1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. 約束のネバーランド 全巻高価買取中です!!

約束のネバーランド 全巻高価買取中です!!

2015日迄

  • 約束のネバーランドの画像
  • 本
本買取アローズでは約束のネバーランドの漫画・シリーズ商品を高価買取しています!コミック1冊から全巻セットまでお任せください!

主な約束のネバーランド 全巻高価買取中です!!

  • 約束のネバーランドの各コミック:200~300円
  • 約束のネバーランド 超考察本:400~550円
  • 約束のネバーランドの漫画全巻セット:800~1,300円
  • 約束のネバーランド ファスナーケース:1,000~2,200円
  • 約束のネバーランド ミニ色紙風コレクション:600~1,800円
  • 約束のネバーランド 365日ステッカー:800~3,200円

約束のネバーランド 全巻高価買取中です!!の買取実績

実際に本買取アローズで約束のネバーランドをお売りいただいた実績とお客様から寄せられたご感想を掲載しています。

  • 約束のネバーランドの画像

    約束のネバーランドの漫画など計62冊を8,610円で買取ました!

    約ネバが始まったときなんだこの漫画は!!と思って最初から買ってたんですが、脱獄が終わったからしばらく買うのは様子見ようと思って売りました。あとはジャンプ系の漫画と大判のを一緒にって感じかな?まあけっこう古い漫画もあったんですけど、思った位以上の値段で買取してもらえてラッキーでした。たぶん頃合いがよかった漫画がけっこうあったんだろうなって。けど査定結果が早かったから待たされた感じもなくて、また使おうかなと思いました。

    広島県 YU様 30代 男性

  • 約束のネバーランドの画像

    約束のネバーランドの漫画など計34冊を3,720円で買取りました!

    かなりの田舎に住んでるので、宅配買取がすごくありがたかったです!いつもは車で街まで出て一気に漫画を売ってたんですが、友達に宅配買取のことを教えてもらってこんなに便利なサービスがいつの間にかあったことに感動しました。(笑)買取の額も高かったと思います!田舎者にとっては本当に助かるサービスなので、またここで漫画を売りたいです。

    熊本県 SO様 20代 女性

買取お申し込みはこちら

約束のネバーランドとは

「約束のネバーランド」とは、2016年から週刊少年ジャンプにて連載がスタートした漫画です。
可愛らしい絵柄とは裏腹に、壮絶なストーリーと知略が巡るサスペンス性が話題を呼び、連載直後から面白いと大絶賛されています。かくいう本買取アローズのスタッフも、みんな読んでいて毎週ジャンプを楽しみに待っているファンばかりでいつも展開にハラハラさせられています。
簡単なあらすじとしては、とあるハウス(孤児院)で暮らしている12歳までの子供たちが、ハウスを卒業した後には出荷され”鬼”のエサになるという衝撃の事実を知り脱獄を計画するというお話。ずっと慕っていたハウスのシスターが鬼の手先で、食肉として子供たちを育てていたと知った時の絶望感はすさまじいものです。
そこから繰り広げられていくシスター・イザベラとの心理戦は、本当に先が読めず手に汗握るものがあります。最新刊ではいよいよハウスを脱出したけれどその先には何が…!というとてつもなく今後が気になる展開が待っています。
間違いなくこれからのジャンプの柱になるであろう作品ですので、まだ読んでいない方はぜひ「約束のネバーランド」をチェックしてください!また、漫画の買取も本買取アローズでは行っていますので売却希望の方はぜひご連絡ください。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

「約束のネバーランド」の漫画を売りたいと考えておられる皆様にお得なキャンペーンをご案内!
本買取アローズではただいま、期間内に宅配買取を申込まれた皆様を対象に『買取価格30%UPキャンペーン』を実施しています。
すべての本や漫画といった商品、そしてお客様が対象となります。大変お得なキャンペーンですので、ぜひお見逃しなきようご利用くださいませ!

※上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適用後の価格となっております。)

 

無料でキャンセルいただけます!

万が一当社の査定金額にご納得いただけなかった場合でも、無料でキャンセルすることができますのでご安心ください。
初めて買取を利用される皆様の中には、キャンセル料がかかるんじゃないかとご心配な方もおられるかもしれません。
本買取アローズでは、査定金額をお客様にご連絡後、48時間以内にキャンセルするとキャンセル料がかかりません。ぜひお気軽に、査定だけでもお試しください。

約束のネバーランドのキャラクター紹介

【エマ】
「約束のネバーランド」の主人公の女の子です。ハウス最年長3人のうち1人で、明るい性格と高い運動能力を持っています。同じく最年長のノーマン、レイよりもかなり楽観的なところがあり、作中でもそんな様子がうかがえます。しかし毎日のテストでは常に満点と高い能力を持っていて、脱獄計画の最中でも驚くほど冷静な部分を見せたりします。そのギャップがまた素敵で、これからの成長が一番楽しみな人物です。

【ノーマン】
ハウス最年長の1人で、テストは満点で何でもできる上に恐ろしいほど戦術に長けた男の子です。ハウスの中でも突出して頭がきれ、シスターとの心理戦もほぼ互角の駆け引きを見せます。脱獄計画のリーダー的存在でみんなを引っ張っていきますが、12歳を迎える目前で出荷が決まってしまい、ノーマン自身も他の子どもたちを死なさないために出荷される道を選びます。

【レイ】
ハウスの最年長の1人の男の子です。彼もテストは常に満点、本が好きで広い知識を持っています。他の子どもたちが鬼のことを知るずっと前からその存在を知っていて、シスターと脱獄計画の情報を流す代わりに特殊な物資と円満での出荷を対価として取引していました。ただ一人昔から事情を知っていたということもあって、誰よりも辛い環境にありながら、自分を犠牲にしてエマとノーマンを逃がすために動くという冷静なひたむきさと優しさがあります。

【シスター・イザベラ(ママ)】
ハウスを管理する、恐ろしく心理戦に長け冷徹な女性です。出荷を目撃するまで誰も気づかなかったほど、普段は子どもに優しく愛情を持って接しています。しかしその裏では鬼たちに子どもを次々と出荷する手下として動いています。実はシスター自身もハウスの出身者で、エマたちと同じく子どもの時にハウスが鬼の食肉を育てるための環境だと気づきます。脱獄を試みるものの、ハウスの周りが崖に囲まれていることに気づき脱獄を諦めたこともあって、エマたちにもギリギリまで精いっぱい生きておとなしく出荷されることを望んでいます。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら