お得な情報満載!! 買取価格情報

予告犯を買取ました

予告犯の画像

本日、漫画本「予告犯」を買取いたしました。
「予告犯」は集英社から出版されました。「予告犯」の物語はネット社会が発達している現在を舞台に、動画投稿サイトに新聞紙を被った男がある企業への犯行予告した動画が発見され、予告通り企業への犯行が行われたところから始まります。これに対して警視庁にあるサイバー犯罪対策課は、この男を「新聞男」と呼び、捜索します。ネット上では「シンブンシ」と呼ばれるこの男はどうやら複数犯であると睨み、彼らの正体と動機を探るべく、サイバー犯罪対策課の調査が始まっていきます。主人公のスカっとしている台詞やちょこちょこ入り込むギャグが面白いですね。予告犯の過去のことについても描かれており、苦しくもリアリティな過去に何度も引き込まれてしまいます。ストーリーのテンポもよくて、ハラハラするシーンには目が釘付け。そしてSNS、動画投稿サイト、ネットカフェなど現在のネット事情がうまく取り入れられ、それらがどのような危険を孕んで恐ろしいものなのかも表現されていて参考になります。匿名でなんでも出来てしまうソーシャル的なものは、無責任な行動をとってしまう人が居ますし、犯罪にならなければ大丈夫だと、不謹慎な行為を辞めない人もいますね。ネット関連のものを扱うときは気を付けなきゃいけないんだと、いろいろ考えさせてくれる漫画です。この漫画「予告犯」を読み終えると、SNSの危険性について自分の子供や家族に語りたくなってしまいます!本買取アローズスタッフも身近にありうる危険に恐怖していました。
漫画「予告犯」は全22話ですが、全3巻しかないので忙しい方でもすぐ読める作品です。もちろん誰が読んでも面白いと感じるはずですが、理不尽である今のような世の中に対して不満を持っている方だと、より楽しめる内容なのではないでしょうか。「予告犯」が少しでも気になる方はぜひ本屋さんなどで手に取って読んでみてください。本買取アローズでは「予告犯」の買取をよく行っております。漫画本「予告犯」をお持ちの方はぜひ本買取アローズへ買取査定をお申し込みください。その他「予告犯」のような人気漫画の買取情報は本買取アローズの漫画買取ページに掲載しておりますので、ぜひご参考になさってくださいませ。また、本買取アローズは漫画以外の教科書や参考書などの本も積極的に買取中です!本買取アローズの買取は申し込みから入金までの手数料は全て無料となっております。そのうえ、買取業界内でもトップを誇る買取査定額なので是非期待してくださいね。お客様からの買取を本買取アローズスタッフ一同楽しみにお待ちしております。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら