お得な情報満載!! 買取価格情報

アクション漫画「CLOTH ROAD」を買取りました!

アクション漫画 CLOTH ROAD

本買取アローズで漫画「CLOTH ROAD(クロスロオド)」を買取しました!

近年、電子機器の小型化が進み、最近では「ウェアラブルデバイス」という衣服などのように身に着けたまま使うことが出来るものまで登場しています。 漫画「CLOTH ROAD(クロスロオド)」は、そんなウェアラブルデバイスの未来を彷彿とさせる、ファッション×アクション漫画です。

「CLOTH ROAD」の舞台は、コンピューターのテクノロジーが発達し、極限まで小型化された結果、服とコンピューターが融合を遂げた時代。

服をデザインし生み出す服飾ブランドが世界に大きな影響力を持ち、なかでも強い力を持つ「トップブランド」と、そこで服を仕立て上げる「デザイナー」。服の機能を引き出すことができる「モデル」と呼ばれる人々が、世界を動かす力を持つようになります。

一方で貧富の差も大きくなり、特に貧しい人々はスラムで暮らしています。本作の主人公の一人、ファーガスもその一人。 主人公のファーガスは、生後すぐ捨てられ、コロネットという貧民街で、親方デザイナーのグスタフに仕事を教えてもらいながら暮らしています。

そのころ貧民街では「ウォーキング(WAR-KING)」という、モデル同士が服の機能を使い決闘をする見世物が流行っており、トップブランドとは縁遠い、無名のモデルやデザイナーが、それぞれの野望を胸にひしめいていました。

ファーガスも、いつかトップデザイナーになることを夢見ながら、貧民街の「WAR-KING」に出場している2流モデルの為に服をデザインしていました。ある日別の町からやってきたモデル、美美介に手も足も出せずに敗北し、担当モデルから腹いせに罵倒され、決別してしまいます。

その帰り、グスタフがナノマシンに感染し倒れたことを聞かされますが、治療には大金が必要。そんな金はなく、モデルとも決別してしまい八方塞状態になり、投げやりになってしまうファーガス。 そんなファーガスのもとに、ファーガスの双子だと名乗る、ジェニファーという少女が現れるところから物語は動き出します。

ファーガスとジェニファーの成長していくストーリーや、個性的なモデルたちの衣装を使った優雅なアクションシーンも素晴らしいですが、見どころはやはり登場する独特なデザインの衣装です。

ブランドによってデザインにくせがありますが、見事に描き分けられており、様々なデザインの衣装をまとった個性的なモデルが多数登場し楽しませてくれます。 服に限らず、小物や建物なども凝ったデザインになっており、それに注目して読んでみるのも面白い漫画ですよ。

この機会に「CLOTH ROAD」、お手に取ってみてはいかがでしょうか。 本買取アローズでは、積極的に古本の買取を行っています。大切な本も、本買取アローズの専門スタッフが、スピーディかつ丁寧に査定し、高価買取させていただきます。

読まなくなってしまった本が有りましたら、是非、本買取アローズご相談ください。申し込みの際は「漫画買取ページ」も合わせてご覧ください。

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら