お得な情報満載!! 買取価格情報

漫画「きのこいぬ」を買取致しました!

漫画「きのこいぬ」

本日、本買取アローズにて、漫画「きのこいぬ」を買取させて頂きました!

現在「月刊COMICリュウ」で大人気連載中の「きのこいぬ」。物語の主人公は、デビュー10年目のホラー絵本作家・夕闇ほたると、そのほたるの住む家の庭に突如生えてきたピンク色をしたキノコのような犬・きのこいぬ。

ほたるの家の庭にひっそりと生えていたピンク色をしたキノコは、ある日ほたるの目の前で犬へと姿を変えました。その姿をみたほたるは、死んだ愛犬・はなこの生まれ変わりなのではと考え、そのキノコのような見た目から「きのこいぬ」と名付け、育てることを決意するが…。

この作品はキノコのような姿をした犬(?)のきのこいぬと、天涯孤独となったほたるのハートフルストーリーです。愛犬を失い健康的な生活もままならないほどに落ち込んでしまったほたる。どうして庭に生えていたキノコは犬のような姿になったのか…。

そんな疑問を抱いたまま、きのこいぬが家族になったことによって閉ざされていたほたるの心が徐々に開かれはじめ、きのこいぬを介してさまざまな人との繋がりを広げていく、そんな優しいお話になっています。

なんといってもおすすめしたいのが、きのこいぬの可愛さ!キノコのような水玉模様とキノコのカサのような耳。それから犬と呼ぶにはあまりにも丸みを帯びたぬいぐるみのようなまんまる体形。怒ったり笑ったり落ち込んだり、様々な表情を見せるきのこいぬですが、実はきのこいぬ、人間の子どもとほぼ変わらない生活を送っているんです!

人の言葉もある程度を理解できるなど、高い知能を誇るきのこいぬの大好物はなんとたこ焼き!ほたるに作ってもらったたこ焼きを食べてからというもの、自分でたこ焼きと材料を引っ張り出してきては自分で作ってしまうんです。も

はや犬と呼んでもいいものか疑問ではありますが、必死になってたこやきを作って頬張る姿は必見ですね。作中では、自分の言葉が通じないほたるに気持ちを伝えようと、ひらがなの絵本を引っ張り出してきては文字書きの練習をするなどほたる想いの姿をみせる、どこをとっても可愛らしいきのこいぬの漫画は7巻まで発売中です!

そんなゆるくてほのぼの癒される「きのこいぬ」ですが、本買取アローズでは買取を大募集しています。売りたいけど、買取に行く時間がない…。

そんな方へも、お見積り・送料・ご自宅への出張料無料でお申し込み当日の集荷もおこなっております!お客様のニーズに沿った多数のサービスをご用意しておりますので、まずは無料お見積りからどうぞ!買取出来る主な商品は買取商品一覧ページでご確認ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら