1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. アイアムアヒーロー 全巻高価買取中です!!

アイアムアヒーロー 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • hiro01
  • 本
アイアムアヒーローのセット買取・単品買取を本買取アローズでは超強化しています!!アイアムアヒーローのことならなんでも、本買取アローズにお問い合わせ下さい!

主なアイアムアヒーロー 全巻高価買取中です!!

  • アイアムアヒーロー 全巻セットの買取価格:1,200~3,650円(在庫の状況により変動することがあります)
  • アイアムアヒーローの単品買取価格:13巻~最新巻 50~250円
  • 在庫の状況により変動することがあります。

アイアムアヒーロー 全巻高価買取中です!!の買取実績

アイアムアヒーローの買取実績を紹介いたします。

  • ダウンロード

    アイアムアヒーロー 全巻のセットを3,280円を買取りました!

    途中まで集めていた漫画を買取ってもらいました。映画化になる作品だったので高値買取をしてもらえたのだと思います。また、連絡した当日に買取に来てもらえたので助かりました。

    東京都 OA様 20代 男性

  • ダウンロード (1)

    アイアムアヒーローを含む83点を13,274円で買取りしました!

    片付けをしたついでに読まなくなった漫画を全部売ることにしました。保管には気をつけていたので、本の状態は良かったと思います。梱包材を無料でもらえたので、助かりました。

    富山県 MO 40代 男性

買取お申し込みはこちら

アイアムアヒーローとは

アイアムアヒーローとは、ビッグコミックスピリッツで2009年に連載開始されたホラー漫画。
主人公はさえない漫画家の鈴木英雄。
自身のデビュー作はすぐに打ち切られ、現在は借金を背負ながらアシスタントとして生計を立てている。
再びデビューするため、ネームを出版社に持ち込むものの相手にされず、
恋人である黒川徹子からは昔の元カレと比較され酔っては罵倒されるような日々を送る。
また、ほぼ毎晩誰かが忍び寄る妄想に囚われ眠れない夜が続く。
その一方で、世間は2009年のゴールデンウィークを直前に不吉な兆候を示すような出来事が起こる。
しかし、毎日の暮らしに精一杯の英雄は世間の異変を気に留める余裕すらない。
後に、世間では人々がゾンビとなる食人鬼と化する奇病が蔓延する。
世界中が混乱し、秩序が崩れている中で英雄はヒーローになれるのだろうか。
2011年マンガ大賞3位、第58回小学館漫画賞一般向け部門受賞。2015年には実写映画化が予定作品。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

アイアムアヒーローをもう処分しようかと検討中のお客様、お知らせがございます!
お申込み頂いたお客様に、ただいまキャンペーン中につき買取金額が30%アップさせていただいております!
ポイントなどではなく、現金で30%分アップさせて頂いております。
まだ検討中というお客様は、ぜひ今がチャンスです!お気軽にご連絡ください。


(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

当日集荷が可能!

正午12時半までに本の買取申込みのご連絡を頂いたお客様に限りまして、当日中にご自宅・会社へ本の集荷に伺います。

すぐにでも換金したいお客様や、普段は忙しいため時間をとる事が難しいお客様は

ぜひとも正午12時半までに申込みのご連絡を入れていただき、このサービスをご利用ください!

 

アイアムアヒーローのキャラクター紹介

【鈴木英雄(すずきえいゆう)】

本作主人公の漫画家。

プロの漫画家である松尾のもとでアシスタントとして働いている。

趣味はクレー射撃で、散弾銃を持参している。

以前は漫画家として連載を持っていた時期があったが、打ち切りになってしまう。

ひどい妄想癖があり、深夜には高速道路の音が聞こえないほどの恐怖に囚われている。

また、彼の頭の中にだけ存在する「矢島」という男を話相手にする。

これを端から見るとただの独り言であり、周りから辞めるように注意される。

内気でナイーブな英雄は人に助けを求められても見捨てるような言動を起こすようなこともあったが、

早狩比呂美との出会いをきっかけに成長する。

 

【矢島(やじま)】

英雄の頭の中だけの存在。体型は小太りで童顔。

英雄の意思次第でどこでも出没する。常に英雄の味方であり、賛成するよな言葉しかかけない。

 

【早狩比呂美(はやかりひろみ)】

長髪で、右目の下にほくろがある女子高校生。

性格がおとなしく、学校ではあまり目立たない。

また、クラスではいじめの対象にされていた。

ゴールデンウィーク期間中の林間学校先で偶然英雄と出会う。

感染者の同級生を安楽死させるために、自ら射殺するといった度胸ある一面が。

しかし、新生児に首筋を噛まれたことにより感染者の一員となってしまう。

その後、小田の手術により感染前のようになるが、感染前よりも身体能力が上がっていることに気付く。

 

【藪(やぶ)・小田つぐみ(おだつぐみ)】

アウトレットモールで避難していた病院勤めの看護師。

モール内での非感染者コミュニティの支配者たちに従っていたものの、彼らのやり方には反対していた。

モール内では、英雄たちを助けたり、

比呂美の症状を感染パニック解決の糸口として模索したりと英雄と比呂美と行動を共にするようになる。

アウトレットモールを脱出後に比呂美の手術を成功させるが、

その後感染者に噛まれ、自ら命を落とす選択をする。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら