お得な情報満載!! 買取価格情報

祝・映画化!!『黒執事』買取致しました

みなさまこんにちは!

今回は、あと二日後に公開が迫った『黒執事』の単行本17巻をセットで買取させて頂きました。

img219025071929

 

ドドーンと大ボリュームですね♪

映画を観に行く方の為に少しあらすじを…

舞台は19世紀末のイギリス。

名門貴族であるファントムハイブ家の執事、セバスチャン・ミカエリスは何でも完璧こなしてしまう。だが彼は普通の執事ではない。

主人であるシエル・ファントムハイブとある事件をきっかけに契約を結んだ、「悪魔」である。

それから、シエルは自分の復讐を果たすため、「女王の番犬」として裏家業を行いながら、セバスチャンと共に怪奇な事件に挑んでいく…

とても英国チックなイラストで、服のトーンや形・色等は同じ物がないように描くという細かさ!!

当時のイギリスの背景も上手く組み込まれていたり、悪魔と死神と人間とが上手く絡み合う話は凄く引き込まれます。

映画の設定は全く別物になのですが、水島ヒロの美しいセバスチャンや剛力彩芽ちゃんの麗しい令嬢…気になりますっ!

でも、原作派なので怖い…だってアニメのセバスチャンは小野大輔さんでしたもん。

水島ヒロとでは声の深さが違うよなーと勝手に思っております…;;

現在の単行本の話は、寄宿学校の話ですね。

ここの話、背景とか制服とかが某魔法学校小説にそっくりで…しかし最近の作中のシエルはあざといなー

だんだん自分の売り方を分かってきてらっしゃる!!

映画の公開日に単行本18巻も発売されますから、続きが楽しみです(*^^*)

 

本買取アローズでは、ご不要になった本の買取を大募集しております。

映像化される作品は高額での査定もさせて頂きますので、もし眠っている本等がございましたら、

お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら