1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. のだめカンタービレ 全巻高価買取中です!!

のだめカンタービレ 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • nodame01
  • 本
本買取アローズでは、のだめカンタービレの全巻セット、単品それぞれ高価買取中です!!

主なのだめカンタービレ 全巻高価買取中です!!

  • のだめカンタービレ 全巻セットの買取価格:100~1,460円
  • のだめカンタービレの単品の買取価格:23巻~最新巻 50~200円
  • のだめカンタービレ DVD BOX(実写版)の買取価格:2,000~7,850円
  • のだめカンタービレのその他DVDにつきましてはお問い合わせ下さい。
  • 在庫の状況により変動することがあります。

のだめカンタービレ 全巻高価買取中です!!の買取実績

のだめカンタービレの買取実績を紹介いたします。

  • ダウンロード (4)

    のだめカンタービレ 全巻セットを1,690円で買取りました!!

    一時期ハマっていたのだめカンタービレの漫画を売ることにしました。本買取アローズさんは、梱包キットや送料等の無料特典が豊富だってので選びました。また、買取金額にも満足しています。

    神奈川県 NO様 20代 女性

  • ダウンロード (3)

    のだめカンタービレのDVD BOXを7,700円で買取りました。

    子どもがのだめカンタービレのドラマが大好きだったので購入したのですが、観なくなってしまったので売ることにしました。日々忙しくなかなか時間がとれないので、自宅まで買取に来てくださってとても助かりました。

    大阪府 UK様 30代 女性

買取お申し込みはこちら

のだめカンタービレとは

のだめカンタービレとは二ノ宮和子による漫画。
テレビドラマからアニメ、実写映画まで全てヒットした超人気作品。主にクラシック音楽がテーマ。
累計発行部数第22巻(全24巻)の時点で3080万部を突破。
ピアノ科に在籍しているが指揮者を目指す音大生の千秋真一。千秋はエリートであり、学園内でも超有名。
そんなオールマイティーな彼の唯一の弱点は飛行機恐怖症。
そのため、海外へ留学に行くことができず、将来に思い悩む日々を送る。
ある日、酔っ払ってしまった千秋は住んでいるマンションの自分の部屋の前で寝てしまう。
目が覚めると悪臭漂うゴミの山…。
そんなゴミの中で美しい「ピアノソナタ」を奏でる女性が。彼女の名前は野田恵。通称、「のだめ」。
のだめは千秋と同じ音大に通っているピアノ科の生徒でかなりの不潔者。
そんなのだめを見た千秋は、のだめの隠れた才能を感じる。
そして、その才能を探るべく千秋はのだめと関わるようになり、のだめと変な日々を送り始める。
音大にいる他の音大生と関わる事も増え、次第に音楽の楽しさを感じるようになる。
のだめと一緒にいる千秋は自分をさらに磨き、のだめ自身も今まで以上に成長していくようになる。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

のだめカンタービレの買取を考えている方に嬉しいお知らせです!

現在、のだめカンタービレの本買取をお申込みいただいたお客様に限り

買取金額をさらに30%アップさせて頂くキャンペーンを実施しております!

30%アップ分は現金でお支払いいたしますので、ご安心下さい!

初めての方も迷われている方も、ぜひこの時期にご利用下さいませ。

 

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

経費削減による圧倒的な高値査定☆

本買取アローズでは、実店舗は一切作らず物流センターのみで運用しております。

通常、店舗分でかかってくる、賃料・光熱費・人件費などを削減しておりますので、他の買取業者さんよりも高値の査定をつけることが実現できております。

また、ITシステムを導入しており、運用にかかるコストについても大幅に削減できております。

これらが本買取アローズの高価買取の理由です!

のだめカンタービレのキャラクター紹介

【野田恵(のだめぐみ)】

桃ヶ丘音楽大学ピアノ科2年。愛称・のだめ。

明るく人懐っこい性格。時に「ぎゃぼー」や「うっきゅっきゅ」などの奇声を発し、千秋からは変態と言われている。

感情的になると生まれ故郷の言葉、大川弁がでる。

千秋の作る料理が大好きで、自宅にご飯がないときは茶碗を持って隣の千秋の家に行く。

好きな物は漫画、アニメであり、アニメの中でも得に「プリごろ太」が大好きである。

耳が良く曲を聴くだけで楽譜なしの演奏ができる。

幼いころにピアノ教室での指導にトラウマあお抱いており、楽譜を見て弾くことが苦手。

ドラーナピアノコンクール本選での入賞はならなかったが、その時のコンクールの審査員の有名なピアニスト、オクレール先生の目に止まり、フランスの留学が決定。

 

【千秋真一(ちあきしんいち)】

指揮者を目指すエリート音大生。

両親は父親が世界的有名ピアニストであり、母親が資産家令嬢。

パリで生まれたことから、帰国子女で母国語を含む4ヶ国語を話す事ができる。

完璧主義者で面倒見んも良いことから、千秋の周りには知らない人が寄って来る。

幼少期にみたオーケストラの指揮者ヴェエラの指揮に感動し、指揮者を目指すようになるが飛行機恐怖症になったため海外留学が夢になってしまった。

後に、のだめの催眠術のおかげで飛行機に乗れるようになるが、完全に治った訳ではなく今でも恐怖のあまり震えてしまう。

のだめや峰達と出会ってからは他人に対する態度が変わっていく。

フランスでの指揮者デビューを終えた後はのだめと恋人同士になり、のだめの友人に嫉妬するようにになる。

 

【フランツ・フォン・シュトレーゼマン】

世界的有名なドイツ人の指揮者で、千秋の師匠。

音楽に関しては完璧だが、私生活はかなりのエロジジイ。千秋が尊敬しているヴェエラとは犬猿の仲。

独身で裕福な家庭であり、兄弟に真面目で優秀なピアニストの兄がいる。

日本に来日した際に「ミルヒ・ホルスタイン」と偽名を使いのだめからは「ミルヒー」と言われている。

エリーゼというマネージャーがいるが、エリーゼがいない時は千秋が代役を務める。

最近は歳のせいか耳が遠くなったと感じ、ライバルも逝ってしまったことから、そろそろ自分に音楽の終わりが近づいているのではと考えるようになる。

 

【セバスチャーノ・ヴェエラ】

世界的に有名なイタリア人指揮者。千秋が幼いころから師と呼んでいる人物。千秋の父親とは友人同士。

千秋と過ごした時間は短くあまり指揮を教えたことはないが、「弟子」として気にかけている。

現在はオペラ座で指揮をしている。

シュトレーゼマンとは犬猿の仲であり、理由はおもちゃの取り合いというが、実際はヴェエラの妻を口説こうとしたことから。

 

【峰隆太郎(みねりゅうたろう)】

桃ヶ丘音楽大学のヴァイオリン科で中華料理屋「裏軒」の息子。

過保護な父親を持ち、峰自身も「ファザコン」。千秋と清良と同級生だが、一年留年しためのだめと同学年。

幼いころにジュニアコンクールで3位入賞。

ヴァイオリンに対してはロックであったが、千秋と出会ってからはクラシック一筋になる。

シュトレーゼマンによりSオケのコンマスに選ばれニナ・ルッツ音楽祭に参加しヴァイオリニストとして成長。

R☆Sオケには中核にいるが、清良とは峰が彼女のヴァイオリンび惹かれ恋人同士になる。

海外編では清良がカントナ国際コンクールに出た際にパリまで応援」に駆けつけ、千秋とのだめと再会する。

 

【奥山真澄(おくやまますみ)】

身体は男で心は女という打楽器奏者。

千秋同級生で、アフロが特徴であだ名は「ティンパニーの真澄ちゃん」。

閉所恐怖症のため練習室での練習時間は限られている。

人間メトロノームと言われる程の正確なテンポの持ち主で軽い練習はないとい言うほどの努力家。

大学の階段で落ちそうになったところを千秋に助けられ、そこから千秋のファンになる。

元々はAオケのメンバーだが、千秋がリハーサルの見学に来た際に注目してもらうように踊りながら演奏したため追い出されて、Sオケのメンバーになる。

卒業後は在京オーケストラ・新都フィルのオーディションに合格したため、現在はプロをしながらR☆Sオケに参加している。

 

【三木清良(みききよら)】

実力派の美人バイオリニスト。

ニナ・ルッツ音楽祭でコンマスを務めた際に千秋と出会う。

師のカイ・ドゥーンが桃ヶ丘音大に移動するため、こちら側に帰国し千秋と同級生になる。

千秋にR☆Sオケの話を持ち込み2人でR☆Sオケを立ち上げる

千秋の人生を変えた人物の1人である。

峰とはお互いに実力を認め合いオケの活動をしつつも恋人同士になるが、

またウィーンに戻ったため遠距離恋愛になってしまう。

だが、帰国後またR☆Sオケに戻り、現在は日本の音楽事務所で演奏者として活躍中。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら