お得な情報満載!! 買取価格情報

それでも町は廻っているを買取ました!

みなさん、こんにちは!
今日は「それでも町は廻っている」を買取ました!

616+tlWQlWL


喫茶店「シーサイド」でウェイトレスのアルバイトをしている女子高生・嵐山歩鳥が主人公の、日常コメディー漫画。
ある日、マスターの磯端ウキの思いつきで、シーサイドはメイド喫茶としてリスタートすることになった。しかし関係者の誰もメイド喫茶を知らないため、ただメイド服を着ただけのメイド喫茶。メイド一号となった歩鳥の周りで起こる日常を中心に描かれるお話。
日常コメディーらしく、のんびりとしてゆるいギャグが魅力的な漫画です。一読しただけではふーんという感想で終わってしまいそうですが、繰り返し読む内に歩鳥のボケっぷりや周囲を巻き込むトラブルメーカーっぷりにだんだん安定感を覚えてきました。歩鳥自身が目のない台風のようでドタバタ慌ただしいけれど、彼女の世界はそれが平和なんだなと感じます。また、作中で宇宙人や幽霊といった超常的な存在も扱われますが、あくまで日常の一部として描かれています。日常の要素が徹底している印象を受けました。
考えて読み込むのも、何も考えずに読むのもいいと思える漫画です。

本買取アローズでは漫画買取も行っております。
漫画買取申込はこちらからどうぞ!

本買取アローズが人気の理由!

買取お申し込みはこちら