1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. 魔法使いの嫁 全巻高価買取中です!!

魔法使いの嫁 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • 魔法使いの嫁の画像
  • 本
魔法使いの嫁の漫画単品・セット買取を本買取アローズでは積極的にしています!!魔法使いの嫁のことなら、なんでもお問い合わせ下さい!

主な魔法使いの嫁 全巻高価買取中です!!

  • 魔法使いの嫁の漫画の全巻セットの買取価格:600~1,400円
  • 魔法使いの嫁の漫画単品緒買取価格:7巻~最新刊 150~380円
  • 魔法使いの嫁 公式副読本1の買取価格:200~520円
  • 魔法使いの嫁 公式原作ガイドブックの買取価格:200~520円

魔法使いの嫁 全巻高価買取中です!!の買取実績

本買取アローズにて実際に「魔法使いの嫁」をお売りいただいた際の買取実績を公開しています!

  • 魔法使いの嫁の画像

    魔法使いの嫁の漫画など計30冊を3,730円で買取!

    魔法使いの嫁はもうすぐアニメも始まるし、売るなら今かなと思って売りました。多分これだけが高かったんじゃないかと思うw他の漫画はいつのだよってぐらい古いのもあったし。そう思ったらかなり高い値段で買取ってもらえたかなーと思います。魔法使いの嫁はアニメで見ていくかな!これからもめちゃめちゃ気に入った漫画以外はアニメ化とかのタイミングで売っていこうと思いました。

    兵庫県 SI様 20代 男性

  • 魔法使いの嫁の画像

    魔法使いの嫁コミックスなど計71冊を8,480円で買取ました!

    漫画とか本とかはきれいに保管するタイプなので、買取価格も高くなったみたいで嬉しいです。売った中には本当に売ろうかなと迷った漫画もあったので、金額が高いと出してよかったと思えます。本買取アローズはダンボールも家まで届けてくれたし、受け取りも来てくれたのでとても楽でした。今は出かけなくても何でもできる時代になって、本当ありがたいですね。

    石川県 NF様 30代 女性

買取お申し込みはこちら

魔法使いの嫁とは

「魔法使いの嫁」は、2014年からコミックブレイドにて連載がはじまり、その後はコミックガーデンに移籍して連載されています。2015年の「このマンガがすごい!」の男編では第2位に選ばれ、2017年10月からはテレビアニメもスタートする今大人気の漫画です。”まほよめ”の愛称で親しまれています。
イギリスが話の舞台になっており、人には見えないものが見えるチセが主人公。他人にはない力のせいで、家族にもうっとうしがられてしまいます。そんな環境が嫌になったチセはイギリスで開催されるオークションに商品として出ることを決めます。チセはオークションで人外の魔法使いであるエリアスに落札されたことで、エリアスの弟子に、そして同時にお嫁さんになります。しかしそのことをイギリスの教会は反対し、二人に罰となる事案を与えます。案件をこなしていく中でチセは様々な人々に出会い、少しずつ変わっていく姿が丁寧に描かれたストーリーとなっています。

30%買取価格アップキャンペーン実施!

「魔法使いの嫁」の買取を考えているお客様に嬉しいお知らせです!
ただいま「魔法使いの嫁」の買取をお申込み頂いたお客様には買取金額を30%アップさせて頂くキャンペーンを実施しております!
もちろん30%アップ分も現金でお支払いいたしますのでご安心ください。
本買取アローズのご利用が初めてのお客様も、まだ買取を迷われているお客様もこのキャンペーン中にご利用下さいませ。
(上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。)

 

無料サービスが充実!

宅配買取ってどんな費用がかかるのかわからなくて不安、という皆様もご安心ください!本買取アローズでは、買取の際に発生する送料や査定料、手数料などはすべて当社が負担しております。
梱包用のダンボールなども無料でお送りしているため、お客様が払う費用はございません。また、キャンセル料も無料となっているので、万が一査定金額にご納得いかなかった場合でも安心してキャンセルすることができます。

 

魔法使いの嫁のキャラクター紹介

【チセ(羽鳥智世)】
「魔法使いの嫁」の主人公である女の子。日本人ながら、オレンジがかった赤毛が特徴です。幼いころから人ではないものの存在を見ることができ、周りから距離を置かれていました。母親はチセの前で自殺してしまい、残る家族もチセの元を離れてしまいます。独りで生きることに疲れてしまった時に謎に包まれた男に出会い、人にはない特別な力があると言われます。そして自らの決断でオークションに参加し、エリアスと出会うことになります。
実はチセは魔法の力を持ったスレイ・ベガと呼ばれている存在で、その中でも特に数少ないタイプでした。その力をエリアスにも見初められ、落札されることになります。ただ高い力を抑えきれる力はまだなく、このまま力が暴走を続けるとあと数年という寿命しかない欠点もあります。

 

【エリアス・エインズワース】
チセの特異な能力を見初め、多額をかけてオークションで落札した魔法使いです。頭が動物の骨の姿をしている、いわゆる人外の存在です。いまだに正体は謎に包まれていますが、エリアスの持つ力は教会も恐れるほど。そのため常に監視されており、チセを嫁にすると断言したことで教会の反感を買い罰が与えられます。しかしエリアス自身はまったく気にしておらず、むしろチセとの旅行として楽しんでいるふしもあります。本来は人が嫌いな性格ですが、チセの前では優しく穏やかになっています。しかしいまいち常識がないところもあるため、度々チセがなにも知らずに事件に巻き込まれることもあります。

 

【ルツ】
チセらがある教会であった犬です。主人が死んでからもずっと墓を守っていて、墓守犬となりました。チセの使い魔になってから、ルツという名前が与えられました。人間の姿になることもできます。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら