1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. あひるの空 全巻高価買取中です!!

あひるの空 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • 9k=
  • 本
あひるの空の全巻買取、単品買取を強化中です!!ぜひ、本買取アローズにお問い合わせください!

主なあひるの空 全巻高価買取中です!!

  • あひるの空 全巻セットの買取価格:1,380円〜5,000円(在庫の状況により変動することがあります)
  • あひるの空の単品の買取価格:35巻~最新巻 50円~250円

あひるの空 全巻高価買取中です!!の買取実績

あひるの空の買取価格の実績をご紹介致します。

  • 514V5Y0601L._SL500_AA300_

    あひるの空の全巻セットを4,920円で買取しました。

    一人暮らしをするので、身の回りのいらない物を処分する事になりました。あひるの空は好きだったのですが、もう読み返さなくなったので売る事にしました。近いに買取をしてくれる店もなく、量もなかなかあるので、WEBで買取してもらう事にしました。査定をお願いしたところ、ダンボールなどの漫画を送るのに必要な物も手配して頂き、とても助かりました。また、漫画を売る時にはお願いしようかと思っています。

    和歌山県 FS様 20代 男性

  • ahirunosora

    あひるの空 全巻セットを4,880円で買取しました。

    あひるの空を集めていたのですが、部屋が狭くて漫画を置くスペースがだんだんなくなっていき、すこし飽きてきたので処分する事にしました。何件か査定してもらって一番高いところでお願いしようと考えていました。店舗にも行って査定してもらったのですが、なかなか納得する金額を出してもらえませんでした。そこで、WEBでの買取もあるということでさっそくお願いしてみました。思ったより早く査定結果が分かったのは驚きでした。その査定金額も納得いく金額だったので、買取アローズにお願いする事にしました。ここにして良かったです。

    京都府 IK様 20代 男性

買取お申し込みはこちら

あひるの空とは

あひるの空とは、2004年から『週刊少年マガジン』で日向武史によって連載されているバスケットボールを題材にした少年漫画である。
主人公の車谷空は149cmと高校生の男子としてはかなり小柄な体格である。しかし「高校最初のバスケの大会で優勝する」と母と交わした約束を果たすべく、バスケ部に入部しようとするのだが、入学した高校はクズ高と呼ばれていてバスケ部は不良のたまり場となっていたのだった。
小柄ながらも、天才的な才能をみせる空の懸命な努力により、バスケ部のメンバーが徐々に集まっていった。
やっと進み出したバスケ部なのだが、様々な問題や壁に打ち当たる事になっていくのだった…。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

あひるの空の買取を検討されているお客様に朗報です!
ただいま本買取アローズではキャンペーン中につき本買取価格をさらに30%アップしております。
あひるの空にも適用できるキャンペーンですので、まだ検討中だというお客様も、
このキャンペーン中にぜひお申し込みくださいませ。

(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

 

送料・手数料・査定料・梱包材がすべて無料!!

本買取アローズはお得な4つの無料特典が付いております。

見積もり料、手数料、送料、梱包材料の4点が完全無料です。本を査定してもらう見積もり料、ダンボールなどの梱包材料などの費用、送る為の送料、手数料などいろいろと費用がかかるのでは…と心配になる方もいらっしゃると思います。しかし、買取アローズではこれらの費用は無料ですので、初めての方もぜひご利用ください。

 

ご自宅まで集荷に伺います♪らくらく宅配買取!!

本をたくさん売りに行きたいけれど、忙しくて時間がとれないというお客様や、買取の店まで行くのがめんどくさいというお客様も多いのではないかと思います。そういったお客様にお知らせしたいサービスがございます。
それは、宅配業者がお客様の元まで無料で集荷にお伺いさせて頂きます。ですので、お客様は梱包材に商品を詰めて待っているだけでいいという嬉しいサービスです。

 

あひるの空の魅力的なキャラクター達

【車谷 空(くるまたに そら)】
ポジションは主にガードであり、3Pシュートとドリブルを得意とする。
母は、元日本代表の茄子ケットボール選手で、その母との約束を果たすべく高校でバスケ部に入部した。
ミニバス時代は、監督から身長が小さいという理由で試合に出してもらえず、万年補欠だった。また、中学にはバスケ部がなかったという不運の持ち主。
なので、ミニバスからバスケの経験があるが、実質は高校での試合が空の初試合となるのだ。
身長が低い事を本人は気にしており、この身長のハンデをカバーする為に一日1000本シュートを毎日行うなど、かなりの努力家である。
かなりの負けず嫌いで、試合中にいは並外れた精神力をみせることがある。
そんな空とバスケ部の仲間達の奮闘を、ぜひ買取して読んで頂きたいです。

 

【花園 百春(はなぞの ももはる)】
バスケ部の主将で、全くと言っていいほど似ていないが千秋とは双子の兄弟。身体能力が高く、ジャンプとリバウンドの能力に関しては県内でもトップクラスと言われ、他校のトッププレイヤーが驚く程である。
しかし、かなりの不器用でシュートが全く入らないという欠点もある。
百春は認めていないが、男気や責任感が強い性格で、チームを試合以外でも支えている。

 

【花園 千秋(はなぞの ちあき)】
全くと言っていいほど似ていないが百春とは双子の兄弟。いわゆる天才肌で、勉強でも何でも器用にこなしてしまう。バスケでも、スピード感はないのだが、テクニックや反射神経、勘が非常に優れている。
天才肌なのだが、アフロで太り気味というルックスなので女子からモテたことがない。
校内でも有名なトラブルメーカーで、バスケの試合中でも自分を馬鹿にするような発言をした者に対しては、仲間や観客など関係なく暴力を振るうといった凶暴な性格。

 

【安原 真一(やすはら しんいち)】
バスケ未経験だったのだが、持ち前の運動神経でフォワードとしてぐんぐん成長していく。
だが元空手部ということもあってか、気がかなり強くて手がすぐに出てしまうタイプ。なので、試合中にもすぐに手が出てしまうのでファウルの数がチーム内で圧倒的に多い。

 

【茂吉 要(しげよし かなめ)】
身長が198cmもあり、チーム内で1番の長身である。その長身を生かしたフックシュートが得意なのだが、持久力にかなりの問題がある。虚弱体質でスタミナが全くというほどないのが欠点である。
控えめな性格だが、無表情で嫌味を言うような一面もある。テストでは全教科を満点取るといったようなかなりの秀才である。

 

【夏目 健二(なつめ けんじ)】
バスケのセンスはチーム1である。中学時代からその才能は開花しており、強豪高校からスカウトされていたほどである。
性格は、攻撃的で協調性がない。しかし、バスケに対する想いはかなり強く、そのためチームメイトにたいして辛口なコメントをすることも多い。
感情をコントロールできないのが、欠点である。

 

【七尾 奈緒(ななお なお)】
バスケ部のマネージャーであ、チームを精神的な面でもサポートしている。中学の頃はプレイヤーだったのだが、身体的な問題があり、独学で様々なバスケの知識を学んで裏方に転身した。
結構ドジな所があるのだが、頭が良く、良い戦略眼を持っているということで監督代行を務めていた時期もある。
空に対して恋愛感情を抱いているような一面もある。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら