1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. ばらかもん 全巻高価買取中です!!

ばらかもん 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • bk01
  • 本
ばらかもんの全巻・単品買取を本買取アローズでは積極的に行っております!!ばらかもんのことなら、なんでもお問い合わせ下さい!

主なばらかもん 全巻高価買取中です!!

  • ばらかもん 全巻セットの買取価格:1,310~4,100円
  • ばらかもん単品の買取価格:8巻~最新巻 50~250円
  • ばらかもんDVD・Blu-rayの買取価格につきましてはお問い合わせ下さい。
  • 在庫の状況により変動することがあります。

ばらかもん 全巻高価買取中です!!の買取実績

ばらかもんの買取実績を紹介いたします。

  • ダウンロード (1)

    ばらかもん1~3巻を含む計24冊を3,570円で買取りしました!

    アニメをきっかけに漫画を買ったのですが、続きを買う気になれず早々と売ることに決めました。近くに実店舗がなく、できるだけ早く換金したかったところ、ネットで本買取アローズさんを見つけました。実際、対応が早くあっという間に買取が終了したので満足しています。

    岐阜県  HO様 20代 男性

  • ダウンロード

    ばらかもん 全巻セットを4,000円で買取りしました!

    月刊少年ガンガンの頃から注目していた大好きな漫画だったのですが、生活が慌ただしくなり漫画を読む時間がなくなってしまったので買取に出すことにしました。アニメ化もされるほどの人気作品だったので、思っていた以上の価格で買取ってもらえて喜んでいます。ありがとうございました。

    京都府  TT様 20代 男性

買取お申し込みはこちら

ばらかもん

ばらかもんとはヨシノサツキによる漫画。
現在「月刊少年ガンガン」・「ガンガンONLINE」にて連載中。累計200万部を突破。
書道家の半田清舟は受賞パーティーで自分の作品をバカにした展示館の館長を殴ってしまう。
その姿を見た父親は「自分の人間として足りない部分をさがしてこい」と清舟を五島に送り込む。
当初全く反省していないなかったが、全く知らない土地で天真爛漫な少女の琴石なるをはじめとした島の個性的な人々と暮らしているうちに、自身に足りなかった考え方を得て、徐々に清舟が成長していく物語。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

ばらかもんの買取を検討されているお客様にお得な嬉しいお知らせです!

ただいま、本買取アローズでは申込をされたお客様買取価格をさらに30%アップさせて頂くキャンペーン中です!

このお得なチャンスを逃す手はありませんよね!今だけの嬉しいキャンペーン。
ぜひ、この機会にお気軽にご連絡ください。

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

 

業界最高クラスの高価買取を保証!!

市場の変動が激しいと言われるこの業界で、本買取アローズは業界でトップクラスの価格で買取することを保証致します。
コストカットを徹底し、買取査定の経験が豊富なスタッフによるマーケティング、そしてオペレーション化されたシステムの実現により高価買取が可能になりました。
他社での査定価格が満足いかなかったお客様でも、満足していただけるように、他社より高価な買取をする事をお約束させて頂きます!

ばらかもんのキャラクター紹介

【半田清舟(はんだ せいしゅう)】

本作の主人公で23歳。書道家で通称・「先生」。
書道界の家元の跡継ぎであり、若いということで有名。
性格は気むずかしく、本人はしっかり者だと思っているが、実はドジっ子。
ある受賞パーティーの時に、自分の作品を侮辱した展示館の館長を殴ってしまう。
それをきっかけに頭を冷やすために父親によって五島に送られる。
幼い頃は成績を4か5しかとったことがないというほど秀才。
学生のころから書道の道に進み、周りからは「孤高の男」と言われていた。これは、いい意味での注目であったが、本人は嫌われてるとネガティブにとらえていた。
幼いころから書道ばかりしていたため子供遊びを知らず、島の子供達と本気で遊ぶ大人げない一面を見せる。

 

【琴石なる(こといし なる)】

本作のもう一人の主人公で小学一年生。
通っている学校は生徒数9人。
祖父と2人暮らしであり、髪は茶髪で左手にミサンガをしている。
明るくいたずらっこな性格だが、空気をしっかりと読むしっかり者。
清舟が借りた空き家を隠れ家にしていた。
後に、書道を教えてもらう仲になる。
昆虫が大好きでセミの抜け殻で作ったネックレスを作り東京から来た人達にプレゼントして卒倒させている。

 

【山村美和(やまむら みわ)】

中学2年生でボーイッシュで元気な女の子。
なるやタマと共に清舟が借りた空き家を隠れ家として遊んでいた。
なるにあまりよくない知識を吹き込む。
自称・ソフトボール部のエースピッチャー。
イベントの際には一生懸命になるが暴走してしまいがち。
高校は村を離れ、長髪を赤髪に染めてパーマをかけるなど大人っぽい姿になる。
卒業後は村に戻り、実家の酒屋に継ぐ。

 

【新井珠子(あらい たまこ)】

通称・タマ。美和の親友で中学2年生の14歳。
すぐにボーイズラブに気持ちがいってしまう腐女子部分を受け入れてはいるが、そんな自分が嫌で嫌悪する。
将来は少女漫画家になる夢を持っていて、漫画を作るときには過剰な用心深いところが出る。
漫画に影響され、忍者を目指していた時期があったため身体能力は抜群。
高校は美和と同じところに進学。
中学生の時と変わらず、漫画家を目指して大学に進学する。

 

【木戸浩志(きど ひろし)】

高校3年生の少年。
清舟には「ヒロ」、美和やタマからは「ヒロ兄」と呼ばれている。
中学生のときに成績でオール3をとってしまい落ち込む。
更に両親から凡人扱いされたことがショックで金髪の不良になる。
しかし、不良には成りきれず何がしたいのかわからないまま迷走する。
ある日、自分の料理が上手いと清舟に指摘をされ、進路に対しての考えが変わる。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら