介致します。

  • 253b4aa7

    ダイヤのA 全巻セットを9,800円で買取しました。

    引越する際に漫画は一気に売ろうと思い、とりあえず無料だったので査定に出してみました。キズもなく、漫画の状態が良かったので高値で買取してもらえるとのことで、すぐ買取してもらいました!良かったです。

    青森県 KS様 30代 男性

  • Niconews_v2_ni042833_s

    ダイヤのエース 1~40巻を8,200円で買取しました。

    ダイヤのAにハマって集めていたのですが、途中で飽きてしまい、集めていなかったので処分することになり買取アローズを発見しました。一週間もかからず、すぐ査定や買取をしてくれたので良かったです。

    奈良県 FK様 20代 女性

買取お申し込みはこちら

ダイヤのAとは

ダイヤのAとは、2006年から講談社『週刊少年マガジン』で寺嶋裕二によって連載されている野球を題材とした少年漫画である。
弱小野球部のピッチャーである主人公の沢村栄純は中学最後の大会で敗退してしまう。
その仲間達と高校でのリベンジを誓う中、東京の名門校である青道高校からスカウトを受ける栄純。地元の仲間と野球を続ける気だった栄純は、乗り気ではないが青道高校に見学に訪れた。そこでの出会いが栄純の運命を大きく変えることに。
全国から集まった選りすぐりの強豪なチームメイト達の中でエースになるべく切磋琢磨する物語である。
ダイヤのAは、第53回小学館漫画賞少年向け部門と第34回講談社漫画賞少年部門を受賞している人気、実力ともに高い作品である。
漫画の好評に付き、2013年10月よりテレビアニメも放送中である。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

ダイヤのAの買取を考えておられるお客様にお得な情報です!

ただいま期間限定でお申込み頂いたお客様の買取金額が30%アップさせていただいております!

皆様への日頃の感謝の気持ちでございます。

どうしようか迷われているお客様は、是非ご利用ください。

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

 

商品の買取価格公開中!

主な商品に関しましては、買取させて頂いた価格を公開しております。

なので、他店で掲載している価格以上に自分の買取額が低かった…という経験をされた方もご安心ください。初めての方もお気軽にお申し込み下さい。

 

スピード査定・即日入金をお約束!

査定の商品が買取アローズに到着後、早ければ当日中に、遅くなっても2日以内に査定結果の買取金額をお客様に通知させて頂きます。商品が到着後の2日以内に査定結果をお客様にお知らせできるのは、業界内でもかなりのトップクラスのスピードなのです。

査定にお時間を取られたくないお客様は、ぜひ買取アローズをご利用ください。

 

ダイヤのAの魅力的なキャラクター達

【沢村 栄純(さわむら えいじゅん)】

ダイヤのAの主人公。珍しい左投げのピッチャーであり、選手としてはまだまだ未熟なのだがエースとしての天才的な資質を持っている。

仲間思いだがすぐ調子に乗る性格で、初めはチームメイトから反感を買うこともあった。しかし、野球に対しての情熱は人一倍で、その性格も相まってチームでのムードメーカー的な存在である。

プレースタイルとしては、気持ちで戦っていくタイプ。そういった熱くて涙もろいまっすぐな栄純を、ぜひ買取して読んで頂きたいです。

 

【御幸 一也(みゆき かずや)】

圧倒的なリード力と強靭な肩を持つキャッチャー。 その実力は、他校の生徒や監督からも「天才」と一目置かれる存在である。

自由な性格で、感情を表に出さないタイプである。学校の生徒からはしばしば性格が悪いと言われることもあるが、実は真面目は性格であり、チームメイトのことを1番考えている人物である。

ルックスが良いため女子からかなり人気があるが、一也は野球にしか興味がない様子である。

 

【降谷 暁(ふるや さとる)】

150km/h前後という豪速球を投げるという「センスの塊」とも言われているピッチャー。

その強靭な肩の他に、怪物クラスの長打力の持ち主でもある。

マウンドに出る為の執着心は非常に高いが、打撃に関しては全くと言っていいほど興味を持っていない。

無口でクールな性格だが、感情の起伏は分かりやすい。特に不機嫌のときはオーラが出ているほどである。

誰とでもすぐに仲良くなれるような明るい性格の栄純を羨ましいと密かに思っている。

 

【小湊 春市(こみなと はるいち)】

小柄だが、攻守ともにセンスがあり、特にバットコントロールは秀逸である頭脳派の選手である。しかし、筋力とスタミナが足りないと言われている。

プレーは大胆かつ冷静なのだが、いつもの春市はとても恥ずかしがり屋な性格である。

表には出さないが、かなりの闘志を内に秘めている。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら