1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. 漫画
  4. ドラゴン桜 

ドラゴン桜 

2015日迄

  • ドラゴン桜の画像
  • 本
本買取アローズでは、ドラゴン桜のコミックセットや完全版コミックスを積極的に買取受け付けています。漫画の買取をお考えの方がいましたらぜひ当ホームページまでお申込ください。他社よりも高額で買取させて頂きます。

主なドラゴン桜 

  • ドラゴン桜全21巻セット:2,000~4,050円
  • ドラゴン桜全21巻セットとガイドブック:3,000~6,250円
  • ドラゴン桜式数学力ドリル:480~600円
  • ドラゴン桜 わが子の「東大合格力」を引き出す7つの力などを含む書籍:700~1,500円
  • ドラゴン桜を検証!東大合格法を含む書籍セット:484円~1,512円
  • ドラゴン桜DVD-BOXセット:11,000~24,624円
  • ドラゴン桜 文庫セット:2,200~4,900円
  • ドラゴン桜 6巻セット:7,800円~28,000円
  • ドラゴン桜 ガイドブック含む教科書・参考書:842~1,500円
  • ドラゴン桜 DSソフト:700~2,940円

ドラゴン桜 の買取実績

本買取アローズでドラゴン桜のコミックスなどを買取した実際の金額を公開しています!買取にお悩みの方はぜひお読みください。

  • ドラゴン桜の画像

    ドラゴン桜の全巻セットを3,890円で買取

    全巻まとめて売らさせて頂きました。自分の時間が最近なく読む時間も減ったため、こちらの本買取アローズで売ることを決めました。こちらは、送料も手数料もかからず対応してくれるので、とても有難かったです。今回売って本当に良かったです。ありがとうございました。

    大阪府 IU様 20代 女性

  • ドラゴン桜の画像

    暗殺教室の全巻セットとDVDBOXを含む26冊を14,000円で買取

    家に、読まない漫画やDVDがどんどん増えてきてしまって困っていたので、今回こちらに売って本当に助かりました。申込から入金までそんなに時間もかからなかったし、スムーズだった気がします。査定額も高くて驚きました。また、お願いしようと思います!

    山梨県 MR様 30代 男性

買取お申し込みはこちら

ドラゴン桜

「ドラゴン桜」は、皆さんもご存知だと思います。再放送で放送されて以来、一気に漫画も人気を浴びましたよね。「ドラゴン桜」は、受験を舞台とし、生徒が東京大学へ目指していく道のりを描いた漫画です。「ドラゴン桜」では、様々な教科に応じての勉強法やテクニック法が紹介されているので、受験者の方や受験をしてみようと試みてる方にとっては必見の漫画だったのではないかと思います。
内容を少し詳しく言うと、主人公である元暴走族の桜木は弁護士へとなり、廃校になった落ちこぼれの高校の運営問題をある日請け負うことになりました。本来は学校の民事再生法適用を告白した後に、管財人が職務を引き継ぐ予定だったのですが、本人曰くそれだと「俺の役目が終わるからデカイことをしたい」と、龍山高校の生徒、水野直美と矢島勇介の2人を迎え、龍山高校を進学校にするという構想を考え、特別クラスを作ります。自分は一切習ってこなかった世界史の勉強「スクラム勉強法」という教えで生徒と共に学んでいきます。
「ドラゴン桜」は、はじめは生半可の気持ちでやっていた勉強が、どんどんと受験合格への道のりに成果を上げていく生徒への強い思いがひしひしと伝わってくる漫画ですよ。世界史だけでなく、科目ごとに勉強法もそれぞれ違うので、是非マネしてほしいと思います。皆さんも、彼らと一緒に勉強してみませんか?是非、興味のある方は読んでみて下さいね。本買取アローズでは、このような「ドラゴン桜」の漫画を強化買取中です。

30%買取価格アップキャンペーン実施中!

只今、本買取アローズでは期間限定で「ドラゴン桜」買取金額30%アップキャンペーンを開催しております。
通常の買取金額から30%UPアップした金額を現金でお支払いさせていただいております。
長い間ご自宅で眠っている漫画またはその他の本やDVDなどございましたら、この機会にお売りください。
他のとこよりも、高く買取させて頂きます。

実績と本・漫画の専門知識を兼ね揃えた審査員が査定!

本買取アローズでは、様々な買取実績があるプロの審査員が査定しております。
また、漫画や本その他、CDやDVDといった分野においての専門知識がある方に査定して頂いております。
お客様からお預けしました商品は一つ一つ丁寧に査定し、満足いく金額を提示しております。
査定は無料で行うことが出来ますので、お気軽に本買取アローズまでお問い合わせください。

ドラゴン桜のキャラクター紹介

【桜木謙二(さくらぎけんじ)】
現・弁護士、元・暴走族という異色の経歴をもつ男。中学生の時、そのバスケ推薦で、とある名門高校に行くはずでしたが、友人に負わされた借金による父の保険金自殺によって、彼の人生全てが狂わされました。日が経ち、弁護士になった彼は、廃校寸前の高校、龍山高校の再建に臨むことになります。「リアリズム」を徹底とした人生を歩んでおり、自分の考えは、思ったことはハッキリと相手に伝え、性格はサバサバしています。冷静かつ論理的な面もあるが、人にたいして当たりが冷たく、理屈っぽい考えをしてしまう人。

 

【矢島勇介(やじま ゆうすけ)】
龍山高校の3年生。桜木が開校した、特別クラスの生徒の一員です。裕福な生活に育ち、幼少期の頃は両親から日々プレッシャー」を受けて育っていきましたが、中学受験にある日失敗してしまいます。勇介は3兄弟の末っ子で、優秀な兄たちによる劣等感や嫌気がさして、次第に勉強から離れていき、両親への反発も大きくなっていきます。桜木にも反発を繰り返していましたが、指導を受けるにあたって、勉強に取り組むようになり、元々彼がもっていたポテンシャルが発揮されていきます。

 

【水野直美(みずの なおみ)】
龍山高校の3年生。矢島と同じく、桜木が開校した、特別クラスの生徒の一員です。両親は中学生の時に離婚しており、現在はスナックを経営している母親と二人暮らしをしています。髪を染めてピアスを開け、ルーズソックスも履いている今時の女子高生スタイルのように見えますが、生活は地味で学校でも一人が多いです。母のような女の武器を使って生活はしたくないらしく、一人でしっかりと気を引き締めて生きていこうと東大を目指そうとします。そして、龍山高校に未来が見えませんでしたが、次第に配属された特進クラスへの信頼が増していき勉強に集中していきます。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら