1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. うさぎドロップ 全巻高価買取中です!

うさぎドロップ 全巻高価買取中です!

2015日迄

  • usagi01
  • 本
うさぎドロップの全巻買取・単品買取を強化しております!!ぜひ、本買取アローズにお申込み下さい!

主なうさぎドロップ 全巻高価買取中です!

  • うさぎドロップ 全巻のセット買取価格:700~2,840円
  • うさぎドロップ DVDセットの買取価格:1,500~5,630円
  • 劇場版うさぎドロップ Blu-ray:120~560円
  • 在庫の状況により変動することがあります。

うさぎドロップ 全巻高価買取中です!の買取実績

うさぎドロップの買取価格の実績をご紹介します。

  • ダウンロード

    うさぎドロップ 全巻セットを2,590円で買取りしました!

    自室の荷物を減らすために、漫画を処分することにしました。早く売りたかったので、実店舗に行こうかと思ったのですが、当日中に買取に来てもらえる事がわかったので本買取アローズさんに査定に出しました。

    兵庫県 ET様 20代 女性

  • ダウンロード (1)

    劇場版うさぎドロップを含む、計9点のDVDを8,871円で買取りしました!

    仕事や家事が忙しく、DVDを観ることがなくなってしまったので売ることにしました。丁寧に扱っていたため、さほど傷はなくキレイな状態だったと思います。査定金額に満足し、すぐに買取ってもらいました。

    愛媛県 IK様 30代 女性

買取お申し込みはこちら

うさぎドロップとは

うさぎドロップは宇仁田ゆみによる漫画。
テレビアニメや2011年8月には実写映画化。
祖父からの訃報で祖父の家に訪れた河地大吉は一人の少女と出会う。
その少女の名前は鹿賀りん。なんと、りんは祖父の隠し子であった。
りんを施設に入れる案もあったが、ダイキチは自分がりんを育てることにする。
こうして不器用な男、ダイキチとしっかり者の少女りんとの共同生活が始まっていく。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

ただいま、本の買取にお申込み頂いたお客様には

買取金額を30%アップさせていただくキャンペーンを行っております!

また、現金で30%アップ分をお支払いしますので、ご安心下さいませ。

買取に出すか迷われている方も初めての方も、ぜひこのキャンペーン中にご利用ください。

 

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

迅速な対応!

本買取アローズでは、本が到着してから査定結果は早ければ当日中に、遅くとも2日以内で

買取査定金額の結果をお客様にお知らせ致しております!!

商品到着後2日以内の査定結果のご報告は、業界内でもトップクラスの対応の早さです。

お急ぎのお客様は、ぜひ本買取アローズをご利用ください。

うさぎドロップのキャラクター紹介

【河地大吉(かわち だいきち)】

30歳独身の会社員。りんや親しい関係者からは「ダイキチ」と呼ばれている。

野球が得意ということから採用され今の会社に入社。部下から慕われる良き先輩。

基本的に女性や子供には苦手だが、新入社員のころは女性と付き合っていた時期もある。

過去に後頭部を怪我したことがあり、毛が生えてこないところがある。

りんやりんの保育園に関わるようになってから育児という世界に困惑しながらも、

二谷ゆかりや周りの協力のおかげで、なんとかりんとの生活を送っていく。

りんと共に暮らすようになってからは、タバコをやめ保育園の迎えに遅れないよう残業なしの課へ異動。

仕事仲間との飲み会も全部断り、帰宅に遅れないようにするということを第一に心がける。

りんの母親である吉井正子と話し合いをするが、正子の態度から自分がりんを育てなければという意思を強く持つ。

しかし、りんにとっての父親は祖父であり、ダイキチを父親とは思っていない。

 

【鹿賀りん(かが りん)】

りんという名前は父親である、栄一がつけたもの。りん好んでいるリンドウの花から由来。

ダイキチと暮らす前は栄一の家で暮らしており、母親の正子の実家に連れて行かれるのが嫌であった。

幼いわりにはしっかり者で食事のマナーに関しても度々ダイキチに叱っている。

ダイキチの所に来た当初は口をきくことはほとんどなく、一人でいるということを好んだ。

しかし、ダイキチと過ごすと共に、徐々に明るい性格に変わっていく。

保育園はニコニコ保育園に入園し、二谷コウキと出会い、小学校になると、コウキと共に登校するようになった。

 

【二谷コウキ(にたに こうき)】

りんの幼馴染。

やんちゃな性格で小学校では問題児扱いされているが、

不審者からりんを守ろうとする男気がある少年。

幼いころに両親が離婚しており、母親のゆかりと2人暮らしをしている。

母親思いであり、ゆかりとりんのことを「世界2大いい女」と評する。

無愛想な性格であり友達が出来ずらかったが、

自分の環境と似ていたりんとは保育園で出会ってからは一番仲が良くなる。

 

【二谷ゆかり(にたに ゆかり)】

コウキの母親。ダイキチとりんも驚くほどの美人である。

離婚をしており、コウキは女手一つで育てた。離婚の理由は仕事に関する価値観の違いなど。

子供思いで真面目な性格であるが落ち着きのないコウキに対しては、いつも頭を抱えている。

プリンが好きでスポーツは苦手。

ダイキチとはコウキの保育園のお迎えで出会い、子育てなどで助け合っているうちに、恋愛関係になっていく。

しかし、りんとコウキの関係を配慮し、この話はなかったことになる。

その後、お互いに惹かれ合うがゆかりの方から見合いをするということから身を引くことになる。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら