お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画FAIRY TAIL(フェアリーテイル)を買取

フェアリーテイルの画像

いかがお過ごしでしょうか。本日、漫画「FAIRY TAIL」を本買取アローズにて買取いたしました。
漫画「FAIRY TAIL」は真島ヒロ原作で、2006年から講談社の週刊少年マガジンにて連載中の人気が途切れない作品です。発行部数は累計3500万分以上を越え、2010年から2013年までテレビアニメも放送され、2012年には激情版アニメも公開されましたね。その後は2014年から2016年まで第2期が放送されるなど、波に乗っている漫画です!この漫画「FAIRY TAIL」は魔導士と呼ばれる魔法を使える者たちに、仕事の仲介などをする組合組職である魔導士ギルドが多く存在する世界が舞台ですね。立派な魔導士を目指している少女のルーシィがひょんなことをきっかけにして火を操る滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)ナツと出会い、彼が彼が所属するギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に加入しますが、そこはルーシィの想像を超えた荒くれ者が集うギルドでした。そこでルーシィとナツが魔導士ギルドから受ける様々な依頼をこなしていくのです。そんな彼らの成長過程を描いたのがこの漫画「FAIRY TAIL」ってわけですね。「FAIRY TAIL」は漫画の絵や背景がとても綺麗で、気持ちよく読み進めることが出来ます。個人的に「FAIRY TAIL」のここが魅力だと感じるのは、なんといってもキャラクターの個性の強さ。例えば、ナツが乗り物に弱すぎるところとか(笑)そういう個性があるからこそ、この「FAIRY TAIL」の世界観が生まれるのかもしれませんね。また、大きく2ページ使っているバトル描写もかっこいいのでそちらも必見ですよ!魔導士としても人間としても次第に成長していくルーシィやナツの姿を皆さんにも見ていただきたいので、良かったらぜひ漫画を手に取って読んでみてくださいね。みなさんも魔導士になったつもりになって読むと、より「FAIRY TAIL」の世界観に入り込めますよ。
この漫画「FAIRY TAIL」の買取は、本買取アローズにて受け付けております。実は宅配買取のみを行っている本買取アローズの買取査定額は、日本国内のどの本買取業者よりも高価なんです。宅配買取だと店舗費や人件費がかからないので、そこでコストカットされたお金はお客様の査定額に上乗せしています。そして、本買取アローズは宅配買取の際お客様が負担する費用が一切ございません。送料・査定料・手数料・梱包料・キャンセル料が全て無料なので、ぜひ本買取アローズに漫画「FAIRY TAIL」をお売りください!もちろん、人気漫画「FAIRY TAIL」以外の漫画も買取強化中です。本買取アローズでの買取をご希望の方は「漫画買取ページ」をご覧くださいね。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら