お得な情報満載!! 買取価格情報

「一週間フレンズ」という漫画を買取ました

一週間フレンズの画像

こんにちは!今回は「一週間フレンズ」という漫画を本買取アローズにて買取いたしました!
この「一週間フレンズ」という漫画は、作者葉月抹茶によって描かれ、スクウェア・エニックスの「月間ガンガンJOKER」で2011年に読み切り掲載として載り、翌年2012年から2015年まで連載される人気漫画となりました。4コマ漫画とストーリーを組み合わせる漫画の形で、2014年になると累計100万部を超える売り上げをたたき出しました!同年の4月から6月まではテレビアニメも放送されたり、11月には舞台公演を行われて、そして2015年には実写映画化を発表したほどです。漫画は全部で7巻、アニメは全部で12話。「一週間フレンズ」の年々上がりゆく人気から目がはなせませんね。本買取アローズスタッフも一目置いている青春溢れる漫画「一週間フレンズ」。それではまず、「一週間フレンズ」のあらすじから紹介していきますね。主人公の男の子が、いつも教室で一人ぼっちな女の子と仲良くなろうと試みますが、彼女から拒まれてしまいます。なぜかというと、彼女は「1週間で友達の記憶を無くしてしまう」からなのです。それでも主人公は彼女と友達となろうと奮闘し、主人公のまわりの仲間も交わって友達になることに成功します。そして彼女は少しずつ彼らのことを記憶できるようになっていきますが…。元クラスメイトで仲が良かった男の子が転校してきたことで彼女は再び記憶を消してしまいますね。それには深い理由があったのです。ここからは実際に漫画喫茶などでお読みくださいませ。人間は心に傷を負うと、医学的に存在しないような症状も出てきちゃうらしいです。1日1日の記憶をつなぎとめようと必死になってくれる友達に胸が熱くなり、そして女の子のことを考えると涙が止まらなくなります。「一週間フレンズ」は記憶喪失の漫画として、切なくも心温まる漫画なのではないでしょうか。出てくるキャラクター達が本当にピュアで、読んでいるとほっこりした気分になれますよ。男女問わず読める漫画ですので、是非一度だけでも読む価値はありです。
本買取アローズは漫画「一週間フレンズ」の買取を積極的に行っております。本買取アローズはどんなジャンルの漫画でも買取りますし、本のほかにもゲームやCD・DVDなども買取します。本買取アローズの宅配買取は買取の際の送料・梱包料が無料で、査定料も手数料もかかることは一切ございません。そして本買取アローズのホームページには買取の際「買取ることができない・値段がつきにくいもの」を知ることが出来る詳細ページもございます。またそれらは、本買取アローズの漫画買取ページに詳しいことが載っていますので、そちらも参考にどうぞ!本買取アローズはお客様からの買取をお待ちしております!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら