1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように

2015日迄

  • 恋は雨上がりのようにの画像
  • 本
恋は雨上がりのようにのコミックスセット買取を本買取アローズでは積極的にしています!!恋は雨上がりのようにをお持ちの方は、本買取アローズまでお問い合わせ下さい!

主な恋は雨上がりのように

  • 恋は雨上がりのように1~6巻セット:800~2,280円
  • 恋は雨上がりのようにの電子書籍:540~1,000円
  • 恋は雨上がりのようにの複製POP:300~510円

恋は雨上がりのようにの買取実績

恋は雨上がりのようにの買取実績を紹介いたします。

  • 恋は雨上がりのようにの画像

    恋は雨上がりのように1~6巻セットを2,150円で買取ました。

    3巻まとめて売りに出しました。買取価格も乗ってるし、売る参考にもなったので、結構本買取アローズは私の中では重宝しています。おまけに査定額も高いし、金額も手にするのは早いしでいいこと尽くしなきがします♪次はもっといろいろなものをまとめて売るようにしますね。

    宮城県 TK様 30代 女性

  • 恋は雨上がりのようにの画像

    恋は雨上がりのように1~6巻セットを含む、計23冊を4,670円で買取ました。

    素晴らしいですね。初めて試しに利用してみましたが、ホントにどこの買取サイトよりも高いな、と感じました。ここは店舗を持たない分コストをそこにかけてるみたいだし、プロの査定員の方が見てくれてるみたいなので、安心して商品を売ることが出来ました♪ありがとうございました。

    石川県 OR様 20代 女性

買取お申し込みはこちら

恋は雨上がりのように

恋愛模様を描いた漫画「恋は雨上がりのように」。
ストーリーは、感情が表になかなか出すことが出来ない不器用でクールな女子、橘あきら。あきらは、アルバイト先のファミレスの店長である45歳の近藤に密かに思いを寄せていました。自分や他人から認める「冴えない男」ですが、あきらはそんな彼の冴えなさに魅力に惹かれてしまって、「独占欲」が芽生えます。そんなある日、アルバイトの出来事でおこった、とある出来事をきっかけに、あきらの秘めてた恋心も徐々に大きく揺れ動きます…!
純愛でキュンキュンする女子漫画になっているので、女の子や、片思いをしている女の子にも読んでもらいたい漫画「恋は雨上がりのように」です!

現金10,000円プレゼントキャンペーンについて

買取アローズでは、ひとりでも多くのお客様に満足して頂き、「幸せ、感動、喜びを生み出す創造者」を根柢の理念として、日々取り組んでおります。

今回、毎月10名様限定で買取金額とは別に現金10,000円プレゼントというボーナスキャンペーンを行います。

日頃のお客様に対する私共の感謝の気持ちを、社会に役立つ存在として発展していきたいと思っております。

どうぞ、お気軽にお売りくださいませ。

送料・手数料・査定料・梱包材全て当社が負担します!!

本買取アローズでは以下の無料特典が付いております。

初めての方は買取の際にいろいろお金がかかるのではないかと不安だと思います。

ですが、本買取アローズでは本の見積もり料、本を梱包するためのダンボール、本を送るための送料、本を査定するまでにかかる手数料全てが無料です。

そのため初めての方でも、安心してご利用頂けます。

恋は雨上がりのようにのキャラクター紹介!

【橘 あきら(たちばな あきら)】
主人公であり、ヒロインでもあります。高校に通う17歳の高校2年生。黒髪の長いロングヘア―にバランスの良い整った顔立ちのうえに、高身長でスリムな誰もが憧れるような体型の持ち主の少女。普段は、感情表現を出すことに乏しく、周りからはよく「怒られている」と誤解されがちです。自分の興味のない相手には、そっけない態度をついついとってしまう態度をとるものの、実は優しく世話好きな面もあり、後輩たちからは人気があり慕われています。

 

【近藤 正己(こんどう まさみ)】
この物語のもう1人の主人公です。『ガーデン』で店長を務める45歳の男性で、2F建てアパートに一人暮らしをしています。結婚はしていましたが、すぐに別れてしまった妻との間に、本を読むことがは男の子が1人います。仕事の合間をぬってはタバコを吸ったりするなどと、かなりのタバコ好き。また本を読むことが好きで、特に純文学を好み読んでいます。本が好きなことから、将来は小説家を志望していた時期もあり、学生時代にはサークル友達とともに文芸系同人誌を刊行したり、40となった今でも夢を捨てきれず執筆を続けています。
日頃から頭に寝ぐせが付いてたり、スボンのチャックを閉め忘れたり、今でいう「冴えない大人のオジサン」 です。性格は真面目で、人当たりが良くお人好しですが、仕事の部下からは、少し頼りなく思われているところもあります。

 

【加瀬 亮介(かせ りょうすけ)】
『ガーデン』で働き、キッチン担当しているアルバイトの男の子。大学生で、顔も整っており、かなりのイケメン。また、内心では近藤や同僚のことを見下しており、彼女の友達にまで手を出してしまうなど女癖が悪いです。そのため、次第にあきらにも目を付けはじめることになります。ある日、あきらの密かな恋心を知り、それを言わないことと引き換えに彼女にデートを要求します。あきらには「店長とはうまくいかないよ」と言っていますが、近藤との距離感に悩んでいるあきらをフォローすることもあります。また、亮介には血の繋がっていない姉である珠子がおり、彼女に恋心を抱いてます。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら