1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 魔法陣グルグル 全巻高価買取中です!

魔法陣グルグル 全巻高価買取中です!

2015日迄

  • 魔法陣グルグル2
  • 本
本買取アローズでは「魔法陣グルグル」漫画・シリーズ商品を高価買取しています!コミック1冊から全巻セットまでお任せください!

主な魔法陣グルグル 全巻高価買取中です!

  • 魔法陣グルグル コミック 全16巻セット:150~1,500円
  • 魔法陣グルグル2 各コミック:50~300円
  • 魔法陣グルグル アニメDVD:300~1,800円
  • 魔法陣グルグル グルグルBOX 1:2,000~10,000円
  • 在庫の状況により変動することがあります。

魔法陣グルグル 全巻高価買取中です!の買取実績

こちらでは「魔法陣グルグル」の買取実績とご感想をご紹介いたします!

  • 魔法陣グルグル4

    魔法陣グルグル全巻セットを含む漫画を2,560円で買取しました!

    グルグルを久々に読んでたら最熱しちゃったんですけど、本もちょっと古くなってきてたので新刊と共に買い替えようと思って売らせてもらいました。他にも数冊別の漫画を売らせていただきましたが、いい感じに買取して頂けたのでうれしく思います。

    三重県 OK様 30代 男性

  • 魔法陣グルグル1

    魔法陣グルグル全巻セットやアニメDVDなど8,150円で買取しました!

    新しいDVDや漫画が欲しいなと思ったので昔の本をいくつか買取してもらいました。買取価格は低くてもしょうがないだろうから売れたらいいいなぐらいだったんですけど、意外に高い金額で驚きましたね。買取価格が高くてうれしく思います。

    香川県 SY様 40代 男性

買取お申し込みはこちら

魔法陣グルグルとは

「グルグル」の略称で親しまれている「魔法陣グルグル」は、月刊少年ガンガンで連載されていた漫画です。単行本は全16巻あり、本作の続編となる魔法陣グルグル2も連載されている。アニメも第3作まで作られており、劇場版映画も公開されている。

ゲーム、ファンタジー、メルヘンなどマニア的な部分が凝縮された漫画になっており、ロールプレイングゲームとして有名なドラゴンクエストシリーズのパロディ、プレイヤー視点のパロディが基幹になっている。踊りながら魔法陣を描くことで魔法が使えたりと、個性的(変態的)なインパクトも強い。

「魔法陣グルグル」の舞台は、グルグル世界と呼ばれており、ドラクエシリーズに多い中世ヨーロッパ風の世界となっている。魔法やモンスター、フェアリーが存在し、世界は5つの大陸で構成されています。メインとなる舞台には人間以外にも、妖精たちの住む世界、魔物達が住む魔界など、異次元的な世界も存在しています。
ギャグ要素が強いので、シュールな展開や頭に残るセリフなどが多く、読者を困惑させる名言なども存在します。主人公のニケは勇者として無理矢理旅に立たされ、魔王を倒す旅へとでます。

ファンタジーやギャグ漫画好きの方にピッタリの作品です。本買取アローズでは「魔法陣グルグル」の漫画を買取しています。お持ちの方がいましたらお売りください!

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

「魔法陣グルグル」の漫画の買取を考えている方に朗報です!
只今、本買取アローズではお得なキャンペーンを実施中!「魔法陣グルグル」の全巻セットなどを宅配買取を申し込むと買取金額が30%UP!
「魔法陣グルグル」の漫画やDVD、CDやフィギュアなど、すべてが対象となるお得なキャンペーンです。
その他の書籍も買取受け付けておりますので、この機会にご利用くださいませ。

 

※上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適用後の価格となっております。

 

無料のサービスがたくさん!

宅配買取を初めてご利用になられる方でも心置きなく利用できるようにと、本買取アローズでは無料のサービスを提供させてもらっています。
初めての買取だと、どんな費用がかかるのか分からないかと思います。本買取アローズでは、買取の際に発生する送料・査定料・手数料など、すべての費用を負担しています。
梱包用のダンボールも無料でプレゼントしております。また、買取の際に査定金額にご納得いかなかった場合でもキャンセル料も無料となっています。

魔法陣グルグルのキャラクター紹介

【ニケ】

魔法陣グルグルの主人公。幼い頃より勇者マニアであった父と母に勇者候補として育てられたジミナ村に住む少年。きっかけは生誕直後に「かいしんのいちげき」を父に食らわせたことにあたる。勇者公募の看板をみた母によって無理矢理旅に出されるが、同じ村に住んでいた魔法使いのククリと一緒に城へと向かう。勇者としての称号を与えられた後は、魔法ギリを倒すべく本格的な冒険がはじまるのだった。名前の由来は作者が美大でデッサンに使用していたサモトラケのニケから来ている。勇者でありながら、剣はあまり得意ではない。すばやさと運が強く、お調子者でずるがしこい。女性に弱いので目移りが激しく、ククリにやきもちを焼かれることもしばしば。ククリに対して一度も怒ったことは無く優しい性格と言える。

 

【ククリ】

ミグミグ族の末裔で本作のヒロイン。ジミナ村の魔法オババの元で育ってられる。ニケが村を出る際に一緒に旅立つこととなり、闇魔法の最高峰「グルグル」を使うことが出来る。魔法は失敗することが多いが、修行や魔神と契約を経ることで安定していき、魔法も強力なものとなっていく。グルグルの本質と心の在り方の関係について理解を深め、最強のグルグルを完成させる。純真爛漫な性格で、世間知らずなために思い込みが激しい。ニケの事は勇者様と呼び絶対的な信頼を寄せる。初期装備の地味さを気にしており、おしゃれな服が好きな女の子らしい少女。

 

【キタキタおやじ】

アドバーグ・エルドルという名のキタ村の村長。キタの宿屋、アラハビカ復興後の店を経営している中年のおじさん。キタキタ踊り(神を祀るための神聖な女の子の踊り)を一般公開したことで、各地から観光客が押し寄せる。しかし神聖な踊を見世物にしたことで祟られ、女の子が生まれなくなってしまい踊り子が途絶えてしまう。最終的に自分がステージ立つという暴挙に踏み切ることに。キタキタ踊を広めるための手段は択ばない。

 

【ギップル】

闇魔法の最高峰、闇魔法結社からククリの旅の案内役としてお供になった精霊。風の精霊であり、ギップルを召喚することで力を貸してもらえる。戦闘能力はないが、マントを拡張することで野宿用のテントを作ることが出来る。アイテムを収納させたり、触手で魔力を感知したりと戦闘以外のサポートを行ってくれる。マントの中はふんどし一丁で、天井にぶら下がる異様な光景に慣れるまで時間がかかる。

 

「魔法陣グルグル」には他にも個性的なキャラクターが登場します。読んでいるとクセになる漫画ですので「魔法陣グルグル」をお持ちの方がいましたら買取をどうぞ!

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら