お得な情報満載!! 買取価格情報

クローバーを買取ました

クローバーの画像

本日、人気漫画「クローバー」を買取いたしました。
「週刊少年チャンピオン」で連載されていたこちらの漫画は、不良漫画として今でも高い支持を受けています。不良にスポットを当てた漫画はたくさんありますが、こちらも他の不良漫画に負けず劣らず名作ですよ。物語は小学校時代の同級生で仲良しだった、ハヤト、ケンジ、トモキの3人が5年ぶりに再会するところから始まります。ハヤトがトモキの高校に転校したきたことから、疎遠だった3人が再び昔のような仲のいい3人に戻ります。そしてそこから彼らは、ハヤトという非常にトラブルメーカーを中心に、様々な出来事に巻き込まれていきます。彼らは決してただグレただけの悪いやつではなく、喧嘩をしたいわけでもありません。友達を守るために戦うという、すごく情に厚いやつらなのです。特にハヤトがケンジ、トモキを想う気持ちは、異常なほどの友情を感じます。自分からは喧嘩は売らないですが、意地っ張りなので非常に周りから目をつけられるのも、最初は不安でしかないんですが、読んでいるうちに、それも愛嬌だと思うようになっていきます。釣りが趣味だと公言している割に、なぜか釣りの腕はイマイチという、笑わせてくれるポイントも持っている中々ににくいやつです。ハヤトの友人、ケンジはもう、ただの本当にいいやつです。女性が惚れてしまうタイプのクールな男ですね。トモキはだいぶ変わっていますが、読書が趣味という、ハヤト、ケンジからは想像できない知性を活かすタイプです。この頭の切れで私も助けてほしい、と何度も思いました。不良には感情移入できそうにない!と思っている方も、「クローバー」を読めば少し不良たちへの見方が変わるかもしれませんよ。友情や絆をテーマに、不良少年といわれる彼らの青春を描いたこちらの物語を、興味のある方はぜひ読んでみてください。本買取アローズが今だから読んでほしい本、不良漫画部門としておすすめしちゃいます!ちなみにこの「クローバー」、なんと全部で43巻もあります。古本でなら一気に揃えることもできますよ!
本買取アローズでは、「クローバー」の他にも様々な漫画本の買取を積極的に行っています。同じく不良漫画として人気の「クローズ」や「ワースト」なども買取しています。もう読んでいない漫画があれば、ぜひ漫画買取マニアックスにてお売りください。漫画の買取情報は漫画買取ページをご覧ください。漫画以外の本も買取募集中です。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら