1. 本の高価買取なら本買取アローズTOP
  2. 買取商品一覧
  3. いぬやしき 全巻高価買取中です!

いぬやしき 全巻高価買取中です!

2015日迄

  • いぬやしき1
  • 本
いぬやしきの漫画単品・セット買取を本買取アローズでは積極的にしています!!魔法使いの嫁のことなら、なんでもお問い合わせ下さい!

主ないぬやしき 全巻高価買取中です!

  • いぬやしき 各コミック:100~350円
  • いぬやしき 1~6巻セット:300~1,300円
  • いぬやしき 複製原画:500~1,200円
  • 在庫の状況により変動することがあります。

いぬやしき 全巻高価買取中です!の買取実績

本買取アローズにて実際に「いぬやしき」をお売りいただいた際の買取実績を公開しています!

  • いぬやしき3

    いぬやしきの漫画など計33冊を4,150円で買取!

    家に合った途中で買うのをやめてしまった漫画をまとめて売らせてもらいました。まとめてみると挫折した漫画が結構あったんだなと感じました。査定結果も高かったですし良かったなと思います。買取価格や集荷のスピードも満足しています。

    熊本県 KM様 30代 男性

  • いぬやしき4

    いぬやしきの漫画など計65冊を7,350円で買取!

    漫画を高く売ることができて嬉しく思います。アニメ化されるタイミングで売れば一番いいかなと思いまとめて売ったんですけど買取に出してよかったなと思います!アニメも始まるみたいなんで、アニメはアニメで見ようかなって思ってます。

    石川県 AH様 30代 女性

買取お申し込みはこちら

いぬやしきとは

実写映画化、アニメ化と話題になっている「いぬやしき」は、漫画雑誌イブニングで連載されているSF青年漫画です。実写映画では芸能界の第一線で活躍する木梨憲武が主演を務め、人気俳優の佐藤健が初の悪役に挑戦することでも注目されています。
家庭でも会社でもパッとしない犬屋敷は、謎の事故に巻き込まれサイボーグへと変化していしまいます。

機会の身体となった初老の男性と、高校生の苦悩や活躍を描いています。日常における肉体とは全く違う機会の身体になった犬屋敷と高校生の獅子神は自分の存在義を見失います。片方は人助けすることで存在義を見出すようになり、片方は犯罪行為を行うことで存在義を確かめるという真逆の考えを持っています。

主人公である犬屋敷は還暦目前のおじいちゃんですが、正義感が強く優しい性格の持ち主です。謎の宇宙生命体によって人ではない機会の姿へと変り果てますが、彼の持つ善意や正義感には胸を打たれます。獅子神は、巨大な力を得てしまったが為に人間としての心を失ており、犬屋敷とは違った生きてる実感を得るためのアプローチを行います。

全く逆の想いで存在義を確かめる2人の姿に注目してほしいです。
本買取アローズでは「いぬやしき」を買取しています。買取をお考えの方は宅配買取をご利用下さい!

30%買取価格アップキャンペーン実施!

いぬやしきの漫画を買取に出そうか悩んでいる方にお得なお知らせがあります!
本買取アローズでは、買取を申し込まれた方を対象に買取金額が30%UPするキャンペーンを開催しています!
いぬやしきの漫画は勿論、DVD、CD、画集など全ての商品が対象となっています。
期間限定のキャンペーンですので、買取で迷われている方もこの機会に是非ご利用下さいませ。

 

※上記に表示しております買取価格は、キャンペーン適応後の価格となっております。

 

スピーディで手軽な宅配買取!

本買取アローズは買取スピードにも自信があります!宅配買取では、商品が当社に到着次第すぐに査定に入らさせて頂いています。
商品の査定結果のご連絡は、早くて荷物が到着したその日、遅くとも2日以内にはご連絡は可能です。
ネットでの宅配買取であっても、スピーディーで迅速な買取を実現いたします!
買取をお急ぎの皆様にも有効にご利用いただけますので、ぜひ当社で買取をどうぞ!

 

いぬやしきのキャラクター紹介

【犬屋敷 壱郎 (いぬやしき いちろう)】

いぬやしきの主人公。高校生の娘と中学生の息子がいる58歳。おじいちゃん?と聞かれるほどにふけ顔のサラリーマンで、常に小刻みに震えている。温厚で正義感の強い性格だが自分の無力に耐えるしかなく、健康診断で胃ガンだと宣告された時には絶望する。宇宙人の事故に巻き込まれ死亡した際に、機械の身体としてよみがえるが自分の存在義に悩む。人助けを行うことで存在意義を見出し、人間であることを実感する。

 

【獅子神 皓(ししがみ ひろ)】
犬屋敷と共に事故に巻き込まれ、機械の身体になった高校生。家族や友人には優しいが、それ以外の人間には無関心。極端な二面性を持っており、機械の身体を自覚した後は親友の安藤を救うために能力を使う。自分が人間であると実感するために無関係な人たちを殺戮するなど、犯罪行為を繰り返していく。

 

【安堂 直行(あんどう なおゆき)】
獅子神の幼馴染。同級生に虐められヒキコモリになっていたが、獅子神に助けられる。獅子神の力を目の当たりにしても信頼感を持っていたが、彼の異常性に困惑し連続殺人事件の犯人であることを知った後は絶交する。重病人を救う謎の奇跡の人の記事を知ったことで、獅子神と同じ能力を持つ犬屋敷の存在に気付く。犬屋敷の事は自分があった中で誰よりも人間らしい人間だと思っている。

 

【犬屋敷 麻理(いぬやしき まり)】
犬屋敷の娘。両親に似ていない美少女で今時の女子高生。獅子神や安堂とはクラスメイトだが接点があるわけではない。幼少期は父を慕っていたが、年を重ねるごとに冴えない外見である父を疎ましく思う。父から機械の身体のことを打ち明けられたときは涙ながらに家族として受けいれた。

 

【犬屋敷 剛史(いぬやしき つよし)】
犬屋敷の息子。父親以上に内向的で卑屈。父が機会であることを知った際は困惑していたが、交通事故で真込まれた負傷者を助ける様子をみて父を受け入れる。

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら