お得な情報満載!! 買取価格情報

働かないふたりを買取りました

働かないふたりの画像

本日、「働かないふたり」を買取いたしました。こちらは元々原作者の吉田覚さんがブログで書いていた漫画のひとつでしたが、Web漫画雑誌の「くらげパンチ」にて連載がはじまり、コミック化された作品です。高スペックなのにどういうわけか働かない兄・守と、コミュ障で対人関係が苦手で働かない妹・春子。そんな2人が「働かない」日々をぼちぼち過ごして生きているというニート物語。全国書店員が選んだ「おすすめコミック2015」にもなった本です。
まず、タイトルを見て驚愕しました。漫画だげど、働かないなんて今の時代大丈夫なの!?と思いつつも、好奇心から読み進めていくとその内容にも何度も衝撃をうけました。とにかく、ニートなのに兄妹がぜんぜん焦っていないんです!無職だと社会的に非常に苦しい立場だと思うけれども、2人はそんな様子を一切見せません。むしろニート生活をかなり楽しんでいます。「兄の守は社会でも生きていけそうなのになんで…。」と思ってしまします。だけど働かないといけないんじゃないのと思う反面、そんなに堂々とニートでいられることが羨ましくもなります。この兄妹を見ていると、なんで働くんだろうと考えさせられました。一方で、ほのぼのした日常が描かれている作品なので、さくさくと読み進めていくことができました。暗い描写はあまりなく、何も考えずほんわかとした気持ちで読める漫画です。また、家族の関係がうまくいっていて、特にニートな二人を見守ってくれる両親の懐の深さに驚きます。ニートって、働かない人とひとくくりにしていましたが、この漫画「働かないふたり」を見ると様々なかたちのニートがあるんだなと思いました。この漫画は読者にいろいろなことを教えてくれるような気がしました。読者の評判も「心あたたまりました。」や「ほのぼのとしていておもしろかったです。」など、評判も良いみたいですね。ニートを題材にした漫画ですが、コミカルに描かれているからでしょうか。ゆったりできるオススメ漫画です。
読めば読むほど二人の生活は今後どうなっていくのか知りたくなる本です。気になる方はぜひ読んでみてください。本買取アローズでは、「働かないふたり」をはじめとする漫画買取を積極的に行っています。買取情報は漫画買取ページをご覧ください。また、本買取アローズは漫画以外の本やゲームの買取も募集しています。医学書、ビジネス書、CD、DVDさらには大学などで使わなくなった教材、教科書も買取ります。期間限定のキャンペーンなども行っていますのでお見逃しなく!本の買取は本買取アローズまで!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら