お得な情報満載!! 買取価格情報

有川浩作品買取しました!!

こんにちは!!

すっかり秋も深まってきましたね。

読書の秋にぴったりな、有川浩さんの作品を買取させて頂きました!!

有川浩といえば、図書館戦争や阪急電車、県庁おもてなし課など映像化された作品が多いですよね。

『ヒア・カムズ・ザ・サン』は演劇集団キャラメルボックスとのコラボ執筆で、芝居好きな私はホイホイでした(笑)

その中で今回ご紹介させて頂くのが、『空飛ぶ広報室』です。

51y7l6zkAML._SL500_AA300_

 

今年の4月からドラマにもなっていたんで、聴いたことがある方も多いのではないでしょうか?

突然の事故でパイロットの免許を剥奪された主人公の空井大祐二等空尉は、航空幕僚監部広報室へ異動させられる。

個性は揃いな職場で勤務する事になった空井は、上司・鷺坂の命令で、帝都テレビのニュース番組「帝都イブニング」のディレクター・稲葉リカのアテンド役に命じられる。

リカは負けず嫌いな性格で、不本意な異動を快く思っておらず、さらに自衛隊に良い感情を持っていないため、アテンド役の空井に反抗的な態度をみせてしまう。それを見かねた空井と対立するのだが…

と言ったような感じで話が進んでいくのですが、本当に面白くて一晩で読んでしまいました。

ドラマでは主人公が逆で、リカが主人公になるのですが、新垣結衣ちゃんも綾野剛君も熱演でしたね。

綾野君は大河の『八重の桜』で、会津藩主の松平容保を演じていたのを先に観ていたので、

自衛官の衣装を着ているのを観るのはなんか新鮮な感じでした。

有川作品にしては恋愛要素が薄めですが(ドラマは別だけど)、一人一人のキャラが立っているので、

恋愛観抜きでも十分に楽しめる一冊だと思います。

次の有川作品も楽しみですね♪

 

本買取アローズでは、皆様からの本買取を24時間いつでも受け付けています。

送料・手数料は無料!お気軽にお申し込み下さい!!

 

 

 

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら