お得な情報満載!! 買取価格情報

専門書「マネジメント 基本と原則」を買取

マネジメント 基本と原則の画像

みなさんいかがお過ごしでしょうか?本日、本買取アローズにて「マネジメント 基本と原則」を買取ました!
マネジメントを学ぶ基本書として、非常に有名なのがこちらの専門書「マネジメント 基本と原則」。ピーター・F・ドラッカーさんにより書かれたこちらは、マネジメントを学ぶ入門書として、日本だけではなく世界でも読まれている非常に人気のある専門書です。今回はそんな専門書「マネジメント 基本と原則」についてご紹介したいと思います。
みなさんはそもそもマネジメントというものを詳しくご存知でしょうか?少し前に「もしドラ」の愛称で、野球部のマネージャーがドラッカーについて学ぶという本が人気になりましたよね。あの本もマネジメントについて描かれた本なのです。そんなベストセラー本のメインテーマにもなったマネジメントというのは、簡単にいうとビジネスにおける経営の管理や最適化のことをいいます。マネジメントは大学などでも学ばれることが多く、経営者やビジネスマンに利用されていた手法でした。ですが、そんなマネジメントが会社経営だけでなく、組織などを効率的に維持や発展できるとして、最近では一般の人たちにも注目されるようになりました。そんなマネジメントについて基礎中の基礎が書かれたのがこちらの専門書「マネジメント 基本と原則」です。そもそもマネジメントを発明したのが、こちらの専門書の著者である、ピーター・ファーディナンド・ドラッカーです。ドラッカーはオーストリア人の経営学者で、「企業とは何か」という本により初めて経営におけるマネジメントの必要性や重要性を発表しました。そんなドラッカーの経営思想はたちまち広がり、現在では世界中で会社経営の基礎として用いられるようになりました。専門書「マネジメント 基本と原則」は300ページにも及ぶ膨大な内容でありながらも、マネジメントについて初心者にもわかりやすく解説されていることから、読者の人気は高く、マネジメントの基礎を学ぶ教科書として幅広く使用されています。こちらの1冊で、マネジメントの概要や実践法など学ぶこともできますが、この専門書をベースにそのほかのドラッカーの他の著書を読んでみるという読み方もおすすめですよ。わかりやすい内容なので、学生にもぜひ読んでほしい専門書です。
今回は専門書「マネジメント 基本と原則」を紹介しました。本買取アローズは引き続きそのほかの専門書の紹介を行っていきますので、ぜひチェックしてみてください。また、買取も絶賛募集中です!専門書だけでなく、漫画なども買取しています。もし、専門書の買取をご希望される方は、専門書買取ページにて買取情報をご確認ください。本買取アローズスタッフ一同、みなさまのご応募お待ちしております。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら