お得な情報満載!! 買取価格情報

「カラスの教科書」を買取りました。

カラスの教科書

みなさん、こんにちは。本日、本買取アローズではちょっと変わった教科書、「カラスの教科書」を買取致しました。

「カラスの教科書」は松原 始さんによる、町でよく見かけるあの黒い鳥「カラス」について書かれた本です。 みなさんはカラスにはどんな印象をお持ちでしょうか。

ゴミ袋を破いて、ゴミ捨て場を荒らしたり、マンションの屋上に集団で留まって、カーカーと騒いだり。あまりよくない印象の方もいらっしゃるかもしれません。 この「カラスの教科書」は、そんなカラスの行動をつぶさに観察し、カラスを追い続けた著者が、ユニークな切り口でカラスの生態を解説している教科書なのです。

著者の松原 始さんは動物行動学を専門にされている方です。そんな方が書いているなんて、ちょっと難しそうだなあ、と尻込みしてしまいますが、本を手にして目に飛び込んでくるのは、表紙のなんとも癒し系のカラスのイラスト。

表紙を開いて目次を見てみると、「カラスという鳥はいません」や「カラス君の家庭の事情」など、親しみやすく興味を惹かれる文が並んでいます。さらに読み進めると、文章には著者の色んな種類のカラスの繊細なスケッチや、表紙のカラスを描いたイラストレーターによるゆるいカラスのイラストが文に添えられています。

また、Q&A方式でカラスについての些細な疑問を解説していたり、カラス語の解説もあったりと、とても読みやすく面白い本になっています。 ただ、面白いだけではなく、カラス避けの効果やカラスにはごみがどう見えているか?というお話も載っているので、カラスにお悩みの方も読んでみると発見があるかもしれません。

「カラスの教科書」を読んでから、とても身近にいるのに良く知らなかったカラスを街中で見かけると、少し足が止まるようになってしまいました。 どんな層でも楽しく読めるようになっている「カラスの教科書」。

あなたもこの機会に「カラスの教科書」を読んで、街中で見かけるカラスを少し立ち止まって観察してみてはいかがでしょうか。

本買取アローズでは「カラスの教科書」など、教科書や専門書を高価買取しております。家に眠っているもう読まなくなってしまった本などがありましたら、本買取アローズへご相談ください。

宅配買取など、便利なサービスが手数料がかからずにご利用いただけます。ネットやお電話で簡単にお申し込みが出来ますので、本のご処分を検討されている方は、是非ご利用ください!買取出来る主な商品は買取商品一覧ページにてご確認ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら