1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. ちはやふる 全巻高価買取中です!

ちはやふる 全巻高価買取中です!

2015日迄

  • 9784063804652_l
  • 本
ちはやふるの全巻買取、単品買取を強化中です!!ぜひ、本買取アローズにお問い合わせください!

主なちはやふる 全巻高価買取中です!

  • ちはやふる 全巻セットの買取価格:2,300円〜5,000円(在庫の状況により変動することがあります)
  • ちはやふる 単品の買取価格:23巻~最新巻 100~250円

ちはやふる 全巻高価買取中です!の買取実績

ちはやふるの買取価格の実績をご紹介致します。

  • images

    ちはやふる 全巻セットを4,280円で買取しました。

    部屋の整理をした際、もう読んでない漫画がたくさんあったので思い切って売ろうと思いました。あまり金額だと売りたくないと思いながら、査定料や梱包グッズなど無料ということでまずは査定をしてもらいました。すると、思ったより高い金額だったので売る事にしました!ありがとうございました。

    北海道 HI様 30代 女性

  • •Ž†

    ちはやふる 26巻を240円で買取しました。

    急きょ決まった引っ越しにより、このちはやふる26巻を含め、200冊程度をまとめて処分したいと思い、お願いしました。思っていたよりも高値での買取となり、非常に感謝しております。また機会があればよろしくお願いします。

    鹿児島県 AK様 20代 女性

買取お申し込みはこちら

ちはやふるとは

2008年から講談社『BE・LOVE』で末次由紀によって連載されている少女漫画。
競技かるたを題材としているという少し珍しいストーリーであるが、子供からだけではなく大人の女性からも多くの支持を得ている漫画である。
主人公の綾瀬千早は1人の転校生によってかるたの面白さに気づき、競技かるたのクイーンを目指すようになり、競技かるたを軸に様々なストーリが展開されていく。
6巻までは千早の回想部分の小学生の物語で、7巻からは高校生の千早の物語になっている。
競技かるたが題材という事で、スポーツ漫画というようなイメージが付いてしまいそうだが、友情や恋愛、悲しい別れなどといったような少女漫画要素のあるストーリーもある。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

ちはやふるの買取を考えておられる方に嬉しいお知らせです!

今なら期間限定で宅配買取をお申込み頂いたお客様の買取金額が30%アップさせていただいております!

ポイントなどでのお支払いではなく、現金で30%アップ分をお支払いさせていただきますのでご安心下さい!

どうしようか迷われているお客様は、是非ご利用ください。

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

 

コストカット分を買取査定額へ上乗せ!

買取アローズでは、日々コストカットの為に努力しております。

買取の場のメインをWEBに特化しており、店舗を設置していないので、その分の店舗の家賃を削減できるのです。

また、オペレーションなどを全てシステム化している分、人件費などを大幅にコストカットできております。そういった効率よい運営ができているので、削減した分をお客様への査定金額へと反映させていただく事が可能になっているのです。

 

 

キャンセル可能!

買取金額を査定してもらったが納得いかないでも、キャンセル料金は発生致しません。買取アローズを初めてご利用のお客様は、後からキャンセル料を取られてしまうのではと不安な方もたくさんいらっしゃると思います。しかし、ご安心ください。買取査定金額をお客様に通知させて頂いた48時間以内は、キャンセルが完全無料となっておりますので安心してご利用いただけます。

 

魅力的なキャラクター達

【綾瀬 千早(あやせ ちはや)】

ちはやふるの主人公。小学6年生の時に新と出会い、かるたの面白さに夢中になり、競技かるたの世界へと進むようになる。

勉強は得意は方ではなく成績は下から数えた方が早いが、かるたに関しては天性の才能を持っている。

自分の気持ちには正直で、何事もまっすぐな性格の持ち主である。

周りからは「かるたバカ」と言われるほどかるたに夢中で、夢や目標は全てかるたに関連しているというほど。

容姿端麗なのだが、言動などを見ている友人からは「無駄美人」と言われることも…。

恋愛に全く興味のなかった千早の展開をぜひ買取して読んでいただきたいです。

 

【真島 太一(ましま たいち)】

千早の幼なじみである。

千早とは違い、スポーツ万能、成績優秀で、おまけに容姿端麗という事で女子からかなりモテる。しかし、当の本人は長い間、千早に片思いしている。

新には、かるたを通じて千早と仲良くなった事に対して対抗心を抱いている。実はかなりの負けず嫌い。

高校では競技かるた部を創設して部長となり、その優秀な頭脳を使った高度な暗記力を武器としている。

 

【綿谷 新(わたや あらた)】

 小学生の時転校して来て、千早と太一を競技かるたの世界へと導いたのが新である。

祖父が永世名人であり、新本人も小学生の頃は学年別の全国大会で毎年優勝してきたかなりの実力の持ち主。

千早、太一とともに競技かるたの腕を磨いてゆくのだが、小学校卒業と共に祖父の介護の為に家族と福井へ戻ることになり、千早たちとは離れ離れになってしまう。

いつもは冷静沈着で寡黙な新だが、かるたの事になると負けず嫌いな一面も密かにあるので、ぜひ買取したお客様には注目して読んでいただきたいポイントです。 

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら