1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 双亡亭壊すべし

双亡亭壊すべし

2015日迄

  • 双亡亭壊すべしの画像
  • 本
双亡亭壊すべしの漫画やその他関連グッズなど、本買取アローズでは積極的に行っております!!双亡亭壊すべしのことなら、お問い合わせ下さい!

主な双亡亭壊すべし

  • 双亡亭壊すべし2巻セット:800~1,200円
  • 双亡亭壊すべしの最新3巻:200円

双亡亭壊すべしの買取実績

双亡亭壊すべしの買取実績とお客様の声をご紹介いたします。

  • 双亡亭壊すべしの画像

    双亡亭壊すべし1巻~3巻セットを1,900円で買い取りました!

    引っ越しをすることになったので、荷物を減らすために処分することにしました。全巻揃っているので高めで買取っていただける所を探していたところ、偶然本買取アローズを見つけました。無料査定に出すと、思っていたよりも高値だったのでこちらに決めました♪

    静岡県 TT様 20代 女性

  • 双亡亭壊すべしの画像

    双亡亭壊すべし1巻を300円で買い取りました!

    最新だったからなのか、無事引き取ってもらうことが出来ました。面白そうと思って購入したけど自分好みじゃなかったので捨てようか迷ってたんですよ。でも、捨てずにお金に替えることが出来て本当に良かったです。ありがとうございました。

    三重県 YK様 50代 男性

買取お申し込みはこちら

双亡亭壊すべし

「双亡亭壊すべし」は週刊少年サンデーでも去年から連載されている漫画です。「双亡亭壊すべし」は、東京の沼半井町(ぬまなからいちょう)にある幽霊屋敷ある、行方不明が何人もいるという奇妙な噂があります。そんなある日、絵本作家を夢見る凧葉務は、引っ越ししてきた少年、立木と知り合いますが、その日の夜に父の交通自事故が起きます。さらには、政府によって空爆が実施されるなどの中、凧葉務は、45年前に旅客機に乗ったまま行方不明になってしまった少年やその姉の紅と出会います…。
ホラーというよりは、モダンホラーな作品になっています。夏になる季節に読むと背中がぞっとするかもしれませんね♪まだ3巻なので、これからの物語がどう進むかが気になりますね。
是非、興味のある方は読んでみて下さいね。

現金10,000円プレゼントキャンペーンについて

本買取アローズでは、ひとりでも多くのお客様に満足して頂き、日々取り組んでおります。
今回、その活動の一環として、毎月10名様限定で買取金額とは別に現金10,000円プレゼントというボーナスキャンペーンを行います。
日頃のお客様に対する私共の感謝の気持ちを、こういった形で還元し、社会に役立つ存在として発展していきたいと心より思っております。

本買取専門スタッフによる厳密査定!

長い間経験を積んだ買取査定専門のスタッフが、お客様の本を丁寧に、迅速に査定します。
そのため他店よりも査定結果をスピーディーにご報告することが出来ますし、
買取査定金額においても満足していただける自信があります。
ベテランの買取査定スタッフによる厳密査定をモットーに取り組んでおり、
この取り組み結果が多くのお客様からご支持を得ている成果につながっております。

双亡亭壊すべしのキャラクター紹介!

【凧葉 務(たこは つとむ)】
美術の大学を卒業したばかりの売れない作家志望。出版社からは、絵柄が全く皆が見るような絵ではないというのを理由にずっと採用されずにいます。沼半井町に引っ越し、緑朗と出会いますが、その父の交通事故や自衛隊による政府が決めた空爆によって巻き込まれてしまいます。緑朗が双亡亭の中に探検に入るきっかけを作ったことを気に病んでいましたが、やがて緑朗の姉の紅をはじめ、双亡亭破壊作戦に関わることになります。

 

【柘植 紅(つげ くれない)】
緑朗の姉です。代々続いている巫女で、小刀を使って霊力を断ち切っています。現役の巫女で、日本一という評価もありますが、普段の生活では気の弱さや情緒不安定な一面もあり、のぞかせています。緑朗とは仲良しでしたが両親が離婚したため、母の実家の大分県で暮らしていました。

 

【立木 緑朗(たちき ろくろう)】
紅の弟です。双亡亭の一角に引っ越してきた小学校6年生の男の子。双亡亭の中に探検に入った時に、迎えに来た父親が屋敷内に飾られた肖像画に取り込まれてしまい、人ならざる者と化してしまいました。そのことから双亡亭に対しては、大きな「憎しみ」を抱いており、自分と同じに双亡亭に対する「復讐心」を持っている、青一と行動を一緒にするようになります。

 

【凧葉 青一(たこは せいいち)】
45年前に行方不明となった旅客機に乗って羽田空港に現れた男の子。行方不明の時は小学6年生でしたが、凧葉の遠縁の親戚にあたる人物と同姓同名です。緑朗と同じく、双亡亭に対する激しい憎しみの感情を抱いていますが、一方では子供らしい一面もあります。男の子ですが、腰まである長いストレート髪が特徴で、手足をドリル状に変形させて相手の霊力を粉砕する力を持っています。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら