お得な情報満載!! 買取価格情報

外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書を買取ました!

みんさん、こんにちは!
今日は「外資系コンサルに学ぶ聞き方の教科書」を買取ました!

61vNADCUX7L


人の話を聞く、という行為。ビジネスでは「聞く」スキルによって成否が決められる場合があります。
人の話を「きく」ことには、大きく3つの分類があり、1つ目は「聞く」、2つ目は「聴く」、3つ目は「訊く」です。中でも普段私達が行っているのは、「聞く」になります。
「聞く」とは、声や音を耳で感じ取り、知ることです。聞くことで相手を知り、相手にもっと話したいと思わせることが出来るのが「聞く」なのです。
「聴く」とは、傾聴することです。耳を傾け、注意深く聴き、相手の話したいことや伝えたいことを受け容れるのが「聴く」となります。相手を理解するために必要な情報を収集して、検証するためには「聴く」力が必要ということです。
「訊く」とは、人に訊ねることです。自分が聞き出したい情報を相手から引きずり出す、やわらかく言えば質問する意味が「訊く」となります。人や組織を動かし、変えることが「訊く」力にはあるようです。
プロから学べる、実践的な聞き方のノウハウを是非学んでみてはいかがでしょうか。

本買取アローズでは教科書の買取を行っております。
教科書買取申込はこちらからどうぞ!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら