1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. Dr.スランプ 全巻高価買取中です!!

Dr.スランプ 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • dr01
  • 本
Dr.スランプの全巻・単品買取を本買取アローズでは超強化しております!Dr.スランプのことなら、なんでもお問い合わせ下さい!

主なDr.スランプ 全巻高価買取中です!!

  • Dr.スランプ全巻セットの買取価格:1,030~3,607円
  • Dr.スランプ単品の買取価格:50~150円
  • Dr.スランプ(文庫版)全巻セットの買取価格:891~3,120円
  • Dr.スランプ(完全版)全巻セットの買取価格:2,178~7,626円
  • DVD-BOX SLUMP THE BOX んちゃ編の買取価格:13,960~48,860円
  • その他商品につきましてはお問い合わせ下さい。
  • 在庫の状況により変動することがあります。

Dr.スランプ 全巻高価買取中です!!の買取実績

Dr.スランプの買取実績を紹介いたします。

  • ダウンロード

    Dr.スランプのコミック本全巻を3,607円で買取ました!!

    アラレちゃんを高値で買取っていただけて満足しています。自宅にダンボールがなかったので無料で用意して頂いたおかげで、宅配買取あっという間に済みました!これからも利用させていただきます。

    岐阜県 SH様 40代 男性

  • 3142k6xaErL

    DVD-BOX SLAMP THE BOX ほよよ編を43,400円で買取ました!!

    子どもがテレビアニメをよく見ていたので、購入したのですが最近は棚に放置されていたので処分することにしました。元値が高かったため、できるだけ高値買取をしてくれるお店を探していたところこちらを見つけました。買取金額に満足しています!!

    大分県 KK様 40代 女性

買取お申し込みはこちら

Dr.スランプとは

Dr.スランプとは鳥山明による作品。
「週刊少年ジャンプ」で1980年から1984年まで連載されていた。
ペンギン村に住む発明家、則巻千兵衛博士が作った女の子タイプの人間型ロボット、則巻アラレのハチャメチャな日常を描いた物語。
コミックスの発行部数は累計3000万部を突破。
「ドラえもん」の120万部を上回り、当時の単行本の初版部数を更新した。
1981年には「Dr.スランプ アラレちゃん」という題名でテレビアニメ化。
「んちゃ」「ほよよ」「きーん」などの「アラレ語」は当時の流行語になった。
人気漫画ドラゴンボールにて孫悟空とコラボレーションするなど大人気作品。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

Dr.スランプの買取を検討中だというお客様、嬉しいお知らせです!

ただいまキャンペーン中で、お申込み頂いたお客様の買取金額を30%アップさせていただいております!

買取アローズから皆様への感謝の気持ちでございます。

まだ迷っていらっしゃるのでしたら、ぜひ今がチャンスです!どうぞご利用ください。

 

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

経費削減による圧倒的な高値査定!

本買取アローズでは、実店舗は一切作らず物流センターのみで運用しております!

そのため通常、店舗分でかかってくる、賃料・光熱費・人件費などがありませんので、他の買取業者さんよりも高値の査定をつけることが実現できております。

また、ITシステムを導入により、運用にかかるコストにつきましても最小限に抑えております。

これが本買取アローズの高価買取の理由です!

Dr.スランプの買取を希望されている方もご安心くださいませ。

Dr.スランプのキャラクター紹介

【則巻アラレ(のりまき あられ)】

本作の主人公であり、眼鏡をかけたロボットの女の子。
誰にでも話しかけるような明るい性格で、少し天然が入っているが学業はなかなか優秀。
エネルギー源は海水を原料とした液体「ロボビタンA」を哺乳瓶から飲む。

エネルギーが切れてしまった場合には完全停止し、周りからは死んだように見えてしまう。
趣味はコスプレで80年代の時点でネコ耳や着ぐるみを着用。
ロボットなのに眼鏡というのは博士のシャレであり、漫画・アニメ界での眼鏡っ子と呼ばれたキャラクター第一号である。
また、原作・アニメ1作目は髪色が紫であるが、アニメ2作目では茶色に変更されていた。
最終的には、オボッチャマンと結婚する。

 

【則巻千兵衛(のりまき せんべえ)】

博士号を持つ科学者。中年のような見た目だが、実際は28歳。
本人曰く「天才」だが、作るものや言動には詰めが甘かったり抜けているものが多い。
また、スケベなため才能の無駄使いをすることもある。
博士が作った物として、宇宙船、海水から造られる「ロボピタンA」、破壊された家でも一瞬で修復可能な「変身ポンポコガン」、タイムストッパーなど、才能は計り知れない。
タイトルの通り元々は博士を主人公にする予定だったが、読者の人気と編集担当の性癖でアラレにその座を奪われてしまう。

 

【則巻ガジラ(のりまき がじら)】

通称・ガッちゃん。アラレたちが原子時代にタイムスリップした際に持ち帰った卵から生まれ、2本の触角と羽根の生やした。
「クピポ」「クピプー」などの独特な「ガッちゃん語」がわかるのは、神様とアラレとターボだけ。
食べ物はゴム以外のあらゆる物を食し、定期的に口から糸を出して分散し繭を作る。
分裂した際に2人になり、10年後には8人になる。
実は「地球に危険な文明ができたらそれを食べつくすように」と神から使命を与えられた天使であったが、アラレたちが来たため計画は失敗に終わった。
アニメ版では「お皿や花瓶が割れた音=ガッチャン」から「ガッちゃん」と名付けられた。

 

【則巻みどり(のりまき みどり)】

アラレたちが通う中学園の女性教師。後に幼稚園の先生に転職し、博士の奥さんになる。
おっちょこちょいで天然な性格だが、ペンギン村でも美人と知られており博士に一目惚れされる。
結婚前は博士と宇宙デートをしたり、たまに則巻家へ食事にいったりと結婚願望が強かった。
博士がトイレで「結婚してください。なんちゃって」と独り言をつぶやいたところ、それを聞いたみどりが「はい!」と返事をしプロポーズが成立。
結婚後は、徐々に隠れていたアホな一面が目立つようになるが、作者曰く則巻家ではアホでないとやっていけないという。

 

【則巻ターボ(のりまき たーぼ)】

千兵衛とみどりの息子で通称・ターボくん。
外出時千兵衛が目を離している隙に、着陸しようとしていた宇宙船に撥ねられ命を失う。
しかし、星の生物を死なせたことが騒ぎになるのを恐れた宇宙人により生き返る。
その後、手術の副作用により超能力と高い知能を身につける。
普段は黄色い服に、ローマ字で「ターボ」と書いてあるよだれかけを着用。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら